記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

ブログスレッド

  • 固有種「アグー」豚、離島隔離@沖縄県

固有種「アグー」豚、離島隔離@沖縄県

スレッド
沖縄の固有種「アグー」(画像:... 沖縄の固有種「アグー」(画像:沖縄県)
沖縄県は10日、県内の養豚農家で豚熱(CSF)の発生が相次いでいることを受け、沖縄の固有種「アグー」を感染から守るため、選抜した50頭を県内の離島に隔離する方針を明らかにしています。近く隔離先を決め、2月中にも移動を始めます。農林水産省によると、豚熱の発生を受け、特定の種を隔離する措置を取るのは沖縄県が初めてとのこと。

豚の生産者団体などでつくる防疫対策会議が県庁で行われ、県が方針を示しました。沖縄県によりますと、アグーの純粋種は県内の37農家と県の研究施設で計約1200頭が飼われています。血縁や特徴で分けたグループそれぞれから雄と雌各25頭を選び、船で離島に緊急隔離します。その後、防疫面で安全性の高い施設を別の離島に整備し、収容するようです。

県は2月から、沖縄本島で飼育中の豚約21万頭全てに豚熱のワクチン接種を始める予定ですが、隔離するアグーには接種しません。

「アグー」は約600年前に中国から持ち込まれた豚が起源とされ、県などがブランド化を進めてきました。県内では1月8日にうるま市の養豚場で豚熱の感染が確認され、これまでに同市と沖縄市の8養豚場で、アグーの種豚を含む1万903頭が殺処分されています。
#ブログ #豚熱 #CSF

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