記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

『鬼手』@<リ・ゴン>監督

スレッド
『鬼手』@<リ・ゴン>監督
<クォン・サンウ>が主演を務めたバイオレンスノワール『神の一手:ギス編』が、邦題『鬼手』として、2020年8月7日より東京・シネマート新宿ほか全国で順次公開されます。

本作の主人公は、孤高の天才棋士「グィス」。最愛の姉を亡くし天涯孤独の身となった「グィス」は、ある一匹狼の棋士に囲碁の才能を見込まれ、山寺での猛特訓によって心身ともにたくましい大人へと成長します。やがて下山して裏社会の棋士たちを次々と撃破した「グィス」は、姉を死に追いやった悪魔のような最強棋士「ファン・ドギョン」への復讐を果たすため、人生のすべてをかけた大決戦に身を投じていきます。

<クォン・サンウ>が主人公「グィス」を演じ、共演として 『名もなき野良犬の輪舞』(2017年・監督: ビョン・ソンヒョン)の<キム・ヒウォン>、『風水師 王の運命を決めた男』(2018年・監督: パク・ヒゴン)の<キム・ソンギュン>、『犯罪都市』(2018年・監督:カン・ユンソン)の<ホ・ソンテ>、『MASTER/マスター』の<ウ・ドファン>が参加。<リ・ゴン>が監督を務めています。
#ブログ #映画 #韓国

ワオ!と言っているユーザー

<佐々木莉佳子>写真集『莉佳子-少女、第二章-』@ワニブックス

スレッド
<佐々木莉佳子>写真集『莉佳子...
女性9人組「アンジュルム」の中心メンバー<佐々木莉佳子>(19)が、『RIKAKO』(2015年7月20日・撮影:熊谷貫・ワニブックス)から5年ぶりの2nd写真集『莉佳子-少女、第二章-』(税抜き2818円・撮影:沢渡朔・ワニブックス刊)を、誕生日となる5月28日に発売しています。

同作は、中学卒業を目前に控えた2017年冬から高校3年までの3年間を記録した作品。少女から大人の女性へと成長した素の姿が収録されています。

3年かけて撮影した<佐々木>本人は「私のいろんな部分がぎっしり詰まった作品になりました」とアピール。「最初の写真はいい意味で何も考えていない子供時代で、表情がとても幼い(笑)。それからグループの変化などさまざまな経験を重ね、どんどん雰囲気も変わっていると思います」とほほえんだ。続けて「中学3年から高校3年という年月と成長を感じていただき、誰かの力になるような写真集であればうれしく思います」と呼びかけています。
#ブログ #芸能 #写真集

ワオ!と言っているユーザー

『ジョーンの秘密』予告編公開@<トレヴァー・ナン>監督

スレッド
若き日の「ジョーン」<ソフィー... 若き日の「ジョーン」<ソフィー・クックソン>
『恋に落ちたシェイクスピア』(1998年・監督: ジョン・マッデン)でアカデミー賞を獲得したほか。『007』シリーズで「M」役を務めたイギリスの名優<ジュディ・デンチ>(85)が主演を務めた原題『Red Joan』が、『ジョーンの秘密』の邦題で東京・TOHOシネマズ シャンテなどで今夏公開されますが、予告編が公開されています。

イギリスの作家<ジェニー・ルーニー>が、2000年に起きた実話をもとに書き上げ、ベストセラーとなった小説が映画化されました。夫に先立たれ、穏やかな1人暮らしを送っていた「ジョーン・スタンリー」は、ある日突然訪ねてきたMI5のエージェントにスパイ容疑で逮捕されてしまいます。

半世紀以上も前に核開発の機密情報をロシアに流した疑いをかけられ、無罪を主張する「ジョーン」ですが、彼女の過去と真実が次々と明かされていきます。

<ジュディ・デンチ>が「ジョーン」、『キングスマン』(2014年・監督:マシュー・ヴォーン)の「ロキシー・モートン」役の<ソフィー・クックソン>(30)が「若き日のジョーン」を演じています。恋と政治の駆け引きで「ジョーン」を翻弄するロシア人の恋人「レオ」に<トム・ヒューズ>(35)、「ジョーン」の息子で弁護士の「ニック」にドラマ『ザ・クラウン』の<ベン・マイルズ>が扮するほか、『ムーン・ウォーカーズ』(2015年・監督:アントワーヌ・バルドー=ジャケ)の<スティーヴン・キャンベル・ムーア>も出演しています。『マクベス』や『冬物語』など<ジュディ・デンチ>が出演した舞台の演出を担当してきた<トレヴァー・ナン>(80)が監督を務めています。
#ブログ #映画 #イギリス

