English日本語

ハッシュタグ検索

"#本"の検索結果
  • 図書館に行く。晴れた日は図書館へ行こう

    投稿日 2020-03-09 16:59
    moqのごはん by moq
    図書館もコロナウイルスで 3月中頃過ぎ迄はお休みになりました。 先々週借りてきた本。 来週返しに行く予定。 最近リハビリ行くのに持っていってます。 短編が何本か入った軽い謎解き物でした。 いまいちな天気の日に図書館に行ったのですが 背表紙みて気になって借りました。 なかなかさっぱりとして気持ちいい結...
  • 【本】『やがて満ちてくる光の』

    投稿日 2020-02-15 15:15
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    エッセイは、あまり好まないけれど、 梨木さんらしいエッセイ集でした。 ◇内容紹介◇ デビューから現在まで、25年の作家人生を映し出すエッセイ集。 森を歩き、鳥を観る。 きのこの生命に学び、人の未来を思う……物語を育む日常の思索を綴る。 「この文章が、いつか生きることに資する何かになってくれたら。受け...
  • 【本】あなたの人生を変える睡眠の法則

    投稿日 2020-01-30 09:30
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    今年になって、新聞に紹介されていた本です。 朝昼夕3つのことを心がければOK! 不眠の本はたくさん読みましたが、分かりやすい本でした。 この中に引き出しから頭痛薬が消えた!とありました。 私の場合、頭痛薬を飲んでも効かない頭痛が1年のうち300日以上あります。 超我慢強い私は、ズキズキガンガンする頭...
  • 岩倉具視

    投稿日 2019-12-18 08:25
    カイの家 by hiro
     永井路子さんの「岩倉具視」を読んだ。彼女の本を読んだのは初めてである。実は、うちの奥さんは彼女が書いた本はほとんど読んでいるらしい。ただこの本は、論文調であまり面白くなかったようだ。まあ、特に薦められたわけではないが、岩倉具視のことを名前は知っているがよく知らなかったことと、私は論文調な本は読み慣...
  • ベトナムの大地にゴングが響く

    投稿日 2019-12-15 22:44
    カイの家 by hiro
     先日、読み終えた柳沢英輔著「ベトナムの大地にゴングが響く」である。 https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784909992000  通勤電車の中で毎日少しずつ読み、ほぼ1箇月かかった。最近、私もバリ島のゴングをいくつか音響解析しているので、とても興味深く読んだ。  著...
  • 年末の大掃除 断捨離どうする?!自分に合った断捨離とは?!

    投稿日 2019-12-14 22:00
    Kaonのブログ by Kaon
    師走だね。今年も残り数週間。 大掃除をしないと! そして、断捨離ね、どうしよう?! 食べるのに困るほど貧乏ではなかったけど、家が裕福じゃなかったから、小学校の低学年ぐらいまでは、穴の開いた靴を履いて学校へ行ってたな(笑) そういう生活だったから、まだ使える物を捨てると、母親に叩かれ怒られて育ったの。...
  • 【本】『鬼を待つ』

    投稿日 2019-12-01 13:38
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    図書館の蔵書を検索すると、新刊が5月に出ていました。 弥勒シリーズ第9弾。 最近、事件は遠野屋の座敷で展開されているようで、 面白みに欠けていたのですが、今回は江戸の町の様子が分かりました。 素直に面白かったです。 登場人物もいつもの三人だけでなく、 おこまちゃんもおしのさんもおみつさんも信三さんも...
  • 【本】『ヤービの深い秋』『岸辺のヤービ』

    投稿日 2019-11-18 16:48
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    子ども時代に出合っていたなら、大好きになっていたと思う本です。 子ども時代には未だ存在しなかった本ですが…。 挿絵が文章と調和して、本にはやはり挿絵が肝心です。 『ヤービの深い秋』 「季節はもう、いっしんに秋へ向かっているようでした」マッドガイド・ウォーターで暮らすヤービたちに、サニークリフ・フリー...
  • 【本】『椿宿の辺りに』

    投稿日 2019-11-04 15:04
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    図書館の棚でみかけた梨木さんの新しい本。 借りてみました。 『f植物園の巣穴』の姉妹編とありました。←購入したのにあまり面白くなかった。 今回も小難しい感じでしたが、読むにつれて少しずつ面白くなりました。 ◇内容紹介◇ 自然、人間の体、こころの入り組んだ痛みは 家の治水、三十肩、鬱と絡み合い、主人公...
  • 【本】『たゆたえども沈まず』

    投稿日 2019-10-29 20:10
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    高校生の頃、ゴッホに恋していました。 選択科目の美術で、赤色と黄色と青色を使って油絵を描いたり・・・ ゴッホの小さな本をいつも持ち歩いていました。 先日、テレビで『たゆたえども沈まず』の本の旅が紹介されていました。 既に恋心はないけれど、何となく気になってこの本を借りて読みました。 面白かったです。...
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

ページ 1/211