AviUtl75(備忘録として)

フォーカスインの手法の説明です。
ピントのボケた画像から、フォーカスを合わせて行く手法ですが、これは
実際のピントではなく、フォーカス(ぼけ)のレイヤーを加える手法です。
ぼけのレイヤーは直線移動で、効果を無くして、元の画像にします。

ワオ!と言っているユーザー

スズメの朝ごはん

今日も雨、山には行けないので、今日は気合を入れて、スズメの撮影です。
ご存知のようにスズメは極めて警戒心が強く、ベランダに餌を置いても
すぐには近寄って来ません。
食事を始めたので、撮影しようと近寄れば当然逃げます。
これを繰り返すと、スズメは意外に知能が高く、全く近寄らなくなります。
ガラス戸を締め、ブラインドを下ろせば、相手からは見えないので、ゆっくり
近寄れば撮影は可能となりますが、これでは鮮明度は得られません。
今回は、5mの距離にカメラ三脚で固定し、無人に見えるようにしての
撮影です。ちょっとアングルが悪く、上がきつい絵になりましたが、
とりあえずアップします。

スズメの幼鳥はやや体が小さく、胸にある黒い模様が薄く、見分けが
つきます。摂食時間も遅く、もたもたしています。

この餌場はベランダに置いてあり、餌と同色の白なので、上空からは
識別は難しいと思うのですが、一旦手すり餌場に来て、これを発見する
と次回は迷わずに来ます、手すりの内側で、大型の鳥類からも保護されて
いるようにも感じます。
※実際に大型の猛禽類がスズメの摂食中に近くまで飛来することは
稀ではありません。

この白い皿の餌場は人間との距離が近いので、最初は警戒していましたが
無害であると学習したのか、餌を置くとすぐに飛来して来ます。

ただ、カメラを構えたりすると、やはり逃げます、このため、このような
撮影には結構工夫が必要です。

ワオ!と言っているユーザー

長引く梅雨の予感(2019.07.17)

梅雨が長引く予感がします。昨年は超高温のこの時期でしたが、今年は
梅雨が長引きそうです。
気温も30℃を超えず、日照時間も少ない嫌な予感です。

今日は午後から岡山、明日も午後は東京に出張です。

ワオ!と言っているユーザー

蜂に刺された!

2019.07.13 瓢ヶ岳登山中にキイロスズメバチに小指の先端を刺された。
うっかり手をついた岩にスズメバチがおり、どうも攻撃と受け取ったようだ。
小指故にポイズンリムーバーも使えず、絞り出しで対応したが。
やはり毒が回り、痛みと手の甲あたりに痺れが・・・
15分程度様子を見、全身にショックが無いことを確認して登山続行。
その日は大した事は無かったが、夜にすごい痒みが発生、痺れのあった
手の甲はグローブのように、腕もだんだん腫れてきた。
主治医のドクターにMSGで相談、ステロイド軟膏を購入してとりあえず
の対応。ひどくなるようならステロイドの点滴を緊急医療で受けるように
言われましたが、二日後は痒みも収まり腫れだけになったので一安心。
刺された部位が指だったため、この程度で済みました、首とかだと
厄介のことになりそうです。


ワオ!と言っているユーザー

瓢ヶ岳トレッキング(2019.07.13)

なんと、一ヶ月以上ブランクが出来てしまいました・・・
梅雨だの海外出張だので山になかなか行けず、2019.06.02以来の
HG瓢ヶ岳です。
今日はゲストの方(ご夫妻)との山行です。

渡渉地点、特に最下部の渡渉(1)は、やや増水で、少し手こずりました。
それと、連日の雨で岩が滑りやすく、とても神経を使う山行になりました。

ちょっとトラブル! 往路で滑らないようにと岩に手を置いたら、
そこに蜂、小指を刺されてしまい、痛みとしびれ、幸い大事には
至らず無事下山、腫れも小指と手の甲程度ですみましたが、今後
刺されると厄介なので要注意になります。

ワオ!と言っているユーザー

今日は東京へ

12時から15時の緊急の会議があるので上京します、夕方には帰社の予定。

ワオ!と言っているユーザー

GDPRの対応は?

ワオ!と言っているユーザー

スズメの食卓を新調

スズメの食卓を変更しました。スズメに親切な友人から、先日の動画を見て
磁器の器では足が滑って気の毒だから交換してはどうか?
との、アドバイスがあり、早速数日は給餌しなくても大丈夫なタイプに
交換しました。

ただ、不慣れなせいか、最初は戸惑っている様子で、なかなか「食事」が
すすみませんでしたが、一日で慣れ、今朝は順調に摂食していました。

我が家に飛来するスズメはどうやら母集団が3グループ以上あり、飛来
する時間帯が異なります。
スズメ達は、何らかの連絡方法を有していると思われ、初日は一羽だった
のが、翌日には数羽になり、今では50以上飛来します。
連絡方法に興味があります・・・

今日、中国語の先生がスズメの話を聞いて、日本の麻雀は中国と同じ
なのに字が違う麻将と記し、読み方は日本と同じ「まーじゃん」だが。
との質問があり、不良生徒の私は
麻雀牌の裏側は以前は竹を使っていた、竹とスズメは連想関係にあり、
まーじゃんのじゃんに近い言葉は雀(じゃく)であるゆえに、
麻雀と称していると思う、等と勝手な解釈を述べ、納得させました。

この解釈ごときで、日中関係に問題が発生する事は考えられないので
良しとしております。

今日、鷹(トビではない)がスズメを狙って隣のマンションの給水塔に
飛来、先日は大型の河鵜、いろいろ来てくれます。

ワオ!と言っているユーザー

NetWorkの教科書

新しくはありませんが、結構参考になります。
でも、日本と米国の電気工事規則の違いもあり「?」となる部分も
あります。
それにしても、結構「ゴツイ」構築をせねばならず、このままでは
日本の企業では「何、この価格?」と言われる事必定です。

まあ危機管理という言葉や、危機管理ビジネスは存在しますが、
危機管理の実態は極めて疑わしいのが我が国の実情なので、余計な
投資に見えるようです。

ワオ!と言っているユーザー

AviUtl74(備忘録として)

様々課題の関係でDRよりAUでの投稿が増えています。
今回のテーマは文字のスライドインで、動画での説明によく使われる手法です。

スライドインには「ワイプ」を使います、このような特別な動きは、対象の
作業(この場合はTEXT)の更に拡張として扱われます。
オブジェクト一覧の右上にある「+」をクリックすることで、これらの
拡張メニューが表示され、その中に「ワイプ」があります。

つまり、最初のTEXTの状態では青の点線以下の部分は表示されませんが、
この「+」をクリックし、ワイプを選ぶと、青線以下が表示されます。
左下の窓の中をワイプ横にします、これで、左からのスライドインとなります。

イン・アウトの時間はそれぞれ「イン」「アウト」で設定します。

最後に、テキストの先端には少し余白を入れると、画面の大きさにも
よりますが、最初の段階で文字が切れたり、出っ歯たりする事を防止
出来ます。

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