記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

『お名前はアドルフ?』予告編公開@<ゼーンケ・ヴォルトマン>監督

スレッド
『お名前はアドルフ?』予告編公...
『ベルンの奇蹟』(2003年)の<ゼーンケ・ヴォルトマン>監督作『お名前はアドルフ?』が、2020年6月6日(土)より東京・シネスイッチ銀座ほか全国で順次公開されますが、予告編が公開されています。

ヨーロッパ各地で上演された舞台『名前』を映画化した本作は、哲学者で文学教授の「シュテファン」の弟「トーマス」が、生まれてくる子供の名前を「アドルフ」にすると言ったことから、楽しいはずのディナーが大論争へと変わっていく様子を描く物語です。

<フロリアン・ダーヴィト・フィッツ>が「トーマス」、<クリストフ・マリア・ヘルプスト>が「シュテファン」に扮し、<ユストゥス・フォン・ドホナーニ>、<カロリーネ・ペータース>らもキャストに名を連ねています。

予告編の冒頭には、ディナーの参加者たちが子供の名前当てゲームを楽しむ場面が。そして「トーマス」の「アドルフだ」という言葉をきっかけに、彼らが「アドルフと名付けてヒトラー神話を破壊する」「悪の化身だぞ! そんな名は付けるな」と言い争う姿や、口論が違う話題へと飛び火していく様子がコミカルに切り取られています。
#ブログ #映画 #ドイツ

ワオ!と言っているユーザー

4年連続世界最高賞@「イチローズモルト」

スレッド
4年連続世界最高賞@「イチロー...
創業者の<肥土(あくと)伊知郎>氏の名を冠したウイスキーウイスキーブランド 「イチローズモルト」 で知られる埼玉県の「ベンチャーウイスキー」(埼玉県秩父市みどりが丘49)が、世界で最も権威のある英国のウイスキー品評会「ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)2020」で、同社の「イチローズモルト&グレーン ジャパニーズブレンデッドウイスキー リミテッドエディション2020」が世界最高賞を受賞しています。同社が、 世界最高賞を受賞 するのは4年連続となります。

受賞した「ブレンデッドウイスキー・リミテッドリリース」部門は、大麦麦芽だけを原料にしたモルトウイスキーに、大麦麦芽のほかトウモロコシなどの穀物を原料にしたグレーンウイスキーを混ぜ合わせたブレンデッドウイスキーで、製造5千本以下が対象となります。同社のウイスキーは秩父と羽生、川崎の3種類の原酒をブレンドしたといいます。

同社の同部門での世界最高賞の受賞は3年連続で、2017年は一つの樽(カスク)からのみ瓶詰めしたシングルモルトの味を競う「シングルカスクシングルモルトウイスキー」部門で受賞しています。
#ブログ #ウイスキー

ワオ!と言っているユーザー

『フェアウェル』公開延期@<ルル・ワン>監督

スレッド
『フェアウェル』公開延期@<ル...
2020年4月10日)金)に公開が予定されていた 『フェアウェル』 の公開延期が発表されています。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う各行政機関の発表や方針を受け、提供・配給元の博報堂DYミュージック&ピクチャーズが延期を決定しました。今後の公開予定については、日程が決まり次第『フェアウェル』公式サイトおよびショウゲート洋画公式SNSでアナウンスされます。

本作は監督を務めた <ルル・ワン> の体験をもとに、中国を離れ海外で暮らす親戚一同が帰郷し、末期がんを患う祖母に余命を伝えるかどうか葛藤するさまを描く物語です。

<オークワフィナ>が祖母を愛してやまない孫娘「ビリー」役を演じ、<ツィ・マー>、<ダイアナ・リン>、<チャオ・シュウチェン>らがキャストに名を連ねています。

インディペンデントスピリット賞で作品賞、第77回ゴールデングローブ賞のミュージカル / コメディ部門で<オークワフィナ>が主演女優賞に輝いています。
#ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

<えなこ>表紙カバー@『週刊ヤングジャンプ』18号

スレッド
<えなこ>表紙カバー@『週刊ヤ...
日本を代表する人気トップコスプレイヤーの愛知県名古屋市出身<えなこ>(26)が、2日発売の『週刊ヤングジャンプ』18号(集英社)の表紙に登場しています。

<えなこ>はコスプレのクオリティーはもちろん、透明感のあるルックス、知名度の高さから「日本一のコスプレイヤー」との呼び声の高い最強美女として人気です。

1stメジャー写真集『えなこ cosplayer』(2019年3月28日・撮影:桑島智輝・集英社刊)もヒットを記録し、CM出演や冠番組のスタート、インスタ&Twitterどちらもフォロワーが100万人を突破するなど、今や社会現象を巻き起こしている存在となっています。

<えなこ>さんは、新年度初日の2020年4月1日、内閣府から日本の魅力を世界に発信する「クールジャパン・アンバサダー」に任命され、コスプレイヤーとしての活動を通して、知的財産に関する正しい理解や適切な利活用の普及、啓発を行うことが期待されています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

終値1万7818円72銭@日経平均株価

スレッド
終値1万7818円72銭@日経...
2日の東京株式市場で日経平均株価は4日連続で続落しています。終値は 前日 比246円69銭(1.37%)安の1万7818円72銭と、3月23日以来の安値を付けています。

日経平均の下げ幅は午前に300円を超える場面がありました。国内でも新型コロナの感染者数が増え、経済に悪影響を及ぼすとの見方からか国内勢による株安進行をヘッジする目的の売りが優勢でした。新年度入りしましたが、相場の変動率が高いため、取引を見送る機関投資家が多かったようです。

午前の相場下落を受けて日銀が上場投資信託(ETF)買い入れに動くとの観測より、日経平均は上げに転じる場面もありました。もっとも上値では戻り待ちの売りが出て、買いの勢いは続かなかったようです。
#ブログ #東京株式市場 #日経平均株価

