記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

<ヨハン・ミエセス>入団会見@<阪神タイガース>(723)

スレッド
(画像:阪神タイガース公式サイ... (画像:阪神タイガース公式サイトより)
27日、阪神の新外国人<ヨハン・ミエセス>外野手(27・前レッドソックス傘下3A)が西宮市内の球団事務所で入団会見を行っています。

「とてもうれしい気持ちですし、チャンスいただいたので、それをしっかりものにしたいという気持ちです」。マイナー通算140発を誇る右の大砲。ただ、持ち味のパワーだけにこだわるのではなく、「力もあると思っていますけど、しっかりとヒットを打ったりとか、平均的に打率を上げていくのが大事。そういうバッティングを意識してやりたいと思います」と語っています。

会見後は甲子園の室内練習場で約1時間の自主トレを実施。キャッチボール、室内打撃などで汗を流しています。練習中には、外野の定位置を争うドラフト1位<森下>(中大)、<前川>らに挨拶をしています。

優勝を目指し、「具体的な数字よりも勝つことが目標となってくる。そこは優勝に導けるようにやりたいと思います」と語る背番号55。迫力満点の体格で甲子園・タイガースを沸かしてくれるでしょうか。
#ブログ #プロ野球

ワオ!と言っているユーザー

『BTS: Yet To Come in Cinemas』@<オ・ユンドン>監督

スレッド
『BTS: Yet To Co...
世界的人気を獲得した韓国の7人組ボーイズグループ「BTS」が2022年10月に開催したコンサート「BTS Yet To Come in BUSAN」の模様を収めたライブドキュメンタリー『BTS: Yet To Come in Cinemas』が、2023年2月1日より公開されます。

2030年・釜山国際博覧会の誘致を目的に「BTS」が2022年10月15日、韓国の釜山で開催した一夜限りのスペシャルコンサート『WORLD EXPO 2030 BUSAN KOREA CONCERT BTS Yet To Come in BUSAN』が、生中継や配信によって世界229カ国/地域でファンを熱狂させました。

この釜山でのコンサートの模様を余すことなく記録し、劇場上映用には、生中継では使用されなかった専用カメラ14台で収められた超近接ショットやフルショットなど多彩なアングルの映像を盛り込み、<オ・ユンドン>が監督を務めています。
#コンサート #ブログ #映画 #芸能

ワオ!と言っているユーザー

「衣装が時代に映すもの。」@『装苑』 2023年3月号

スレッド
「衣装が時代に映すもの。」@『...
1月27日発売の雑誌・装苑 2023年3月号で「衣装が時代に映すもの。」と題した特集が組まれています。

特集内のコーナー「気になる!新作映画の衣装」では、2023年2月10日より公開の<デイミアン・チャゼル>監督作『バビロン』、2023年2月23日より公開の<サム・メンデス>監督作『エンパイア・オブ・ライト』、A24による『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』で衣装を手がけたデザイナーたちの独占インタビューが掲載されています。

2023年1月27日公開の<マーティン・マクドナー>監督作『イニシェリン島の精霊』・2023年1月20日より公開の<ロバート・エガース>監督作『ノースマン 導かれし復讐者』の衣装見どころも解説されています。

また2023年3月に公開を控える<庵野秀明>監督作『シン・仮面ライダー』より、デザイン担当の<前田真宏>、扮装統括・衣装デザイン担当の<柘植伊佐夫>がインタビューに登場し、衣装についての制作秘話を語っています。

そのほか、表紙を飾った女性6人組アイドルグループ「BiSH」の座談会や、衣装デザイナー<齋藤ヒロスミ>とスタイリスト<相澤樹>が<渡辺直美>を〈スペシャルドレス〉で変身させる企画、「シルク・ドゥ・ソレイユ」の移動公演「アレグリア ー新たなる光ー」の衣装とキャラクターに迫る企画、「アンジュルム」の<佐々木莉佳子>と<上國料萌衣>による対談、お笑い芸人が明かす衣装のこだわりといった企画が組まれています。
#ブログ #映画 #衣装 #雑誌

ワオ!と言っているユーザー

<山本美月>表紙カバー@『CLASSY.』3月号

スレッド
<山本美月>表紙カバー@『CL...
俳優の<山本美月>(31)が、1月27日発売の女性向けファッション誌『CLASSY.』3月号(光文社)から同誌の新カバーモデルに就任しています。

意志ある瞳が印象的な<山本美月>が体現するのは、同誌のアイデンティティである〈カッコいい女性〉です。

3月号の巻頭6ページでは、30代の読者が身に着けたいベーシックスタイルとともに、ファッションを通して見つめる自分らしさや理想についてのインタビューが掲載されています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

