記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon
  • ハッシュタグ「#芸能」の検索結果2997件

<東雲うみ・高見奈央・えい梨>表紙カバー@『週刊ヤングマガジン』

スレッド
<東雲うみ・高見奈央・えい梨>...
グラビアアイドルでコスプレイヤーの<東雲うみ・高見奈央・えい梨>の3人が、2月26日発売の『週刊ヤングマガジン』13号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場、同誌で連載中の〈えっちな漫画〉6作品とのコラボグラビアで、圧巻のセクシーさを表現しています。
   
 <東雲うみ>(27)がコスプレしたのは、『月曜日のたわわ』(比村奇石)のあざとすぎるJKチアリーダーの「チアちゃん」と、『異世界好色無双録~異世界転生の知恵と力を、ただひたすらXXXXするために使う~』( 原作:イクヒト ・作画:おはなちゃん ・窪茶 )の女騎士「キャリバ」です。
 
<高見奈央>(27)がコスプレしたのは『だれでも抱けるキミが好き』(武田スーパー)で童貞高校生のゴトーくんが好きになった奔放ギャルの「アガワさん」と、『みょーちゃん先生はかく語りき』(原作:鹿成トクサク・作画:無敵ソーダ)の熱血ポンコツ教師「みょーちゃん先生」です。
 
そして、<えい梨>は『異世界らくらくサバイバル~生存スキル強者の俺が美少女四人と暮らす無人島生活~』(原作:絢乃・作画: 最上工路・ 聖橋蘭)の主人公と冒険する元気なJK「如月彩葉」と、『ヤニねこ』(にゃんにゃんファクトリー)のやべー主人公の「ヤニねこ」のコスプレを披露しています。
#コスプレ #ブログ #漫画 #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

<天羽希純>表紙カバー@『週刊プレイボーイ』11号

スレッド
<天羽希純>表紙カバー@『週刊...
アイドルユニット「#2i2(ニーニ)」の<天羽希純>(27)が、2月26日発売の『週刊プレイボーイ』11号(集英社)の表紙&巻頭グラビアに<鈴木ゴータ>の撮影により登場しています。
 
2023年12月18日、集英社のデジタルコンテンツから選出される「グラジャパ!アワード2023」で特別賞を受賞、同誌では、2023年7月31日発売の『週刊プレイボーイ』33号以来の登場となっています。
 
今号では水着姿で巻頭グラビアに登場。誌面では淡いカラーのランジェリー姿も披露しており、抜群のスタイルを包み隠さず見せています。
 
なお、2024年4月24日(水)に「天羽希純写真集(タイトル未定)」(3410円・税込み)が、<鈴木ゴータ>撮影により(集英社)より発売されることが決定しています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

<ポスター>(363)<のん>@西宮ガーデンズリニュアル

スレッド
<ポスター>(363)<のん>...
西宮市にある商業施設『阪急西宮ガーデンズ』(西宮市高松町14ー2)が、開業以来3度目の大規模リニューアルを行ないます。イメージキャラクターには、兵庫県神崎郡神河町出身の俳優・アーティスト<のん>(30)が就任、ポスターヴィジュアルに登場しています。
 
 阪急 西宮北口駅から徒歩3分のところにあります「阪急西宮ガーデンズ」は、阪急西宮スタジアム(旧阪急西宮球場)跡地を再開発して、2008年11月26日に開業しました。
 
ファッション・インテリア・グルメなどさまざまな店舗が入る「本館」のほかに、関西学院大学のキャンパスなどが入る「ゲート館」、クリニックなどが入る「別館」があり、2023年9月には、オフィス・住居なども入る「プラス館」がオープンしてます。
 
2023年3月からの1年間は「15周年イヤー」として、アニバーサリープロジェクトを展開中。開業以来3度目となる大規模リニューアルは、その集大成となるようです。

 今回のリニューアルでは、ファッションやグルメなど計45店舗が、3月1日(金)より順次オープンします。新規オープンは28店舗で、西日本初・関西初出店のほか、新業態のお店もあるようです。
#ブログ #リニュアル #商業施設 #芸能 #西宮