ワオ!と言っているユーザー

デイケアのお昼ご飯(437)「お花見メニュー」

スレッド
デイケアのお昼ご飯(437)「...
日の出時刻<5:45>の朝6時の気温は9.5℃、最高気温は15.3℃の神戸のお天気でした。

本日のお昼ご飯は、「お花見メニュー」と謳った行事食した。

「山菜おこわ」+「天ぷら(海老・茄子・かぼちゃ)・抹茶塩」+「お刺身(まぐろ赤身)」+「菜の花の胡麻味噌和え」+「お吸い物(麩・ネギ)」+「饅頭」でした。

桜の花はありませんが、、「お花見メニュー」には珍しく生ものの「お刺身」があり、おいしくいただいてきました。
#ブログ #グルメ #デイケア

ワオ!と言っているユーザー

お茶菓子(333)和菓子「葛饅頭(苺)」

スレッド
お茶菓子(333)和菓子「葛饅...
本日いただいたお茶菓子は、「葛饅頭」ですが、餡が「いちご餡」でした。

「いちご大福」は、<苺>そのものが使用されていますが、この「葛饅頭」は、<苺>本体の姿はなく、「白餡」と「イチゴジャム」を練り合わせた「いちご餡」が包まれていました。

上品な味の餡でしたが、<いちご>の味はあまり感じられませんでした。餡の色目も<苺>の赤さが感じられず、「いちご餡」と知らずに食べれば、普通の「漉し餡」の「葛饅頭」とかわりはなく、気が付かないと思います。
#ブログ #和菓子

ワオ!と言っているユーザー

<松田聖子>MV初制作@『SWEET MEMORIES』

スレッド
<松田聖子>MV初制作@『SW...
歌手<松田聖子>(58)が4月1日、デビュー40周年を迎え、バラードの代表曲『SWEET MEMORIES』(1983年)のミュージックビデオ(MV)を37年越しに初制作。自らが監督を務め、当時のサントリーのCMを オマージュした素敵なMV を公開しています。

『SWEET MEMORIES』は『ガラスの林檎』との両A面で1983年8月にリリース。<松本隆>氏が作詞、<大村雅朗>氏が作曲をした名バラードとして知られていますが、これまでMVは制作されていませんでした。

原曲は一部英語詞となっていましたが、全編日本語の歌詞が<松本隆>氏によって発見され、「デビュー40周年を機にこの歌詞で歌ってみたい」と<松田聖子>が切望。リアレンジ、再レコーディングを経て『SWEET MEMORIES~甘い記憶~』が完成し、40周年を迎えた昨日の4月1日に配信リリースされています。それにあわせて<松田聖子>自身が監督を務めたMVを公開しています。

原曲は『サントリーCANビール』のCMで使用され、イラストレーター<ひこねのりお>氏によるペンギンのキャラクターがジャズバーで『SWEET MEMORIES』を歌い、それを聴いた男性ペンギン客が涙するもの。<松田>は当時のCMを、モノトーンタッチの導入部でオマージュして実写化しています。MVには、涙する男の手元に<松本>氏直筆の歌詞原稿が登場しています。

MV完全版と貴重なメイキングシーン、本人インタビューも収められた40周年記念アルバム『SEIKO MATSUDA 2020』は6月3日にリリースされます。
#ブログ #芸能 #楽曲

ワオ!と言っているユーザー

老舗ビアレストラン「レバンテ」閉店@破産手続き開始決定

スレッド
老舗ビアレストラン「レバンテ」...
信用調査会社の帝国データバンクによりますと、東京・有楽町の老舗ビアレストラン「レバンテ」の運営会社(中央区)が3月25日、東京地裁から破産手続き開始決定を受けています。

負債額は調査中。競争激化で厳しい経営が続く中、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い客足が急減し、25日に閉店しました。

1947年5月に創業、1953年12月に法人改組。旧財閥系の商社として設立され、その後、長らく休眠状態となっていました。この間、別会社が運営するビアレストラン「レバンテ」が有楽町駅前の再開発により移転することとなり、同店舗の営業を承継するために、2003年3月に現商号に変更し、事業を再開。同年7月に東京国際フォーラム内に移転、オープンしました。

ビアレストラン「レバンテ」は、日本におけるビアレストランの草分け的存在で、以前の店舗は小説家<松本清張>の『点と線』(1958年2月・光文社刊)など、多くの小説の舞台にもなるなど高い知名度を有していたほか、牡蠣料理や大手ビールメーカーのビール工場から直送される生ビールが名物となっており、新年会や忘年会など宴会需要が好調だった2013年5月期には年売上高約1億6300万円を計上していたこともあります。

しかし、近年は同業他社の新規出店などにより来客数の落ち込みを余儀なくされ、赤字決算が散発するなど厳しい運営を強いられるなか、新型コロナウイルスの影響で業況が悪化。先行きの見通しが立たなくなったことから、3月25日をもって閉店していました。
#ブログ #ビアレストラン

ワオ!と言っているユーザー

<高木美帆>広報課職員@日本体育大学

スレッド
<高木美帆>広報課職員@日本体...
日本体育大学は1日、2020年2月29日にノルウェーのハーマルで行われたスピードスケートの世界選手権で女子スプリント部門総合優勝の<高木美帆>(25)が同日付で、助手から事務職員での採用になったと発表しています。広報課の配属となるようです。

<高木美帆>は、2017年3月に日本体育大学を卒業し、日本体育大学野外スポーツ系運動学群氷上スポーツ研究室助手に任期3年として採用されていました。女子1500mの世界記録及び1000mと3000mの日本記録を保持しています。
#ブログ #スピードスケート

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