ワオ!と言っているユーザー

『朝が来る』@<河瀬直美>監督

スレッド
『朝が来る』@<河瀬直美>監督
直木賞、本屋大賞受賞作家<辻村深月>の同名小説『朝が来る』(2015年6月・文藝春秋刊)を原作として、テレビドラマ化(フジテレビ系「オトナの土ドラ」枠:2016年6月5日~7月31日まで全8話)もされていますが、<樹木希林>主演作『あん』(2015年)・『光』(2017年)の<河瀬直美>(50)が監督を務めた『朝が来る』が、2020年6月5日(金)より全国で公開されます。

「栗原清和」と「佐都子」の夫婦は一度は子どもを持つことを諦めますが、特別養子縁組により男の子を迎え入れます。「朝斗」と名付けられた男の子との幸せな生活がスタートしてから6年後、「朝斗」の産みの母親「片倉ひかり」を名乗る女性から「子どもを返してほしいんです。それが駄目ならお金をください」という電話が突然かかってきます。

当時14歳で出産した子を、「清和」と「佐都子」のもとへ養子に出すことになった「ひかり」は、生まれた子どもへの手紙を「佐都子」に託す、心やさしい少女でした。しかし、訪ねて来たその若い女からは、6年前の「ひかり」の面影をまったく感じることができませんでした。

「栗原佐都子」役を<永作博美>、「栗原清和」役を<井浦新>、「片倉ひかり」役を<蒔田彩珠>、栗原夫婦と「ひかり」を引き合わせる「浅見静恵」役を<浅田美代子>がそれぞれ演じています。
#ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

<ももいろクローバーZ>表紙カバー@『週刊ヤングジャンプ』26号

スレッド
<ももいろクローバーZ>表紙カ...
5月17日に結成12周年を迎えた4人組ガールズユニット<ももいろクローバーZ>「百田夏菜子(25)・玉井詩織(24)・佐々木彩夏(23)・高城れに(26)」が、28日発売の『週刊ヤングジャンプ』26号(集英社)の表紙&巻頭&巻末グラビアに7年ぶりに登場しています。

<ももいろクローバーZ>は、日本オリンピック委員会が企画する『がんばれ!ニッポン!全員団結プロジェクト』のスペシャル応援団員となっており、メンバー全員東京オリンピックの聖火ランナーを務めることが発表されています。女優としても活動し、グループ主演の映画 『幕が上がる』(2015年・監督:本広克行)で第39回日本アカデミー賞話題賞などを受賞しています。

『週刊ヤングジャンプ』5号連続特別企画として、2021年2月開催予定の「ももクロ☓ヤンジャン 完全招待制スペシャルライブ」の応募券が付いています。(※同誌26号~30号企画。応募詳細は誌面に掲載。※新型コロナウイルス感染症拡大の状況によって、来場者の安全確保が難しいと総合的に判断した場合には、無観客でライブを実施するなど、ライブの実施方法を変更、または延期・中止とする場合があります)

加えて6月4日発売の27号以降には、メンバーのソロインタビューを掲載。「自粛期間中の過ごし方」や「メンバーとのプライベートトーク」など、今気になる話題が目白押しとなっているようです。
#ブログ #芸能 #表紙カバー

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(1298)「北神急行線」と市営地下鉄西神・山手線の一体運行

スレッド
神戸ご当地(1298)「北神急...
神戸市交通局は、 阪急電鉄グループからの「北神急行線」の譲受 による、同線と市営地下鉄西神・山手線の一体運行を開始します。

開始日は、2020年6月1日(月)。同日より、北神急行線区間の運賃を変更。変更後の大人普通運賃は、谷上~新神戸・三宮間が280円、谷上~西神中央間が480円など。地下鉄1日乗車券なども使用可となります。
#ブログ #鉄道

ワオ!と言っているユーザー

『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』@<ニコラウス・ライトナー>監督

スレッド
『17歳のウィーン フロイト教...
2019年2月16日に亡くなり本作が遺作となった『ベルリン・天使の詩』(1987年・監督: ヴィム・ヴェンダース)・『ヒトラー 最期の12日間』(2004年・監督: オリヴァー・ヒルシュビーゲル)などで主演を務めた<ブルーノ・ガンツ>の出演作 『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』の予告編が公開されています。当初発表通り2020年7月24日に東京のBunkamura ル・シネマほか全国で公開されます

