記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

「無煙たばこ」@日本たばこ産業(JT)

スレッド
「無煙たばこ」@日本たばこ産業...
日本たばこ産業(JT)と英ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)・ジャパンが、口に含んでニコチンを摂取するタイプの「無煙たばこ(嗅ぎたばこ)」を相次いで発売しました。

「嗅ぎたばこ」は、フランス宮廷の喫煙規制により伸長し、ヨーロッパ諸国に拡がりました。当時の宮廷では「パイプたばこ」が流行していましたが、「たばこの煙を鼻から出すのは下品」として煙を出すことを禁じられました。そこで、たばこ葉を指でつまんで鼻腔から吸いこみ、香りを愉しむ「スナッフ」が流行したことが発端です。
「ゼロスタイル・スヌース」(日本たばこ産業)のようにオーラル型の嗅ぎたばこは、15世紀前半にフィンランドから持ち込まれ、16世紀後半に大衆へと広がりました。現代では、アメリカ、スウェーデン、ノルウェーを中心に愉しまれています。

4月の改正健康増進法の全面施行で屋内が原則禁煙となるため、各社は「紙巻きたばこ」や「加熱式たばこ」の代替製品として脚光を浴びると期待し、販売に力を入れています。

こうした商品は「かぎたばこ」と呼ばれ、タバコの葉を包んだ袋を唇の裏に挟んで使用します。灰や煙が出ないことから、改正健康増進法の全面施行後も屋内で使用できるとのことです。
#ブログ #煙草

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
KUMA
KUMAさんからコメント
投稿日 2020-02-18 07:46

健康面での問題はないのでしょうか・・・ 気になります。

ワオ!と言っているユーザー

この投稿へのコメントはできません。
ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2020-02-18 08:11

私も、本人のニコチンへの影響が気になりますが、
自己責任の世界なんでしょうねぇ。(苦笑)

ワオ!と言っているユーザー