記事検索

宅配弁当(4)@宅配クック1・2・3・神戸須磨店

スレッド
宅配弁当(4)@宅配クック1・...
本日の宅配弁当のごはんは、細かい具材がまぜられた「五目ご飯」でしたので、電子レンジで温めていただきました。

おかずは、「アジの塩焼き」+「青菜ピーナッツ和え」+「野菜と蒸し鶏のカレーソース煮」+「切り干し大根」+「しば漬け」+「くり豆」でした。

スパイシーな「野菜と蒸し鶏のカレーソース煮」がおいしかったです。「しば漬け」が沢山盛り付けられていてもねぇ。

ご飯大は盛りですが、標準の分量で、448キロカロリーのお弁当でした。
#グルメ #弁当

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(530)「神戸医療イノベーションセンター」竣工

スレッド
神戸ご当地(530)「神戸医療...
神戸医療産業都市を推進しているポートアイランド(第2期)において、神戸医療産業都市のさらなる発展と、周辺企業等の利便性向上、周辺用地の企業誘致促進を目的に、京コンピュータ前駅北側に、新たなパイロットビルとして「神戸医療イノベーションセンター」 (神戸市中央区港島南町6丁目5ー3)が2015年11月より工事を進めておりましたが、2017(平成29)年3月に竣工し、4月より供用開始となります。

これに伴い、3月30日(木)に竣工式が開催されます。

「神戸医療イノベーションセンター(KCMI)」は、製薬関連企業・創薬ベンチャーなどの入居に対応したウェットラボや、再生医療等の製品開発にも対応可能なCPC対応ラボスペースを設置し、地上5階建て、延床面積9,467.30平方メートルの建物内には32区画の開発・研究のためのスペースを備えたレンタルラボが整備されています。
#ブログ #建築

ワオ!と言っているユーザー

今年の読書(18)『院内刑事(デカ)』濱嘉之(講談社α文庫)

スレッド
今年の読書(18)『院内刑事(...
著者には、警視庁勤務の経歴を生かした著作が多く、公安部の <青山望>、諜報課の <榊冴子>、人事一課の <榎本博史> 世田谷駐在刑事 <小林健> といった個性ある主人公たちを産みだしてきていますが、本書でも<廣瀬知剛>という元公安部警部が活躍します。

福岡から東京への飛行機の中で、元内閣官房長官<新宮啓介>が脳梗塞を発症、急遽川崎殿町の病院に搬送されます。検査の結果、血圧を高めるジギタリスを呑まされたことが判明、病院のリスクマネージメント担当の<廣瀬>は、事件性を察知して、古巣の公安部に連絡、閑職に追いやられている元部下の<秋本>を調査担当者として推薦、事件の究明に乗り出します。

また勤務している病院では、ヤクザ絡みの対処、勤務医によるパワハラ・セクハラ問題の解決と忙しく立ち回りながら、川崎殿町病院理事長の<住吉幸之助>の右腕としての活躍が楽しめます。

患者の生命と病院内の平和を守る<廣瀬>の活躍が、今後もシリーズとして期待できそうな新しい主人公の誕生です。
#読書 #本

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(529)新発売「救塩隊キャンディ」

スレッド
神戸ご当地(529)新発売「救...
製菓会社「UHA味覚糖」(大阪市)が3月27日(月)、神戸市消防局とコラボ開発した新商品「救塩隊キャンディ」を発売します。

神戸市消防局によると、熱中症による救急搬送事案は毎年、6月中旬の梅雨の時期から夏の終わりにかけて多く発生しており、屋外に限らず屋内でも多く発生している。神戸市内でも増加傾向にある救急出動件数への対応策の一つとして、熱中症への注意喚起には毎年力を入れているという。

効果的な広報を実現するために、企業と連携したコラボレーション商品による情報発信など、さまざまな取り組みを進めている同局では今回、商品パッケージに熱中症への注意喚起などを掲載した「救塩隊キャンディ」の企画開発に携わった。コラボ企画の実施に当たり、消防局側の費用負担は一切ありません。

「同商品がスーパーやコンビニなどに広く並ぶことで、商品を通じて消防局からの情報を多くの人に届けることができる」と同局。キャンディの包装シートには救急に関するクイズを印刷し、熱中症だけでなく救急業務全般に関心を持ってもらうことで、増加傾向にある救急出動件数の抑制につながることも狙いとしています。

同商品は、兵庫県産レモン果汁と粒塩を配合した「塩レモン味」。塩分を強めに感じる味に仕上げることで、同時に熱中症予防に重要とされる水分の補給を促すのが狙いという。内容量は88グラム。参考小売価格は200円前後。

夏場の建設現場では、塩分補給用に「盛り塩」が置かれていますが、それに代わるものとして活用できそうです。
#ブログ #グルメ

ワオ!と言っているユーザー

今年の読書(17)『ビッグイッシュー307号』

スレッド
今年の読書(17)『ビッグイッ...
『ビッグイシュー』 は、ホームレスの社会復帰に貢献することを目指すとする企業であり、またイギリスを発祥に世界で販売されるストリート新聞のことです。
日本では定価350円ですが、そのうち180円が販売者の収入になります。

