記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

「空飛ぶタクシー」試作機の試験@ボーイング

スレッド
「空飛ぶタクシー」試作機の試験...
米航空機大手ボーイングは23日、自動操縦で飛行する「空飛ぶタクシー」の試作機の試験に成功したと発表した。ヘリコプターのように垂直に離陸し、ホバリング(空中停止)した後に着陸した。将来的には自動で空を飛び回り、人を運ぶことが期待されています。

ボーイングが2017年に買収した新興企業のオーロラ・フライト・サイエンシズが1年前から試作機の開発に着手。今回、垂直方向の離着陸に成功しました。次回試験ではハードルが高いとされる前方への高速飛行に挑むといいます。

試作機は長さ9.1メートル、幅8.5メートル。電動で、50マイル(約80キロメートル)の範囲を離着陸して飛行できるように設計されています。

同社は、自動飛行で最大500ポンド(約227キログラム)の荷物を運べる「貨物航空車(CAV)」の開発も進めています。昨年室内の試験飛行を行い、年内に屋外試験に移るといいます。

「空飛ぶタクシー」など航空機の完全自動運転が実現すればパイロットやトラックドライバーの人手不足解消につながるとして、「ロールスロイス」 や 「ボロコプター」 など多くの企業が開発に力を入れており、実現に向けた課題整理やルール作りの取り組みも始まっているようです。
#ブログ #自動操縦

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
dote
doteさんからコメント
投稿日 2019-01-25 07:38

自動車と比較して待随分大きいですね、街中で使用するには大きいですね
此れからコンパクトになるのかな

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2019-01-25 08:31

安定感を保つために、モーター間の距離がポイントなのかなとも思えます。

ワオ!と言っているユーザー