記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

ボーイング777F型機を導入@ANAグループ

スレッド
ボーイング777F型機を導入@...
ANAグループが、大型の貨物専用機であるボーイング777F型機を導入。その初号機(機番:JA771F)を、2019年6月13日(木)、羽田空港で報道陣へ披露しています。

ボーイング777F型機は、旅客機のボーイング777-200LR型機をベースにした大型の貨物機で、日本の航空会社でこれを導入するのはANAグループが初めてで、2機が導入され、「BLUE JAY(ブルージェイ)」という、北米に生息する青い翼の鳥の名が愛称として与えられます(日本名はアオカケス)。機体後部の左側には、そのマークも描かれています。

装備エンジンはGE90-110B1。スペックは次の通りです(カッコ内は現在、ANAカーゴが運航している中型の貨物機ボーイング767-300F型機のもの)。

・全長:63.7m(54.9m)  ・全高:18.6m(15.9m)  ・全幅:64.8m(47.6m)  
・実用航続距離:9070km(6056km)  ・搭載重量:10万2010kg(5万1660kg)

表記した「実用航続距離」は、最大搭載(満席+最大貨物物流搭載)で就航可能な距離。従来のボーイング767-300F型機と比べ実用航続距離は約3000km長く、搭載重量は約2倍になっています。

ANAグループは、中長期的な需要拡大が見込まれるアジア・中国~北米間において、航空機エンジンや半導体製造装置、リチウムバッテリーや医薬品といった危険品や特殊品を大量に輸送できる大型貨物機として、このボーイング777F型機を導入。7月2日(火)より、成田~関空~上海~成田線で運航を開始する予定です。
#ブログ #飛行機 #貨物機

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
この投稿へのコメントはできません。