記事検索

2月23日(水・祝) 介護について学び、交流しませんか?

スレッド
2月23日(水・祝) 介護につ...
再度のお知らせとなりますが、2022年2月23日(水・祝)午後1時30分より、武蔵溝ノ口駅にあります公共施設「てくのかわさき」4階会議室を借りて、「デイサービス 長寿の家 介護保険制度 学習会」を開催します。

感染防止のため、少人数で対策をとっておこないます。
会議室で食べ物をたべることはできません。
お茶等、飲み物を持参してください。

介護保険制度の現状と課題、デイサービスの現場から見た介護の現実、政府・厚生労働省がすすめる制度改革について、お話をします。

事前に申し込みをいただければ、誰でも参加できます。

10数名の参加者で、一方的に話を聞くのではなく、交流を重視して開催します。

ご家族を介護された経験や、認知症対応の苦労話、介護現場で働いた経験のある方は、よろしければ、そのことを話していただけると助かります。

(参加申込)2月22日夜まで受け付け
https://forms.gle/enqPFfY86mVpnupDA
↑こちらから参加申し込みをお願いします。

今、介護業界に関わりのない人も、やがて親や家族が介護保険制度を利用することになる可能性は大きいです。
介護について学び、交流しませんか。
参加をお待ちしております。

※当日、体調の悪い方は参加をご遠慮ください。
※参加時に検温をおこない、発熱がある場合はご参加いだだけません。



≪介護保険制度 学習&意見交換会≫
開催日時:2022年2月23日(水・祝)
      13:30~16:30

会場:てくのかわさき 4階 会議室
 JR南武線・武蔵溝ノ口駅から徒歩5分の川崎市の公共施設です

参加費:無料

参加資格:介護に興味・関心がある方は誰でも参加可能
     はじめての方歓迎

申込方法:↓このブログの専用フォームより2月22日までに申し込みが必須
https://forms.gle/enqPFfY86mVpnupDA
     ※事前申込のない参加はお断りいたします。

基調報告:デイサービス 長寿の家 管理者 かもした元


ワオ!と言っているユーザー

【参加者募集】介護保険制度についての学習・意見交換会 2022年2月23日(水・祝)川崎市

スレッド
事前申込のうえ、ぜひ、ご参加く... 事前申込のうえ、ぜひ、ご参加ください。
介護保険に関心がある方は、誰でも参加歓迎します。
川崎市生活文化会館「てくのかわ... 川崎市生活文化会館「てくのかわさき」地図
JR南武線・武蔵溝ノ口駅より徒歩5分
「デイサービス 長寿の家」を運営している「株式会社 希望のつばさ福祉会」は、2022年2月23日(水・祝)に『介護保険制度 学習・意見交換会 デイサービスの現場から見た介護保険の現状と課題』を開催いたします。

介護保険制度に興味がある方であれば、誰でも参加を歓迎します。
はじめての方も、お気軽にお申込みください。
参加は事前申込が必要です。先着順、30名まで受け付けています。

日時:2022年2月23日(水) 午後1時30分~午後4時30分
会場:てくのかわさき 4階・会議室(武蔵溝ノ口駅から徒歩5分の公共施設)
参加費:無料
参加方法:前日までに、こちらのフォームから参加申し込みをお願いします>

介護保険制度の施行から、まもなく22年。
介護保険制度の現状をどうとらえ、「より良い介護」にむけて何が必要なのか、政府や厚生労働省がすすめる制度改正の内容は何が問題なのか、みなさまで学び、意見交換します。

また、必要な方は終了後に個別の介護相談もお受けします。


※会場は「長寿の家」ではありません。

※この日はデイサービス(地域密着型通所介護)は休業日となります。送迎や介護サービスの提供はありません。

※事前に申し込みをいただければ誰でも参加を歓迎いたします。(先着順 30名まで)

参加申し込みはこちらから





ワオ!と言っているユーザー

11月も全スタッフがPCR検査を受け、新型コロナの感染予防に全力をあげています

スレッド
ご利用者の皆様は、常にマスクを... ご利用者の皆様は、常にマスクをつけて、こまめな手洗い、アルコール消毒に積極的にご協力してくれています。 スタッフに新型コロナの症状が疑... スタッフに新型コロナの症状が疑われる者はいませんが、毎月、職種をとわず全スタッフがPCR検査を受け、スタッフが感染して無症状・無自覚のまま他のご利用者様にうつすことがないよう対応しています。
  
