舌尖上的中国

中国の国営放送CCTV制作の番組で実によく出来ています。
中国の各地方の食品・料理などを紹介する番組で、一般家庭での
それが多く、中国出張の多い私にはとても参考になります。
字幕が英語・日本語版も出ています。
タイトルで検索するとYoutubeに沢山アップされています。
<舌尖上的中国>

中国語の発音は極めて綺麗でわかりやすく(当然)、中文のヒヤリング
の勉強には最適です。
※現場ではこのような綺麗な発音はめったに聴けないですが・・・

本家のURL
http://tv.cctv.com/2017/01/19/VIDAtIyRXSWBaJGZ1itGdZFE170119.shtml

ワオ!と言っているユーザー

新名神開通

長年渋滞で悩まされていた、西名阪の四日市周辺の渋滞の解消が
期待できます。
新名神つながり、伊勢湾岸が完成後、このJC間は当然の如く流入
車両が増え慢性渋滞でした。
このため鈴鹿の山々から足が遠のき、ずいぶんご無沙汰しています。
これで渋滞解消なら嬉しいのですが、今度は登山者集中で、お山が
渋滞かも・・・・

と、身勝手な遊び人の感想です。

ワオ!と言っているユーザー

大須シネマ

今月末、名古屋の大須で小さな映画館がオープンします。
今日も、そのネットワーク関連工事にでかけます。

全席ではありませんが、チェアーにUSB充電端子、有線LAN端子、
無論WiFiも完備です。

ワオ!と言っているユーザー

農作業

梨園のバアサマの要望で、今日は耕作作業です。
以前、梨園だったので無耕作でも土地は肥沃で、雑草が繁り、
毎年数回は刈払するのですが、枯れ草が堆積し腐葉土にはなっていないので
このままでは耕運機が入りません。
※小型耕運機なので、枯れ草を巻き込むとすぐにダウンします
大型のトラクターを入れれば一気に出来ますが、石も残存しており、
今回は、枯れ草は剥ぎ取り、畑地の作成です。
剥ぎ取りは結構な体力と時間が必要で、今にも降り出しそうな天気の中
いつ止めてもいいように、すこしづつ畑地にして行きます。
どうにか予定の面積を整地して終了。
バアサマにチェックもOK、ところがその時、家のキッチンの排水が
出来ないと思わぬ依頼。
シンクに満杯の水をはり、ワイヤーで沈殿物を除去して短時間で終了。
業者を呼べば、結構なお金を請求されるところでした・・・
時々シンクに満水して一気に排水をすると、この手のトラブルは減るの
ですが、バアサマではちょっと難しいかな。

ワオ!と言っているユーザー

フルサイズに躊躇しています

昨年からカメラ業界はフルサイズの嵐が吹き荒れています。
しかし、手持ちのレンズや機動性を考えると・・・・

現在、交換レンズ系はNikonからMFT(マイクロフォーサーズ)に移行し、
それなりの装備となっており、またこの先レンズ交換は勘弁して欲しい
と思うのが本音えす。
MFTのレンズはスグレモノが多く、小型であるためなおさらです。

そんな時にこのカメラが出ました・・・・
でも、ちょっと高い。

ワオ!と言っているユーザー

Computex2019の受付が始まりました

今年のComputexTAIPEIは2019.05.28>2019.06.01です。
今年からメイン会場は南港になり、今までの貿易センターはサブになります。
これにより宿泊場所も変更予定です。
今年は5GやPoE関連が大きく変化しそうで目が離せません・・・・

ワオ!と言っているユーザー

中国で感じたこと(肥満)

中国に出張を始めてから15年以上、いや20年近くになります。
最初は広州白雲空港から入国、その後香港経由で実質の移動時間と費用が
安くなり、今もこのルートです。
香港から最初は陸路でしたが、いまは高速船、高速船乗り場も以前は
バス移動でしたが、今は地下鉄になりました。
中国本土はこの20年で目まぐるしく変化し、成長しているように感じます。
成長の中身の本質はわからないので、目で見える変化をお話します。

まず、中国人がおしなべて肥満したと言えます。
男も女も太い、特に男性は下腹が出て、かなり見苦しい体型が一気に
増えている、病気も増えると思われます、食事の質が上がった事が一番
でしょうが、問題は摂取量は変わって無いことに注目です。
とにかく大食いです、誰もが驚くほど食べます。
つられて食べると、たちまち体重が増えての帰国してから大変です。

お酒もよく飲みます、特に工場労働者は強いお酒をたくさん飲みます。
車が増えて、移動に使うカロリーが減っていますが、それでも沢山
たべ、沢山飲みます。

特に美食ではありませんが、やたらとカロリーの多い食事を概して
好みます、とにかく油脂が多い内容です。
TVを見ると、やたら美容(痩身)の内容(概ね薬)をよくみます。
これは気にしている人が増えたんでしょうね。

前回のパーティでも、私のダイエットに関して、かなりの質問が
ありました。
皆さん食べ過ぎと答えましたが、それは難しいと返事・・・・
きっと10年後は米国の様にみんなおデブになるのでしょうね。

ワオ!と言っているユーザー

Chrome73.0

ChromeのVerが上がっています、Winでは大きな差はなさそうですが・・・
ChromeもFirefoxもどんどんVerが上がりますがMSはどうなんでしょう?
気になるのはMSの場合、セキュリティを理由に様々なプロトコルを
制限することです、この前まで使えていた機器が使えない!
MSではOSのVerUp後にちょくちょく発生します。
強制UPなので防ぎようがありません、大方は古いプロトコルでは
ありますが、業務が停止するのは結構厄介です。

ワオ!と言っているユーザー

久々の休息

出張と帰国後の過密スケジュールで体調を崩し、この一週間は早退も含め
久々に自宅休養の時間が取れました。
自宅ではPCをなるべく触らず、ワークアウトも一切止め、ひたすら撮りためた
録画やYoutubeをぼんやり観ることに時間を費やしました・・・・
食事もダイエット食は当然中止、アルコールも制限せずの日々でした。

今日はお見舞いのオネエサンにお好み焼きを作っていただき、それを
のんびり食べての休日を過ごしました。
まだ、喉に少し違和感はありますが、体調は九割方回復しました。

ワオ!と言っているユーザー

USB(Type-C)で注意すべき事

画像はWebから拝借
いままでのUSBでは、基本電圧はDC5V前後、かつ情報伝送機能も
限られており、注意すべきはプラグ形状ぐらいでしたが、Type-Cの出現で
状況は大きく変化しようとしています。
まず、従来のUSBの99%は片側はType-A、反対側がTypeXXで完結して
いました。
ところがType-Cからこのセオリーが無くなりました。
Type-C:Type-Cが出現したのです。
充電器も、Type-Cのプラグでケーブルが着脱出来ないもの。
充電器側もType-Cで、Type-C/Type-Cケーブルが必要なタイプ、
かつ充電器にこのケーブルが同梱されているもの。
この2つは、Type-Cの高機能が使えるタイプです。
詳細は機器にプリントされている規格を見ればわかりますが、Type-C
を持つPD(受電側)には、様々は仕様があり、外見ではわからず
使用者にはFoolproofとなっているので、なかなか実態がわかりません。
それでも可動はしますが、十分に能力を出すには、ケーブルにまで
注意が必要なのが現状です。
Type-Cは黎明期であり、今後はこの規格に統一されると予想します。
AppleのThudervoltとの互換もあり、本命と思われます。
ただ、Appleはライトニングプラグのライセンスで莫大な収入があり、
これを直ちに変更する事は当分無いと思われます。

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