<ローベルト・ゼーターラー>の著書『キオスク』を、<ニコラウス・ライトナー>が実写化した本作。ナチ・ドイツとの併合に揺れるオーストリアのウィーンを舞台に、17歳の青年「フランツ」と精神分析学者「ジークムント・フロイト」の友情が描かれます。

ボヘミア出身の女性に一目惚れをする「フランツ」を<ジーモン・モルツェ>、ナチスによる抑圧や老いからくる病に耐えながらも「フランツ」の人生の師となる「フロイト」を<ブルーノ・ガンツ>が演じています。

予告編にはタバコ店の見習いとして働くためウィーンにやって来た「フランツ」が、店の常連である「フロイト」と出会う場面や、初恋を通じて成長していく様子が切り取られています。また、「フロイト」が「フランツ」に「女性は葉巻に似てる。強引に吸うと快楽は味わえん」と声を掛けるシーンも。さらに<ヨハネス・クリシュ>扮するタバコ店の店主「オットー」が親ナチ派市民から嫌がらせを受ける姿が切り取られています。
#ブログ #映画 #オーストリア #ドイツ

ワオ!と言っているユーザー

デイケアのお昼ご飯(460)

スレッド
デイケアのお昼ご飯(460)
日の出時刻<4:59>の麻6時の気温は18.0℃、最高気温は26.0℃で、陽射しを強く感じる神戸のお天気でした。

本日のお昼ご飯は、「カレーライス」+「シーザーサラダ」+「キャロットゼリー」でした。

毎回同じ味の辛くない「カレー」ですが、一応残さずにいただいてきました。
#ブログ #グルメ #デイケア

ワオ!と言っているユーザー

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』公開延期

スレッド
2021年のゴールデンウィーク... 2021年のゴールデンウィーク公開用ポスター
2020年7月3日と8月7日に2部作で公開を予定していました、俳優の <佐藤健> が主演を務める大人気シリーズ映画 『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』 が、新型コロナウイルスの影響により、来年2021年のゴールデンウィークに公開を延期することが27日、発表されています。

本作では、「志々雄真実」(藤原竜也)との死闘の後、神谷道場で平和に過ごした剣心たちに突如として攻撃が開始され、明かされなかった「剣心」の過去と消えることのない十字傷への謎につながります。原作では最後のエピソードとなる『人誅篇』をベースとした縁とのクライマックスが描かれる『The Final』、剣心が過去を語る『追憶篇』がベースとなる『The Beginning』の2部作で描かれています。

今回からのキャストとして、「縁」を<新田真剣佑>、「雪代巴」を<有村架純> が演じ、「縁」が率いる上海マフィアの副官「呉黒星(ウーヘイシン)」を<音尾琢真>、「剣心」の過去に影響を残す旧幕府直属の隠密組織・闇ノ武のリーダー「辰巳」を<北村一輝>が演じるほか、<鶴見辰吾>と<中原丈雄>も共演しています。

多くのファンが待ち望んでいた作品だけに、長い公開延期は残念です。
#ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン植物記(2043)【ヤマボウシ】

スレッド
ファルコン植物記(2043)【...
少しばかり遭遇するのが遅かったミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木の【ヤマボウシ(山法師)】です。

同じ属の「ハナミズキ」に比較すると開花時期が遅く、葉が出たあとに枝先に開花するので華やかさは少ないのですが、梅雨どきの花木としては価値が高い存在です。花のように見えるのは本来の花弁ではなく、「ハナミズキ」と同様、総苞片(花のつけ根の葉)です。これが白色で大きく花弁のように見える花姿をしています。 そのため比較的花の観賞期間も長いのが特長です。果実は8月から9月に紅橙色に熟し、果肉は粘質で甘く生食できます。

一年を通して花・果実・紅葉と3回楽しめるので、庭木にもよく用いられますが10m近くまでに育つ樹であるので周囲に空間が必要です。ちなみに【ヤマボウシ】は、兵庫県宝塚市の市花になっています。
#ブログ #植物 #樹木