  
  
【11月も全スタッフがPCR検査をうけました】

肌寒い季節になってきました。
現在、日本では新型コロナウイルスの感染者数が減少していますが、世界的にはまだ収束には程遠い状況があります。
これから空気が乾燥して、ウイルスに感染しやすい季節になります。
ワクチンの効果も時間とともに減衰すると言われています。
油断せず、感染対策をしっかりととることが大事です。

政府は、外国人の入国・隔離条件を緩和する、「Go TO トラベル」再開を画策するなど、冬に予想される次の感染の波にむけて無責任で無能な対応をしている点も心配です。

「デイサービス 長寿の家」では、毎月、職種を問わず全スタッフがPCR検査をうけ、無症状で感染していて知らずにスタッフからご利用者様に感染をうつすことがないよう対策をしています。

あわせて、ご利用者様には、デイサービス内でのマスク着用、こまめな手洗い、アルコール消毒、アクリル板パーテーションの使用にご協力をいただいています。

加湿器・空気清浄機もフル稼働させています。

まだ収束していないという認識をもち、油断せず感染防止対策を続けていきます。


↑加湿機能付き空気清浄機は、感染予防に有効です。

ワオ!と言っているユーザー

ケアマネージャー様むけ情報

スレッド
健康麻雀を毎日実施しています。... 健康麻雀を毎日実施しています。
カラオケ、将棋や囲碁(初級程度)もできます
ご利用者様 利用状況・募集状況


**デイサービス 長寿の家  基本情報**

2022年3月9日現在の情報です。
空き状況は日々、変化しております。


月曜日・・・ご利用者様 8名  空き 2名
       
火曜日・・・ご利用者様 9名  空き 1名

水曜日・・・ご利用者様 6名  空き 4名

木曜日・・・ご利用者様 8名  空き 2名

金曜日・・・ご利用者様 9名  利用予定1名 (空き無し)

土曜日・・・ご利用者様 8名  空き 2名
 

弊社のデイサービスは、自力で短距離の歩行ができる比較的お元気な方が対象です。
施設内での車椅子の使用はできません。
(送迎時の一時的な車椅子の利用は可能です)

※長寿の家の定員は10名です。

事業所番号 1475302574
サービス提供時間 10:00~15:00(5時間以上6時間未満)
電話受付時間  10:00~15:00
電話番号 044-740-5770
FAX番号 050-3737-7699


(長寿の家の特色)
・手作りの野菜たっぷりの食事
・屋外での歩行訓練(散歩)、体操
・健康麻雀、囲碁、将棋、手芸・工作、カラオケ
・入浴は1人ずつ(お湯は1回ずつ入れ替え、同性介助)
・画一的なプログラムではなく自由に過ごしていただけます
・緑茶だけでなく、希望者にはコーヒー、紅茶、ココアなどカフェメニューも無料提供


(ご利用にあたっての留意事項)
長寿の家は、比較的お元気な方を対象としたデイサービスです。
施設内は、一部に段差があり、完全にバリアフリーではありません。
送迎車は、普通自動車・軽自動車であり、車イス用リフトのついた福祉車両は保有しておりません。
入浴は普通浴のみであり、機械浴・車椅子での入浴には対応しておりません。

(看護師はいない日があります)
定員10名以下のデイサービスは看護師の配置義務がなく、国の補助もないため、ほとんどの小規模デイサービス施設では常勤の看護師を配置しておらず、看護師のいない小規模デイサービスも多くあります。
長寿の家では、2名の看護師が週1~2日ほど不定期で勤務していますが、看護師がいない日もあります。常に医療的ケアが必要な方は受け入れができませんので、ご了承ください。

(昼食)
手作りの野菜たっぷりの昼食を提供しています。
1食700円(おやつ代を含む)
月に数回、お弁当になる場合があります。

(加算)
介護職員処遇改善加算Ⅰ
介護職員等特定処遇改善加算Ⅱ
地域通所介護入浴介助加算Ⅰ 40単位

(単位数)令和3年4月分より
介護1  781341 地域通所介護31  655単位
介護2  781342 地域通所介護32  773単位
介護3  781343 地域通所介護33  893単位
介護4  781344 地域通所介護34  1010単位
介護5  781345 地域通所介護35  1130単位

