記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

今年の読書(100)『フェイスレス』沢村鐵(中公文庫)

スレッド
今年の読書(100)『フェイス...
副題として「警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結」と長い名称になっていますが、女性刑事<一柳美結>26歳を主人公とした警察小説です。

東京学際大学の研究室で外国人留学生から評判の悪い<角田>教授が爆殺され、墨田署に捜査本部が設置されました。
研究室助手の<佐々木忠輔>講師は犯人と接触していますが、彼は「相貌失認症」と言う相手の顔を覚えられない先天的な障害を持っていました。

警察学校同期である<吉岡雄馬>は、本庁から捜査本部に組み込まれ、<一柳>と組み捜査を始めますが、第二の事件として<佐々木>の実家が爆破され、<一柳>と高校の同級生である<佐々木>の妹<安珠>の事務所にも爆発物が届けられてきます。

海外留学生絡みの裏情報を訊こうと<吉岡雄馬>は、公安部に所属する兄<龍太>の部署に出向きますが、そこで国際的サイバー犯罪者の<C>の名前が浮かんできます。

主人公<一柳美結>の高校時代に何か事件があることを読者に匂わせながら、ネットを巧みに操る<C>の犯人像に迫りきれないうちに事件は不本意な捜査で終結、首謀者である<C>の正体を求めて次巻に引き継がれます。
#読書 #本 #詩 #エッセイ #コラム

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2015-07-20 08:19

女性刑事の登場ですね。
最近のTVでも女性刑事の進出が著しいです。
面白そうですね。

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2015-07-20 08:24

ドブネズミ色のスーツに離婚経験ありというステレオタイプの刑事物は、昔の話になりましたね。(苦笑)

ワオ!と言っているユーザー

エメラルド
エメラルドさんからコメント
投稿日 2015-07-20 08:57

あらすじを読んでいるだけでもドキドキしました。Cの正体が知りたいです!

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2015-07-20 09:00

途中でコンピューターオタクの少年だと思わせる描写がありますが、詳細は2巻目に持ち越しですね。(苦笑)

ワオ!と言っているユーザー