<杉原杏璃>写真集『それから、』

スレッド
<杉原杏璃>写真集『それから、...
タレントの<杉原杏璃>(40)が、1月27日に写真集『それから、』(3300円。撮影:西條彰仁・ワニブックス)を発売、2016年6月12日発売の『ANRI』(撮影:西條彰仁・ワニブックス)以来、6年半ぶりにグラビア界にカムバックしています。

2019年6月1日、以前より続けてきた株式投資経験やノウハウを綴った単行本『株は夢をかなえる道具 女子のための株式投資入門』」を発売。翌2020年には不動産投資に関する単行本『不動産投資は自分らしく生きる道具』を発売しています。

近年は投資家、実業家としての活動がメインであり、グラビアは封印した状態になっていましたが、デビュー25周年、不惑の40歳を迎えても往年のダイナマイトボディーは健在で、これまで自分がメインの活動としてきたグラビアで、何か記念になるものを作りたいという思いから復帰を決めています。
#ブログ #写真集 #芸能

ワオ!と言っているユーザー

<工藤美桜>表紙カバー@『FRIDAY』2月10日号

スレッド
<工藤美桜>表紙カバー@『FR...
俳優・モデルの<工藤美桜>(23)が、1月27日発売の写真週刊誌『FRIDAY』2月10日号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場しています。

<工藤美桜>は、『仮面ライダーゴースト』(2015年)の「深海カノン」役で女優デビュー。その後『魔進戦隊キラメイジャー』(2020年)の「キラメイピンク(大治小夜)」役で注目され、2021年4月28日発売の『with』6月号(講談社)よりレギュラーモデルを務め、2021年日11月25日に1st写真集『KIMINOMIO』(撮影:HIROKAZU・集英社)を発売しています。

また、2023年1月20日より公開されています『まくをおろすな!』(監督:清水順二)では、「 モン太(近松門左衛門)」 役で出演しています。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

出場36校決定@「第95回選抜高校野球」

スレッド
出場36校決定@「第95回選抜...
27日、「第95回選抜高校野球」の出場を選ぶ選考委員会が大阪市内で行われ、出場36校が決定しています。3月10日に組み合わせ抽選が行われ、同18日から3月31日までの14日間、阪神甲子園球場で開催されます。(雨天順延。準々決勝翌日と準決勝翌日は休養日)

21世紀枠は「石橋」(栃木・初出場)・「氷見」(富山・2度目)・「城東」(徳島・初出場)の3校が出場します。一般枠は、昨秋の明治神宮大会を制し春連覇を目指す「大阪桐蔭」、昨夏の甲子園で東北勢初優勝を達成した「仙台育英」(宮城)など33校が選ばれています。

【北海道(1)】●「クラーク」(2年連続2度目)
【東北(3)】●「仙台育英」(宮城:2年ぶり15度目)●東北(宮城)=12年ぶり20度目●能代松陽(秋田:初出場)
【関東・東京(7)】
●山梨学院(山梨:2年連続6度目)●専大松戸(千葉:2年ぶり2度目)●高崎健康福祉大高崎(群馬:2年ぶり6度目)●慶応(神奈川5年ぶり11度目)●作新学院(栃木:6年ぶり11度目)●東海大菅生(東京:2年ぶり5度目)●二松学舎大付(東京:2年連続7度目)
【東海(3)】●東邦(愛知:4年ぶり31度目)●常葉大菊川(静岡:10年ぶり5度目)●大垣日大:2年連続5度目)
【北信越(2)】●北陸(福井:34年ぶり2度目)敦賀気比(福井):3年連続10度目)
【近畿(7)】
●大阪桐蔭(大阪:4年連続14度目)●報徳学園(兵庫:6年ぶり22度目)●龍谷大平安(京都:4年ぶり42度目)
●智弁和歌山(和歌山:3年ぶり15度目)●彦根総合(滋賀:初出場)●履正社(大阪:3年ぶり10度目)●社(兵庫:19年ぶり2度目)
【中国・四国(6)】●広陵(広島:2年連続26度目)●光(山口:初出場)●鳥取城北(鳥取:2年ぶり4度目)
●英明(香川:5年ぶり3度目)●高松商(香川:4年ぶり28度目)●高知(高知:2年連続20度目)
【九州(4)】●沖縄尚学(沖縄:9年ぶり7度目)●長崎日大(長崎:2年連続4)度目●海星(長崎:7年ぶり6度目)
●大分商(大分:3年ぶり7度目)
#ブログ #高校野球

