記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

ブログスレッド

  • 大型草食動物の化石@ポーランド

大型草食動物の化石@ポーランド

スレッド
< ポーランドの三畳紀後期の地... < ポーランドの三畳紀後期の地層から見つかった化石に基づく大型草食動物の想像図
(画像:米サイエンス誌) >
ポーランドの三畳紀後期(2億数千万年前)の地層から大型草食動物の化石が見つかったと、同国の古生物学研究所などの研究者らが22日付の米科学誌サイエンス電子版に発表しています。

体の長さは4.5メートル超、高さは2.6メートル、体重9トンと推定され、現代のアフリカゾウ並み。恐竜以外の陸上四足動物では当時最大級だった可能性があるといいます。

この動物は哺乳類の祖先に近いディキノドン類の一種。三畳紀のディキノドン類化石はアフリカやアジア、南北の米大陸で多数見つかっていますが、欧州での発見例は少なかった。大型化したのは肉食獣から身を守るためか、餌を多く食べて体力を保持するためだったと考えられています。

全身骨格の大半がそろっており、前脚が爬虫(はちゅう)類のように体の横に張り出さず、真下に伸びているのが特徴。歩きやすく、関節の負担が少ないそうです。
#ブログ #化石

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