※要支援の方も、ご利用可能です。川崎市日常生活支援・総合事業の単位数となります。

(宗教的中立・政治的中立・信教の自由の尊重)
「長寿の家は宗教と関りがありますか」と問い合わせをいただいたことがあります。長寿の家は、特定の宗教・団体とは一切関係ありません。

当然ですが、デイサービスの運営にあたっては、宗教的中立・政治的中立を守り、デイサービスのつながりをつかった勧誘や布教、および、営利活動は一切認めていません。同時に、ご利用者様やスタッフ、ボランティア1人ひとりの思想・信条の自由は最大限尊重し、どのような思想・信条の方であっても平等に受け入れています。


※ご家族様に認知症について理解していただくためにお薦めの本

マンガでわかる! 認知症の人が見ている世界 (健康実用)

ワオ!と言っているユーザー

傾聴ボランティア(お話相手として活動)を募集しています

スレッド
【ボランティア募集】 【ボランティア募集】
「デイサービス 長寿の家」では、現在、3名の方が、傾聴ボランティアや健康麻雀指導ボランティアとして活躍されています。

「傾聴」とは、相手の話を、相手の立場に立って、相手の気持ちに共感しながら聴くことです。お話相手となってくださるボランティアを募集しています。ボランティアが未経験の方も歓迎いたします。また、必要な研修やサポートもおこないます。


長寿の家のご利用者様は、比較的お元気な方が多く、自分の話を聴いてほしい、たくしくおしゃべりをしたいという想いを強くお持ちです。

スタッフも可能な限り、ご利用者様の声に耳を傾けるように努めていますが、スタッフは、入浴介助、排泄介助、介護記録など時間内に行う必要のある業務もあり、長時間にわたり1人の方のお話を聴いていることができません。

そこで、長寿の家では、週1回程度、定期的に「傾聴ボランティア(高齢者のお話相手となるボランティア)」として協力いただける方を募集しています。

もしボランティアの活動を検討されていれば、1度、施設見学に来ていただき、現場を見てから、ボランティア活動に参加するかどうか判断してください。

ボランティア登録をされる場合には、認知症を抱えるご利用者様への対応など、簡単な研修(2時間程度)を受講いただきます。

現在、新型コロナウイルス感染防止のため、飲食をともなうボランティアとスタッフの交流会は一時休止しておりますが、状況をみながら、ボランティアのみなさまが楽しく活躍できるように、定期的に交流と情報交換の場も設定いたします。

お時間がある方、ぜひ、傾聴ボランティアに参加しませんか。
下記の申込フォームより、ご連絡ださい。
https://forms.gle/fvTE4AYq5yoKmAjT6

大学生、専業主婦、休職中で社会復帰の準備をされている方、定年退職後の方、その他、18歳以上、75歳未満の方で、デイサービス施設のルールを守り活動できる方であれば、誰でも歓迎いたします。


※ボランティア希望の方は、必ず申込専用フォームより事前に連絡をお願いします。
https://forms.gle/fvTE4AYq5yoKmAjT6
↑こちらから、ボランティア申込をお願いします
#ボランティア募集

ワオ!と言っているユーザー

全スタッフに9月もPCR検査を実施。感染がないことを確認してデイサービスを実施。

スレッド
今月も感染者がいないことを確認... 今月も感染者がいないことを確認しました
 
  

「デイサービス 長寿の家」では、毎月、職種を問わずスタッフ全員にPCR検査をおこなっています。

スタッフに新型コロナウイルスの症状が出ている者はおりませんが、万が一、無症状の感染者からの感染がないように、定期的に実施しています。

ご利用者様の安全を確保するための感染予防のための対応の一環として、検査をしています。

スタッフからも、コロナ禍で働くことの不安が軽減されると歓迎されています。

ワオ!と言っているユーザー

2021年9月21日 中秋の名月(お月見)

スレッド
中秋の名月 中秋の名月
今日は中秋の名月(お月見)の日です。

デイサービスは、10:00~15:00までのご利用時間のため、月を見ることができません。

「デイサービス 長寿の家」では、ススキを飾り、お供えの15個の月見団子を飾りました。

おやつの時間におそなえの月見団子は、ご利用者の皆様で美味しくいただきました。

夜は空を見上げてみようと話していましたが、今宵は美しい月がみれるでしょうか。



ワオ!と言っているユーザー

敬老の日

スレッド
20日(月・祝)の敬老の日メニ... 20日(月・祝)の敬老の日メニューは、金目鯛の煮つけや、お赤飯などでした。 敬老の日でおめでたいので、金目... 敬老の日でおめでたいので、金目鯛の煮つけが提供されました。 戦前、戦後の厳しい時代を生き抜... 戦前、戦後の厳しい時代を生き抜き、現代社会の礎を造ってきた高齢者のみなさまに感謝の気持ちをこめて「敬老の日」をお祝いしました。
「デイサービス 長寿の家」では、9月20日(月・祝)、21日(火)、22日(水)の3日間、「敬老の日」のお祝いで、食事を特別メニューにしています。
また、スタッフ手作りの写真付きカードを1人ずつお渡しして、喜んでいただいています。


