記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

ブログスレッド

  • 今年の読書(104)『ネメシス』沢村鐵(中公文庫)

今年の読書(104)『ネメシス』沢村鐵(中公文庫)

スレッド
今年の読書(104)『ネメシス...
『フェイスレス』 で始まる<警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結>シリーズとして、  『スカイハイ』 に次ぐ3冊目です。

国際的サイバーテロリスト<C>は、イギリスの少年<チャールズ>だと判明、自ら地球上から抹殺すべき人物を「AAA(トリプルA)」として公表、その一人の中国人の工作者<王超(ワンチェオ)>を巻き起こんだ、超高層ビルの東京ライジングタワー(TRT)での特殊緊急部隊(SAT)との死闘が集結しました。

一連の事件の首謀者<チャールズ>は、東京の都市機能を麻痺させたまま、<小西>刑事を運転手として逃亡、国際的武器商人<田中晃司>を狙うべく彼のビルへ向かいます。

主人公<一柳美結>刑事は、<田中>の保護のために出向き、また(TRT)で活躍した同期の<戸田梓>と相棒の<陣内>のSAT隊員も<田中>警護の特命を受けて<美結>と合流するのですが・・・。

無事に<チャールズ>から<田中>を守った返礼に、<美結>は8年前に起こった家族3人を殺害した犯人<渡辺弘>を教えられ、自ら復讐のため警察手帳を返して姿を消してしまい、次巻に引き継がれています。
#読書 #本 #詩 #エッセイ #コラム

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