ワオ!と言っているユーザー

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』@「金曜ロードショー」

スレッド
『パイレーツ・オブ・カリビアン...
今夜<21:00(~23:19)>より「金曜ロードショウ」にて25分拡大枠として、2006年アメリカ製作の『原題:Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest』が、邦題『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』として2006年7月22日より公開されました作品の放送があります。

2003年に大ヒットを記録した<ジョニー・デップ>主演の海洋アドベンチャー『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』に続く第2弾になります。

前作で恋人同士になった「ウィル・ターナー」と「エリザベス・スワン」(ナイトレイ)は婚約して結婚式の準備を進めていましたが、「ジャック・スパロウ船長」はさまよえる幽霊船〈フライング・ダッチマン〉の船長「デイビー・ジョーンズ」から借金の取り立てに遭っていました。「ジャック」は自分自身の保身のため、仲間であるはずの「ウィル」や「エリザベス」を裏切ってしまいます

「ウィル・ターナー」に<オーランド・ブルーム>、「エリザベス・スワン」に<キーラ・ナイトレイ>、「ジャック・スパロウ船長」に<ジョニー・デップ>、敵役「デイビー・ジョーンズ」に<ビル・ナイ>が扮しています。監督は前作に続き<ゴア・バービンスキー>が務めています。

2006年の全世界興行成績で第1位となっています。アカデミー賞の美術賞、音響編集賞、音響賞にノミネートされ、視覚効果賞を受賞した作品です。
#テレビ番組 #ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

日経平均株価(1月27日)@終値2万7382円56銭

スレッド
日経平均株価(1月27日)@終...
27日午前の東京株式市場で日経平均株価は小幅に反発し、前引けは前日比18円43銭(0.07%)高の2万7381円18銭でした。

26日の米株式市場では、2022年10~12月期の米実質国内総生産(GDP)が市場予想を上回ったことなどを背景に、ダウ工業株30種平均株価など主要指数は上昇しています。景気減速への懸念後退は東京市場でも投資家心理の一定の支えになり、買いが先行しました。半面、最近の一方的な相場上昇を受けて利益確定売りも出やすく、日経平均は下落に転じ安値「2万7326円91銭」を付ける場面もありました。

買い一巡後は早々に伸び悩んでいます。利益確定や戻り待ちの売りが出たほか、発表が本格化してきた国内企業の業績動向を見極めたいとの雰囲気もありました。

27日、総務省が朝発表しました1月の東京都区部・消費者物価指数(CPI、中旬速報値、2020年=100)は、生鮮食品を除く総合指数の前年同月比上昇率が(104・2)と、前年同月比(4・3%)上昇しています。上昇率は、第2次石油危機の影響が残る1981年5月(4・3%)以来、41年8か月ぶりの高水準でした。日銀が金融緩和策の修正を進めるとの懸念も重荷となっています。

終値は小幅に反発し、大引けは前日比19円81銭(0.07%)高の2万7382円56銭で終えています。
#CPI #ブログ #東京証券取引所 #株価

ワオ!と言っているユーザー

『柘榴坂の仇討』@BS日テレ

スレッド
『柘榴坂の仇討』@BS日テレ
今夜<18:30>より「BS日テレ」にて、2014年9月20日より公開されました時代劇『柘榴坂の仇討』の放送があります。

作家の<浅田次郎>が2004年に発表しました短編集『五郎治殿御始末』に収められている一編を、<浅田次郎>原作の『壬生義士伝』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した<中井貴一>の主演で映画化されました。

幕末の安政7年、主君「井伊直弼」の御駕籠回り近習役として仕えていた彦根藩士の「志村金吾」は、桜田門外において目の前で「井伊直弼」の殺害を許してしまいます。両親は自害し、妻「セツ」は酌婦に身をやつすも、切腹も許されず、仇討ちを命じられた「志村金吾」は、時が明治へと移り変わってもなお、「井伊」を殺害した刺客を探し続けます。

やがて「金吾」は、「井伊」を討った水戸藩浪士の最後のひとりで、車引きの「直吉」と名を変えて生きていた「佐橋十兵衛」を見つけ出しますが、彦根藩もすでに無い13年後の明治6年(1873年)、その日、明治政府が仇討ち禁止令を発令します。

「志村金吾」に<中井貴一>、水戸藩浪士「佐橋十兵衛」を<阿部寛>、「志村セツ」に<広末涼子>、「井伊直弼」に<中村吉右衛門>が演じています。監督は『ホワイトアウト』・『沈まぬ太陽』の<若松節朗>が務めています。
#テレビ番組 #ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