記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon
  • ハッシュタグ「#ブログ」の検索結果40391件

日経平均株価(4月17日)終値3万7961円80銭

スレッド
日経平均株価(4月17日)終値...
17日午前の東京株式市場で日経平均株価は続落し、午前終値は前日比66円75銭(0.17%)安の3万8404円45銭でした。
 
米国の利下げが後ずれ観測による米長期金利の上昇から株式の相対的な割高感を警戒した売りが幅広い銘柄に出ています。下落場面では外国為替市場で円安・ドル高基調が続いていることなどを支えに押し目買いが入り下げ幅を縮小しています。
 
16日、米連邦準備理事会(FRB)の<パウエル議長>は金融政策について「必要な限り現在の引き締め的な水準を維持する」とインフレ抑制に時間がかかるとの発言がありました。同日の米長期金利が上昇し、17日午前の国内債券市場でも長期金利が上昇したことから足元のバリュエーション(投資尺度)の水準を維持するのが困難との見方が強まりました。中東情勢に対する警戒感も引き続き相場の重荷となっています。
 
売り一巡後は下げ幅を縮小しています。東京外国為替市場で円相場は「1ドル=154円台後半」で推移しており、輸出関連の一角には今後の採算改善を見込んだ押し目買いがありましたが、午後にオランダの半導体製造装置大手ASMLホールディングが発表しました2024年1〜3月期決算で、売上高が市場予想を下回りました。半導体製造装置の需要拡大期待が後退し、アドテストやレーザーテク、スクリンなどに売りが膨らみ、日経平均は取引終了にかけ下げ幅を広げています。
 
終値は3営業日続落し、前日比509円40銭(1.32%)安の3万7961円80銭でした。
#ブログ #東京証券取引所 #株価

ワオ!と言っているユーザー

お茶菓子(1032)阿闍梨餅@【満月】

スレッド
お茶菓子(1032)阿闍梨餅@...
お茶菓子としていただいたのは、【満月】(本社:京都市左京区田中大碩町139)の「阿闍梨餅」です。
 
【満月】は江戸末期安政3年(1856年)創業という老舗で、「阿闍梨餅」のほか「満月」・「京納言」・「最中」などの商品があるようです。
 
大正期に2代目当主が開発した商品で、比叡山での修行僧にちなんで命名されています。餅粉をベースにして卵などの素材を練り合わせた生地に、丹波大納言小豆の粒餡を包んで焼いています。
 
もちっとしっとりとした食感の皮とあっさりとした粒餡がよく合い、(122キロカロリー)おいしくいただきました。
#ブログ #和菓子

ワオ!と言っているユーザー

『日本侠客伝 花と龍』@BS12トゥエルビ

スレッド
『日本侠客伝 花と龍』@BS1...
今夜<18:00>より「BS12トゥエルビ」にて、「日本侠客伝」シリーズ(全11作品)の第9作目として1969年5月31日より劇場公開されました『日本侠客伝 花と龍』の放送があります。
 
今回の物語の原作は、昭和の人気作家<火野葦平>が、自らの実父である<玉井金五郎>の波瀾万丈の生涯を書き綴った新聞連載小説『花と龍』(1952年(昭和27年)4月から1953年(昭和28年)5月まで『読売新聞』)を原作としています。
 
日露戦争が終わった明治時代の末。戦友を訪ねて北九州にやって来た「玉井金五郎」は、大勢の仲間たちとともに港湾労働者として働きだします。持ち前の度胸ときっぷのよさで「金五郎」はたちまち周囲の信頼と敬服を得るようになり、次第に皆のリーダー的存在へとのし上がっていきます。仕事仲間の「林助」の妹で気性の荒い「マン」と当初は衝突ばかりしていた「金五郎」は、やがて彼女と結婚する一方、賭場で出会った女侠客お京にも心惹かれるようになります。「金五郎」の肩には、女賭博師の「お京」が彫った花と龍の刺青がありました。
 
「玉井金五郎」に<高倉健>、「マン」に<星由里子>、「お京」に<富司純子>、「吉田機青」に<若山富三郎>、「大田新之助」に<二谷英明>、「林助」に<山本麟一>ほかが出演、監督は<マキノ雅広>が務めています。
 
第1作『日本侠客伝』(1964年)から手掛けてきた<マキノ雅広>は、これを最後に本シリーズの監督から離れ、残りのシリーズ2作はそれぞれ別監督が務めています。
#テレビ番組 #ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

宅配弁当(974)