ワオ!と言っているユーザー

『燕は戻ってこない』@NHK総合

スレッド
『燕は戻ってこない』@NHK総...
第57回吉川英治文学賞・第64回毎日芸術賞をW受賞した<桐野夏生>による小説『燕は戻ってこない』(2022年3月・集英社)が連続ドラマ化され、2024年4月30日から7月2日までNHK総合(毎週火曜 22:00~22:45)・NHK BSプレミアム4K (毎週火曜 18:15~19:00)で放送されます。
 
派遣社員として暮らす29歳の「大石理紀(リキ)」は、職場の同僚から「卵子提供」をして金を稼ごうと誘われ、悩んでいました。アメリカの生殖医療エージェント「プランテ」日本支社で面談を受ける「リキ」でした。
そこで持ち掛けられたのは「卵子提供」ではなく「代理出産」でした。元バレエダンサーの「草桶基」とその妻「悠子」が、高額の謝礼と引き換えに二人の子を産んでくれる「代理母」を探していたのです。
 
「理紀」を演じるのは<石橋静河>。「基」に<稲垣吾郎>、「悠子」に<内田有紀>が扮しています。そのほか女性向けセラピストの「ダイキ」役で<森崎ウィン>、リキの同僚「河辺照代(テル)」役で<伊藤万理華>、生殖医療エージェント日本支社長の「青沼薫」役で<朴璐美>、リキの叔母「佳子」役で<富田靖子>、リキの元上司「日高」役で<戸次重幸>、基の母「草桶千味子」役で<黒木瞳>が出演しています。
 
NHK連続テレビ小説『らんまん』(2023年度前期放送)の<長田育恵>が脚色を手がけています。
#テレビドラマ #ブログ #芸能

ワオ!と言っているユーザー

<山﨑天>表紙カバー@『BRODY』4月号

スレッド
<山﨑天>表紙カバー@『BRO...
『ViVi』の専属モデルでアイドルグループ「櫻坂46」の<山﨑天>(18)が、2月22日発売のアイドルカルチャー誌『BRODY』4月号(白夜書房)の巻頭グラビアに登場しています。
 
同号は「僕たちに必要な歌」と題し、「櫻坂46」の楽曲を特集しています。メンバーのグラビア・インタビューに加え、「櫻坂46」の楽曲に魅せられた著名人のインタビューが掲載され、大ボリュームの内容で同グループの楽曲とクリエイティブを特集しています。
 
2月21日発売の最新8枚目シングル『何歳の頃に戻りたいのか?』でセンターを務める<山﨑天>は、16ページのグラビア&インタビューに登場。〈和〉をモチーフにした衣装に身を包み、風雅なたたずまいで野に立つ姿から始まります。メンバーの中心としてグループを背負う<山﨑天>が登場するグラビアは大胆にモノクロページが採用されています。
 
インタビューでは楽曲を通じて活動を振り返り、センターを務める現在に至るまでのグループの歩みと展望を語る内容となっています。
#グラビア #ブログ #芸能

ワオ!と言っているユーザー

<MOMO>表紙カバー@『SPUR』4月号通常版

スレッド
<MOMO>表紙カバー@『SP...
多国籍9人組ガールズグループ「TWICE」の<MOMO>(27)が、2月22日発売のモード誌『SPUR』4月号通常版(集英社刊)の表紙に<SIYOUNG SONG>の撮影で初登場しています。
 
表紙と中面では、自身がアンバサダーを務める「ミュウミュウ」の2024年春夏コレクションを着用。「普通じゃないエレガンス」をテーマに、合計7スタイルを披露しています。

表紙のルックはネイビーのポロシャツに、マイクロミニスカートをスタイリング。今季らしい着こなしで、ローライズで履いたボトムスから、ロゴ入りのスイムショーツをのぞかせています。
 
特集では、<MOMO>に好きなファッションや日常について聞いたスペシャルな17のQ&Aが掲載されています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

<東雲うみ>表紙カバー@『週刊ヤングジャンプ』12号

スレッド
<東雲うみ>表紙カバー@『週刊...
グラビアアイドルの<東雲うみ>(27)が、2月22日発売の『週刊ヤングジャンプ』12号(集英社)の表紙&巻頭グラビアに<桑島智輝>の撮影で登場、初めて同誌のカバーをかざり、グラビアではカワイイ水着やちょっと変わった衣装まで、いつもより多めに衣装替えをしています。
 
