記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

『アンダードッグ 前編・後編』@<武正晴>監督

スレッド
『アンダードッグ 前編・後編』...
『百円の恋』 (2014年)や 『嘘八百 京町ロワイヤル』 (2020年)・ 『ホテルローヤル』 (2020年)の<武正晴>監督(53)が、<森山未來>、<北村匠海>、<勝地涼>をキャストに迎えたボクシング映画の前編『アンダードッグ 前編・後編』が、2020年11月27日より全国で同日公開されます。

プロボクサーの「末永晃」はかつて掴みかけたチャンピオンの夢を諦めきれず、現在も〈咬ませ犬〉としてリングに上がり、ボクシングにしがみつく日々を送っていました。

一方、児童養護施設出身で秘密の過去を持つ「大村龍太」は、ボクシングの才能を認められ将来を期待されています。大物俳優の2世タレントで芸人としても鳴かず飛ばずの「宮木瞬」は、テレビ番組の企画でボクシングの試合に挑むことになり、それぞれの生き様を抱える3人の男たちは、人生の再起をかけて拳を交えます。

『百円の恋』の<足立紳>が原作・脚本を担当。3人の男たちを中心に描いた「劇場版」は前後編の2部構成で同日公開。また、3人と彼らを取り巻く人々の群像劇として全8話のシリーズで描く「配信版」もABEMAプレミアムで配信されます。
#ブログ #映画 #ABEMA

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証