スレッド
宅配弁当(974)
日の出時刻<5:25>の朝6時の気温は「16.0度」、最高気温の予想は「23.2度」の好根のお天気です。
 
本日の【宅配クック1・2・3須磨垂水店】のお弁当のおかずは、「ぶり照り焼き・チンゲン菜のお浸し」+「平麺ビーフン」+「五目揚げ豆腐」+「花斗六豆」+「赤シソ大根」で、(548キロカロリー)でした。
#グルメ #ブログ #宅配弁当

ワオ!と言っているユーザー

2023年貿易収支「5兆8919億円」赤字@財務省

スレッド
2023年貿易収支「5兆891...
17日、財務省が発表しました2023年度の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は「5兆8919億円」の赤字でした。貿易赤字は3年連続となっています。
 
輸出額が自動車の伸びを背景に比較可能な1979年度以降で過去最大となったほか、資源価格が落ち着きをみせ輸入額が減少したことが要因です。赤字幅は過去最大でした前年度の「22兆579億円」から縮小しています。
 
ただイランによるイスラエルへの攻撃で、中東情勢は緊迫化しており、原油価格は今後上昇する可能性があります。さらに外国為替市場では「1ドル=154円台」の円安進行が加速しているため、輸入額が再び膨らみ貿易赤字が拡大する懸念があります。
 
輸出は(3.7%増)の「102兆8983億円」でした。自動車が(30.2%増)の「17兆8771億円」で過去最大となり、建設用・鉱山用機械も増えています。輸入は(10.3%減)の「108兆7901億円」でした。原油が(18.4%減)の「11兆2914億円」で、石炭と液化天然ガス(LNG)も減っています。
 
同時に発表されました2024年3月の貿易収支は、「3665億円」で3カ月ぶりの黒字となっています。
#ブログ #財務省 #貿易収支

ワオ!と言っているユーザー

『レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い』@NHK-BS

スレッド
『レジェンド・オブ・フォール ...
本日<13:00>より「NHKーBS」にて、1994年アメリカ製作の『原題:Legend of the Fall』が、邦題『レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い』として、1995年6月10日より劇場公開されました作品の放送があります。
 
20世紀前半の遙かなオールド・ウエストを舞台に、大自然の中で元騎兵隊大佐の父に育てられた「アルフレッド」、「トリスタン」、「サミュエル」の三兄弟がひとりの女性との出逢いを機に家族の絆を失い、それを取り戻していく過程が描かれます。
 
第1次世界大戦が勃発し、末っ子の「サミュエル」は戦死します。次男「トリスタン」は悲しみに暮れる婚約者の「スザンナ」を慰め、その夜2人は結ばれます。長男の「アルフレッド」は街へと去っていきます。
 
「ウィリアム・ラドロー大佐」に<アンソニー・ホプキンス>、「アルフレッド・ラドロー」に<エイダン・クイン>、「トリスタン・ラドロー」に<ブラッド・ピット>、「サミュエル・ラドロー」に<ヘンリー・トーマス>、「スザンナ・ラドロー」に<ジュリア・オーモンド>、「イザベル・トゥー・ラドロー」に<カリーナ・ロンバード>ほかが出演、監督は<エドワード・ズウィック>が務めています。
 
第67回アカデミー賞で撮影賞を受賞してる作品です。
#テレビ番組 #ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン植物記(2171)<ガーベラ>

スレッド
ファルコン植物記(2171)<...
鉢植えのキク科 ガーベラ属の<ガーベラ>ですが、面白い色合いの舌状花の花を見つけました。まだ蕾も数個ありますので、咲きそろえば、きれいだと思います。
 
葉は地際に集まって茂り、花茎だけが長く伸びて咲くすっきりした草姿が特徴です。原種の〈ヤメソニー〉は赤色で花弁が細く、枚数も少ないのですが、ほかのいくつかの原種(約40種)との交配により、500種以上の園芸品種が育成され、毎年のように新品種が生まれています。
 
また、花の中心の部分(目と呼ばれる)は、淡い黄緑色から黒っぽいものまであり、花弁との対比がよいアクセントにもなっています。
 
<ガーベラ>は、幅の広い舌状花の花姿が多いとおもいますが、本種は細めで、<ガーベラ>にしては、繊細な感じの印象で眺めておりました。
#キク科 #ブログ #植物 #花

ワオ!と言っているユーザー

「1ドル=154円70銭」

スレッド
「1ドル=154円70銭」
16日のニューヨーク外国為替市場で円相場は続落し、前日比50銭円安・ドル高の「1ドル=154円70〜80銭」で取引を終えています。
 
米連邦準備理事会(FRB)による利下げ時期が遅れることへの警戒から米長期金利が上昇(債券価格は下落)しています。日米金利差の拡大観測を受け、円売り・ドル買いが優勢でした。一時「1ドル=154円79銭と1990年6月以来、約34年ぶりの円安・ドル高水準を付けています。
 
