2020年カレンダープレゼント

ワオ!と言っているユーザー

師走の仕事初日は雨(2019.12.01)

師走の仕事初日は雨・・・・
見慣れたR22の通勤風景ですが、こころなしか慌ただしく感じます。

仕事が立て込んでいますが、なんとかこなさねばなりません、12月に
台湾に行くことになるかも知れず日程が大変です。

来年1月は24日は春節、年末・年始休暇のとこの春節始まりの期間が
今年は短く大変な年になります。

ワオ!と言っているユーザー

継鹿尾山展望台から我が家見る

我が家から継鹿尾山の展望台は肉眼で目視出来ますが、展望台から
我が家を探すことは、結構大変です。
今回は600mmの望遠レンズを持ち上げ、やっと撮影出来ました。

まず自宅からコンパスで継鹿尾山の方位を確認し、その180度反対の
方面をくまなく撮影、自宅で拡大してやっと発見です。

ワオ!と言っているユーザー

きのこ狩り不発(2019.12.01)

天候や諸事多忙で、ついつい行くことが出来ず、昨日やっと参戦・・・

しかし、ときすでに遅く、わずかのキノコしかなく、不発惨敗。

ただ、天候はよく、楽しいトレッキング日和でした、帰路に
いつもの聖護院大根をどっさり購入、帰宅後、午後7時までかかって漬物
作りでした。

ワオ!と言っているユーザー

今夜のお月さま(2019.11.30)

明日から師走です。
天候次第で、今年最初で最後のキノコ採取に出かけるかも・・・・

ワオ!と言っているユーザー

継鹿尾山トレッキング(2019.11.30)

今年の紅葉はイマイチ
いつもの大平山は、寂光院の紅葉の季節は全く近づけないので、南麓の
ひばりヶ丘からのアプローチです。
久々にこのコースを登って写真撮影していると、ずんぐりむっくりの
元オネーサンが、「この道で継鹿尾山の展望台にいける?」と突然の質問。
ああ、いけますよと答えたら、前はなんだか岩だらけを上ったんだけど、
間違って無い? と疑惑いっぱいの「詰問!」
ああ、それは登山口から50mのところを右折、そのままの道で、この先
合流するよと返事。

返事もせず、そのまま、追い抜いて行ったけど、なんだかなぁ・・・・

低山だけど、この界隈、結構迷いやすい、迷ったって知らないからね!
低山でも地形図とコンパスは必須だと思うのです。

ワオ!と言っているユーザー

今日の夕景(2019.11.30)

朝日は頑張れば毎日撮影が可能ですが、夕景は季節や曜日で無理があります。
今日の夕景は素晴らしかった・・・・
冬の星座に追われるように、逃げゆく残照のグラディーションです。

ワオ!と言っているユーザー

AviUtl174(備忘録として)

対象のオブジェクトを同じLayerに配置し、Layerタイトル
部分を右クリックすると、「座標のリンク」が現れるので
それをクリックします。左端のBlueの縦線が出て、リンク
状態であることがわかります。
AviUtlでは、同じLayerのX/YZ座標をすべて同時に同じ値にする機能が
あります。
Fullsizeなら不要ですが、細分化したオブジェクトの場合、一旦Layerを同じ
にして数値を一発で揃える事は効率化になります。

この作業には重要な注意点があります
X/Y/Zの値は数値入力はダメで、オブジェクトを画面上で移動させるか、
スライダーでの値の変更のみしか動作しません。

※この機能に関係があるかも知れないBugとして、数値入力した座標が
突然変化する症状があります。

ワオ!と言っているユーザー

ソーラー電卓の電池

最近は殆どソーラー電卓だと思いますが、このソーラー電卓には電池が内蔵
されています。ただし交換は裏蓋を工具を使って開けねばならず、ちょっと
面倒です。

普段、照明照度がしっかりある場所では、電池切れに気が付きませんが、
ちょっと暗いところでは、液晶文字が薄くなり「寿命?」と思いがちですが、
これが電池切れだけなんです、実用上差し支えなければ良いのですが、
ソーラーの受光部を遮ると、処理がSTOPになる場合もあます。
いよいよダメ? と諦める前に一度チェックして下さい。

ワオ!と言っているユーザー

AviUtl173(備忘録として)

タイトルやロゴの色変化です。
動く事で目を引きます、AUPは簡単ですが、ポイントは
色違いの画面の文字を同じ座標で作成する事です、色々な方法が
あります・・・・・

color-slide.zip

templateがあるので何時でも出来ると、思わないで下さい、ここに来て
AUPのレベルを上げています、パラメータを読み、自分で利用する場合の
注意点をしっかり読み取ってください、さもないと「いざ作成!」の時に
どうにもならなくなります。

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