大学卒業後に会社員として働いていた<東雲うみ>は、身長162・B90(Gカップ)・W59・H100センチの大迫力ボディを生かして2020年にグラビアデビューすると、瞬く間に人気が出ました。キャッチコピーは「グラビア界の二刀流」です。
 
また、2020年7月31日より公開されました映画『じょりく!』で、「井口すず」 役として出演しています。
 
2020年10月開設されました、公式YouTubeチャンネル『うみちゃんねる』では、趣味のガンプラづくりの動画が大人気で、登録者数は100万人を突破しています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

<乃木坂46・5期生>表紙カバー@『anan』2386号

スレッド
<乃木坂46・5期生>表紙カバ...
<乃木坂46・5期生>11人((五百城 茉央・池田 瑛紗・一ノ瀬 美空・井上 和・岡本 姫奈・小川 彩・奥田 いろは・川﨑 桜・菅原 咲月・冨里 奈央・中西 アルノ))が、2月21日発売の「発表!2024年春、ananモテコスメ大賞」特集号の『anan』2386号表紙 (マガジンハウス)に白ワンピのガーリースタイルで登場しています。

年に2回、『anan』恒例のコスメアワード特集「モテコスメ大賞」、今回表紙を飾るのは、新世代の〈美〉のアイコンを予感させる、<乃木坂46の5期生>たちです。
 
昨日2月20日には、5期生写真集『あの頃、乃木坂にいた』(2400円・撮影:花盛友里・Sakai De Jun・田中瞳・マガジンハウス)が発売されています。
 
今回の撮影では表紙ビジュアルのほか、ソロカットも黒バックで、各メンバーに合わせた白のガーリーな衣装で撮影されています。それぞれの個性と素材感が際立つグラビアとなった。素の美しさを切りとりながら、ちょっと背伸びしたオトナな表情も。〈らしさ〉と〈意外性〉の両方が味わえるソロカットにも注目です。
 
インタビュー記事でもそれぞれの個性が出ています。ステージで輝くための普段の地道な努力を明かしたメンバーもいれば、美の目標としている先輩について語ったメンバーも。5期生とほかの期生との関係性も垣間見られるインタビューとなっています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

<山崎天>表紙カバー@『週刊少年マガジン』12号

スレッド
<山崎天>表紙カバー@『週刊少...
アイドルグループ「櫻坂46」の<山崎天>(18)が、2月21日発売の『週刊少年マガジン』12号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場しています。
 
<山崎天>は、2018年8月19日、『坂道合同新規メンバー募集オーディション』に合格、同年11月29日、「欅坂46」に2期生として加入、2020年12月9日発売の「櫻坂46」の1枚目シングル『Nobody’s fault』のカップリング曲にて、自身初のセンターを務めています。
 
2023年1月26日より放映のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのCMに、主人公「ハルカ」役として出演。2023年3月16日公開の相鉄グループの「相鉄・東急直通線開業記念ムービー『父と娘の風景』」に、主演「娘」役として出演しています。
 
また、本日2月21日発売の「櫻坂46」の8枚目シングル『何歳の頃に戻りたいのか?』にて、表題曲のセンターを務めています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

<本田紗来>表紙カバー@『週刊少年サンデー』13号

スレッド
<本田紗来>表紙カバー@『週刊...
タレントやフィギュアスケーターなどとして活躍する<本田紗来>(16)が、2月21日発売のマンガ誌『週刊少年サンデー』(小学館)13号の表紙&巻頭グラビアに登場しています。
 
姉にフィギュアスケーター<本田真凜>(22)、女優<本田望結>(19)がいる<本田紗来>が、『週刊少年サンデー』に登場するのは初めてで、「気づけばしっかり自立した高校生に!」と紹介され、「冬の林間学校」をテーマにグラビアが撮影されています。
 
デジタルフォトブック『本田紗来 雪町ふたり』(小学館)が、2024年2月26日に発売されます。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ハッピー
悲しい
びっくり