記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

「第162回芥川龍之介賞・直木三十五賞」

スレッド
<古川真人>         ... <古川真人>                      <川越宗一>
日本文学振興会は15日、「第162回芥川龍之介賞・直木三十五賞」 の選考会を東京・築地「新喜楽」で開き、芥川賞は<古川真人>氏(31)の『背高泡立草(せいたかあわだちそう)』(『すばる』十月号掲載)、直木賞は<川越宗一>氏(41)『熱源』(文藝春秋)に決定しています。

<古川>氏は1988年7月29日福岡県福岡市生まれ。第一薬科大学付属高等学校卒。2016年『縫わんばならん』で第48回新潮新人賞を受賞しデビュー。同作は第156回芥川賞候補に選出。その後も『四時過ぎの船』で第157回、『ラッコの家』で第161回の同賞にノミネートされ、今回が四度目の正直で受賞となっています。

<川越>氏は1978年9月13日生まれ。大阪府大阪市出身。2018年『天地に燦たり』で第25回松本清張賞を受賞しデビュー。今回の受賞作『熱源』は第10回山田風太郎賞候補、第9回本屋が選ぶ時代小説大賞を受賞しています。直木賞は初ノミネートでの受賞となりました。
#ブログ #芥川賞 #直木賞

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証