#季節の行事

ワオ!と言っているユーザー

梅雨から夏へ移り変わる季節

スレッド
ご利用者様が作成した「あじさい... ご利用者様が作成した「あじさい」 明日は「七夕」ですね。みなさま... 明日は「七夕」ですね。みなさま短冊に願い事を書きました。 ご利用者様とスタッフが協力して... ご利用者様とスタッフが協力して「七夕飾り」も制作しました。 長寿の家の花壇では、7月になる... 長寿の家の花壇では、7月になるとすぐ「ひまわり」が先始めました。

ワオ!と言っているユーザー

新型コロナウイルスの感染防止に全力。ワクチンは「接種しない」選択も尊重、配慮しています。

スレッド
感染予防のため、すべての職員を... 感染予防のため、すべての職員を対象に一斉にPCR検査を実施。スタッフからご利用者様への感染が起きないよう注意して業務にあたっています。 PCR検査の結果は、上記の画像... PCR検査の結果は、上記の画像のように、スタッフ全員陰性(感染なし)でした。 ご利用者も圧倒的多数がワクチン... ご利用者も圧倒的多数がワクチン接種1回目を終えています。同時に、ワクチンについては、接種するリスク、接種しないリスクの両方があり、その選択は個人に委ねられています。接種する人、接種しない人、お互いに配慮しあうことが大事です。
***

「デイサービス 長寿の家」では、新型コロナウイルスの感染防止にとりくみながら営業を続けています。

検温、手洗い、アルコール消毒液、アクリル板パーテーション、除菌おしぼりなどを使い、消毒や拭き掃除を徹底しています。

これまで入所施設の介護職員には行政が費用を負担してPCR検査が実施されてきましたが、デイサービスなどの通所施設は対象外でした。しかし、実施を求める声が広がり、5月からデイサービス施設でも職種を問わず全スタッフに費用負担なしで検査ができるようになりました。

写真のような検査キットを使い、長寿の家も、すべての職員が一斉にPCR検査を実施して、万が一にもスタッフからご利用者様に感染を広げることのないように努めています。
検査キットは行政の指示で用意された、唾液を採取して検査するタイプでした。

1人あたり5分ぐらいで唾液の採取は終わりますが、指定された日時に、検査キットを指定場所に取りに行き、唾液を集めて、後日、また指定場所に決められた時間に持っていかないといけないのが、余分な人員のいない私たちのような小さな事業所には負担でした。

注意点としては、唾液を採取する30分前から、食事や飲み物、歯磨き、タバコはダメということでした。



ご利用者様の間においても、新型コロナワクチンの接種がすすんでいます。
圧倒的多数の方が1回目の注射を終え、2回完了した方もいます。

一方、厚生労働省は雇用主に対して、ワクチン接種を強要したり、ワクチンを打たないことによる解雇や差別的取り扱いがないように通知をだしています。

6月20日付で「東京新聞」は1面で「接種しない選択 配慮を」という特集記事を組んでいます。多くの企業で、「接種を希望しない人の意思がワクチン担当部署以外に知られないように配慮」、「接種するかどうか上司への報告を求めない」などの対応がとられていることが紹介されています。

ワクチンは「接種しない」ことによるリスクがあることは明らかです。
一方で「接種する」ことにより発生の可能性のあるリスクも存在します。

どちらを選択しても、お互いに立場の異なる人々の選択を尊重、配慮することが大事です。

新型コロナウイルスのワクチンは、これまで医学会で使われてきたワクチンとは、仕組みが根本的に違い、安全確保のための臨床試験も通常より大幅に短縮され「緊急使用」された経過があります。

新型コロナウイルスのワクチンは、それぞれがよく学び、考えて、対応を決めることが大事です。

なお、長寿の家のご利用者様やスタッフは、圧倒的多数がワクチンを「接種する」を選択をされています。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