ワオ!と言っているユーザー

<ヴィッセル神戸>営業収益114.4億円@Jリーグ

スレッド
<ヴィッセル神戸>営業収益11...
Jリーグは27日、2019年度のクラブ経営情報開示のメディア説明会を実施しました。今回は新型コロナウイルスの影響により決算の確定が延期となった6クラブ(水戸ホーリーホック、栃木SC、東京ヴェルディ、横浜FC、レノファ山口、SC相模原)と3月決算の4クラブ(湘南ベルマーレ、ジュビロ磐田、柏レイソル、Y.S.C.C.横浜)を除いた45クラブの情報を発表。サガン鳥栖は20.1億円の赤字となり、一方で<ヴィッセル神戸>はJ史上最高営業収益の114.4億円を計上しています。

<ヴィッセル神戸>はこれまでのJ史上最高額だった2018年度の96.6億円を上回り、初めて100億円突破を記録。2018年夏にバルセロナから元スペイン代表MF<アンドレス・イニエスタ>が加入し、昨季は元スペイン代表FW<ダビド・ビジャ>(現役引退)も加わって、元ドイツ代表FW<ルーカス・ポドルスキ>(現アンタルヤスポル)とともに世界的スターのトリオが揃いました。

また、MF<山口蛍>やDF<酒井高徳>ら日本代表クラスの即戦力も加わり、豪華な布陣となり、2020年の元日に行われた 「天皇杯決勝」を制し、クラブ史上初のタイトルを獲得しています。

なお、FC琉球は4季連続の赤字となっていますが、改定されたルールによって純資産が考慮されるためライセンスはく奪とはならないようです。
#ブログ #Jリーグ

ワオ!と言っているユーザー

「ワタミ」直営の65店を7月までに閉店

スレッド
「ワタミ」直営の65店を7月ま...
居酒屋大手の「ワタミ」は27日、2020年3月期の連結業績を発表した。売上高が前期比3.9%減の909億円、純損益は29億4500万円の赤字(前期は13億7300万円の黒字)に転落しています。純損失は3期ぶり。新型コロナウイルスの影響を踏まえ、収益の回復が見込めない居酒屋「和民」などについて、19億2000万円の減損損失を計上しました。

店舗をめぐっては、国内491店のうち、「ミライザカ」や「和民」の直営の65店を7月までに閉店。不採算店の整理を進めることで収益性を改善させ、生き残りを図ります。「ワタミ」は緊急事態宣言の解除を受け、4月13日から休業していた直営約400店の営業を順次再開していますが、「今期の客足は戻って7割程度」(広報担当)と予想しています。

2021年3月期の業績見通しは未定。持ち帰りを中心とした「から揚げの天才」の出店や、弁当を配達する宅食事業に力を入れる方針のようです。 
#ブログ #企業

ワオ!と言っているユーザー

新型宇宙船「クルードラゴン」の打ち上げ延期@スペースX

スレッド
新型宇宙船「クルードラゴン」の...
米「スペースX」は27日、米航空宇宙局(NASA)の飛行士2人を乗せフロリダ州のケネディ宇宙センターで予定していた日本時間28日5:33の 新型宇宙船「クルードラゴン」の打ち上げを悪天候のため中止しました。30日午後3時22分(日本時間31日午前4時22分)に延期されます。

米国から人を乗せた宇宙船の打ち上げは2011年7月8日に退役したスペースシャトル以来9年ぶり。<トランプ>大統領や、ペンス>副大統領も打ち上げを見届けるため現地入りするなど注目を集めていました。

#ブログ #宇宙 #宇宙船

ワオ!と言っているユーザー

新型コロナウイルス@日本(5月27日)

スレッド
新型コロナウイルス@日本(5月...
日本国内の新型コロナウイルスの感染者は27日、全国で新たに35人が確認され、1万6657人となり、クルーズ船の乗船者(712人)らを含めた累計は1万7369人となっています。

新たな死者の都道府県別の内訳は、東京4人、北海道、神奈川県、富山県各1人で7人増え、累計で890人となりました、

福岡県では、北九州市で新たに8人の感染が確認され、同市の感染確認は5日連続で、この間に計22人の感染が判明しています。いったん収まった感染者が増加に転じ、流行の第2波への警戒感が強まっています。

東京都では11人の感染者が確認され、2日連続で2桁となっています。

大阪府は27日、大阪市の80代男性が3度目の陽性となったと発表した。男性は4月19日と5月2日に陽性反応が出たが、いずれも陰性が確認された後に退院していた。再びせきや熱などの症状が見られたため病院を受診し、3度目となる陽性が確認されたといいます。
#ブログ #新型コロナウイルス

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