記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

今年の読書(30)『サクリファイス』近藤史恵(新潮文庫)

スレッド
今年の読書(30)『サクリファ...
『サクリファイス』というタイトルだけでは、どのような小説なのか理解しにくいのですが、表紙の写真の通りプロのロードレースを舞台とした、青春小説でもあり、ミステリーでもある小説です。

主人公の白石誓は、陸上選手でしたが自転車競技にあこがれ、ロードレースの世界に飛び込みます。
所属したチームでは、プロ選手としての嫉妬やプライドが交差するなか、3年前に起きた自転車事故がクローズアップされ、思わぬ結末に引きずり込まれてしまいます。

ロドーレースは団体競技で、「エース」と呼ばれるトップスターを勝たせるために、チームメンバーは「アシスト」ととして全力を尽くします。

タイトルの<サクリファイス=犠牲>という意味が、読み終えたあと特殊な自転車競技の世界を通して、ゆっくりと心に沁み込んでくる一冊です。
#読書 #本 #詩 #エッセイ #コラム

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
池内昭雄(岩魚太郎)
岩魚太郎さんからコメント
投稿日 2012-03-06 22:17

ご報告が遅れましたが、過日、ご紹介のあった「アゲハ:吉川英梨」をInternetサイトのAmazonで購入して読みました。
軽くて面白かったです。

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2012-03-07 07:21

池内さん、恐縮です。
肩を張らずに読めたことだと思います。 
料理の味と同じで、読書も好みがあるでしょうから、面白くなく外れましたら申し分けありません・・・。 (汗)

ワオ!と言っているユーザー

エメラルド
エメラルドさんからコメント
投稿日 2012-03-09 01:48

チームで行う競技はいろいろありますが、自転車競技はまた特別なんですね。
普通のチームでサクリファイスという考えは出てきませんものね。

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2012-03-09 17:03

チームエースを勝たせるために走るという考え方は、スポーツの世界としては、あまりない競技方法ですよね。
将棋の世界と同様、「王」を守るためにそれぞれの役割があるのに似ているのかもしれません。

ワオ!と言っているユーザー