久しぶりにタイトルの「どこにもない食堂 ―― 誰もがふさわしい場」に魅かれて読んでみました。

ただめし、シェフが日替わり、多彩な性の人々、サインで注文──そんな個性ある食堂が4店舗取り上げられています。
「未来食堂」(東京・神保町)は、カウンター12席だけの日替わり1種だけの定食屋。50分の手伝いで1食分が無料になる「ただめし」券を発行、”誰もが受け入れられ、誰もがふさわしい場所”をつくろうとしている。
「コムカフェ(comm cafe)」(大阪・箕面)は、外国人市民が日替わりでシェフとなり、多文化な家庭料理を提供。素の自分でいられて、仲間ができる居場所でもある。
「irodori」(東京・渋谷神宮前)は、LGBTの人たちが働き、多様なセクシュアリティ、年齢、国籍を超えた人々が集まる”アジアンビストロ”。
「サイン・ウイズ・ミー(Sign with Me)」(東京・文京区本郷)は、手話が公用語で、ろう者が接客し、聴者から「ありがとう」と言われる評判のスープ食堂。

どこにもない〝ユートピア〟食堂として、4つの食堂の起業と日々の経営に込められた思いが描かれています。。

#読書 #雑誌

ワオ!と言っているユーザー

気になる<郵便切手>(62)ストーンヘンジ「82円」

スレッド
気になる<郵便切手>(62)ス...
海外の世界遺産を紹介する「海外の世界遺産シリーズ 第4集」として2年前の2015年3月26日に発行されています5種類「(1)カナディアン・ロッキー山脈自然公園群 (2)イスタンブール歴史地域 (3) ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群 (4)プラハ歴史地区 (5)ハロン湾 」のひとつです。
オフセット5色刷り、切手デザイナー<貝淵純子>の図案です。

「ストンヘンジ」は、円陣状に並んだ直立巨石とそれを囲む土塁からなり、世界で最も有名な先史時代の遺跡である。考古学者はこの直立巨石が紀元前2500年から紀元前2000年の間に立てられたと考えている。そして、それを囲む土塁と堀は紀元前3100年頃まで遡るという。

馬蹄形に配置された高さ7mほどの巨大な門の形の組石(トリリトン)5組を中心に、直径約100mの円形に高さ4-5mの30個の立石(メンヒル)が配置されている。夏至の日に、ヒール・ストーンと呼ばれる高さ6mの玄武岩と、中心にある祭壇石を結ぶ直線上に太陽が昇ることから、設計者には天文学の高い知識があったのではないかと考えられている。また、当時としては高度な技術が使われており、倒れないよう安定させるため石と石の間には凹凸がある。

遺跡の目的については、太陽崇拝の祭祀場、古代の天文台、ケルト民族のドルイド教徒の礼拝堂など、さまざまな説が唱えられているが、未だ結論は出ていません。
#ブログ #切手

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(528)「人と猫との共生に関する条例」施行

スレッド
神戸ご当地(528)「人と猫と...
「神戸市人と猫との共生に関する条例」が来る4月1日から施行されます。
野良猫への餌やりを禁止する条例は京都市や和歌山県などで施行されていますが、繁殖制限に特化した条例は全国で初めてです。

条例では、市民の快適な生活環境を保持すると共に、猫の殺処分を無くし、人と猫が共生する社会の実現を図ることを目的として、市・飼い主の責務や市民・関係団体等の役割を定めるほか、人と猫が共生する社会の実現を図るための推進主体「神戸市人と猫との共生推進協議会」を立ち上げ、野良猫の繁殖制限事業などの具体的な事業を行っていくのを目的としています。

「地域猫」などという怪しげな名称が現実として認められていますが、餌を与え続けるのも動物愛とは別物だと思います。
#ブログ #ペット

ワオ!と言っているユーザー

デイケアのお昼ご飯(56)

スレッド
デイケアのお昼ご飯(56)
本日のお昼ご飯は、割と登場回数(1)・(18)・(37)と多い「ハヤシライス」でした。登場回数を数列的に見ますと、18回前後に1回の割合ですので、この法則がただしいのか、次回を楽しみにしています。

付け合せの小鉢物は、「サラダ」+「キャロットゼリー」の組み合わせで、これは前回(37)と同じ組み合わせです。

「にゅうめん」 の小鉢物の組み合わせもワンパターンでしたが、コストやカロリー計算の単純化を考えると同じ組み合わせのメニューがが楽なんでしょうねぇ。

#グルメ #デイケア

ワオ!と言っているユーザー

気になる「桜の木」@フローラルヴィラ垂水

スレッド
気になる「桜の木」@フローラル...
リハビリに出向いてますデイケア施設のホールに、介護士さん達が手作りで「桜の木」を作成中です。

はや21日(火)には、東京で桜(ソメイヨシノ)の開花宣言が平年より5日早く昨年と同日に出されていますので、早く完成しないと、神戸でも外の桜が咲き始めてしまいます。

施設利用者の和みにとの心遣いはよくわかりますが、さて今後どのように変化してゆくのか気になる「桜の木」です。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

パウンドケーキ(こぼれ梅)@【コンブルーム】

スレッド
パウンドケーキ(こぼれ梅)@【...
手づくり商品の販売会『まんまるケってぃ』が、家人の勤務先の近くにある御影クラッセ(神戸市東灘区)1階広場で本日開催されていました。

東灘区自立支援協議会では、障害者の就労モチベーションの向上と、一般市民の方の障がいに対する理解・啓発につなげていくことを目的に、生涯のある人たちが働く事業所で作られた自主製品の販売促進に取り組んでおり、その一環として定期的に自主製品の販売会を実施しています。

今回は、新商品「メイキングプランツ」(多肉植物と観葉植物の寄せ植え)が販売されるほか、素材にこだわったクッキー、1つ1つ柄の違うブックカバー、アクセサリーや手縫いの雑巾など様々な手作り商品が廉価で販売されています。

家人は、袋物の手提げかばん等を購入、合わせてアルコールが使用されているパウンドケーキ(200円)を購入していました。
米麹や焼酎が原材料のパウンドケーキ。なかなか楽しめる味でした。
#ブログ #グルメ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/1204 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>