16日、国際通貨基金(IMF)は四半期に1度の世界経済見通しを公表しています。米国の2024年の成長率見通しを前回の(2.1%)から(2.7%)に引き上げています。<パウエル(FRB)議長>は、16日のシンクタンク主催の討論会で、足元の経済・物価情勢について、「今年は今までのところ我々のインフレ目標である(2%)に戻るための一段の進展を欠いている」との見方を示しました。インフレ率の高止まりが続けば、現在の高い政策金利を長く維持する可能性があることにも言及しています。
 
16日の米債券市場では長期金利が(4.6%台後半)と2023年11月以来の水準に上昇する場面がありました。日米の金利差拡大を受け、円売り・ドル買いが出ています。
 
日本政府・日銀による円買いの為替介入への警戒が根強いなか、円相場は短時間で「1ドル=153円90銭」まで上昇する場面がありましたが、市場では「まとまった円買い・ドル売りが入ったようだ」とみられています。
#IMF #ブログ #国際通貨基金 #為替

ワオ!と言っているユーザー

<阪神タイガース>(926)コールド引き分け@巨人4回戦

スレッド
<阪神タイガース>(926)コ...
16日18:01.観客数4万2580人の阪神甲子園球場にて「阪神ー巨人」4回戦が行われ、阪神が降雨コールドで今季2度目の「1-1」での引き分けとなりました。対巨人戦1勝2敗1分けとしています。
 
ゲーム終盤から降り始めた雨は次第に強まり、雷雨に変化。球審から9回が終わった時点で、2時間59分の試合終了が告げられました。
 
「0-0」の3回1死一、三塁で、阪神先発の<村上頌樹>が9番投手の<山崎伊>から二遊間にはじき返される中前適時打で先制点を献上。それでも以降は粘投を続け、7回106球を投げて5安打10奪三振2四球の1失点(自責点1)にまとめ、最終イニングは、2死一、三塁を招きながらも、再び<山崎伊>を空振り三振に仕留めています。
 
無得点に抑え込まれていた打線も、7回に1死二塁の好機をつくり、8番<木浪聖也>の投ゴロ野選で1死二、三塁の同点機で、9番投手<村上頌樹>の代打として送られた<糸原健斗>が、きっちり同点右犠飛を決めています。
 
しかし、その後は両軍勝ち越し点を奪えず、9回が終わって「1-1」の同点のままで、今季初となる甲子園での巨人戦は延長に入ることなく、9回打ち切りとなりました。
#コールドゲーム #ブログ #プロ野球

ワオ!と言っているユーザー

ダウ平均株価(4月16日)終値3万7798ドル97セント

スレッド
ダウ平均株価(4月16日)終値...
16日の米株式市場でダウ工業株30種平均株価は7営業日ぶりに反発して始まりました。市場予想を上回る四半期決算を発表した銘柄に買いが入り、相場を支えています。半面、米長期金利の上昇が続いており、株式相場の重荷となりました。
 
ダウ平均株価の銘柄では、ユナイテッドヘルス・グループが大幅に上昇しています。朝発表の2024年1〜3月期決算で売上高が市場予想を上回りました。2024年12月期通期の特別項目を除く1株利益見通しを据え置き、買い安心感が広がりました。ダウ平均の構成銘柄ではありませんが、金融のモルガン・スタンレーも高く、朝発表の四半期決算で売上高と1株利益が市場予想を上回り、好感した買いが入りました。
 
ダウ平均は今月に入って前日までに2000ドルあまり下げており、主力株の一部には押し目買いが入っています。一方、米経済が底堅く、インフレの沈静化に時間がかかっていることから、米連邦準備理事会(FRB)による利下げ時期が遅れるとみられています。<ジェファーソン(FRB)副議長>は16日朝の講演で、「今後のデータが予想以上にインフレのしつこさを示せば、現在の制限的な政策金利をより長く維持するのが適切になる」と語っています。
 
16日朝の米債券市場では長期金利が前日終値(4.60%)を上回って推移し、一時は(4.69%)と昨年11月以来の高水準となり、金利の上昇で、株式の相対的な割高感が意識され、売りが出ています。
 
ダウ平均株価は、前日比63ドル86セント(0.17%)高の3万7798ドル97セントでした。
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は、前日比19.77ポイント(0.12%)安の1万5865.25でした。
S&P500種株価指数は、前日比10.41ポイント (0.21%)安の5051.41でした。
#ニューヨーク証券取引所 #ブログ #株価

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ハッピー
悲しい
びっくり