記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

『届かぬ想い』蘇部健一(講談社文庫)

スレッド
『届かぬ想い』蘇部健一(講談社...
製薬会社に勤める30歳<小早川嗣利>は、運命の赤い糸を感じて4歳年上の<広子>と結婚しましたが、9歳の娘<美香>が誘拐され、悲観した<広子>は自殺してしまいます。

心の傷が癒されたころ会社の飲み会で、大卒入社の<安永百合子>と知り合い、再婚しますが、産まれた娘<利恵>は難病で余命半年と医者に言われてしまいます。

<百合子>は、タイムマシンを発明した<霧島博士>を呼び、<小早川>を30年後の世界に行かせて、開発されているだろう難病の薬を入手してきます。
その際<小早川>は、足の悪い女性を助けたことがきっかけとなり、彼女に心を寄せ始めます。

「タイム・パラドックス」の問題に触れながら、一途な純愛が導く親子の血の関係が交錯、複雑なタイムミステリーが楽しめる一冊です。
#読書 #本 #詩 #エッセイ #コラム

ワオ!と言っているユーザー

気になる<街角の建物>@神戸MEDITERRASSE(メディテラス)

スレッド
気になる<街角の建物>@神戸M...
昨日は、所属する団体の理事会があり、日本海側から参加されます浜坂支部や豊岡支部等の方の帰宅時間を考慮して、昼間に開催されます。

たまに遠方の理事の方に昼ご飯の情報や、開催会場近辺を案内することがあります。

昨日も、元町から三宮近辺を案内いたしましたが、写真の建物を見て、「ニースかコートダジュールみたいで、神戸らしくないな~」とぼやいておりました。

写真を撮る人、画板を広げて絵を描く人等、話題性はあるので、商業建築としては成功なのでしょう。「メディテラス」という名称で、若者向きのブティックが入っています。

デザインと言ってしまえばそれまでですが、目立つ街角の場所としては、地域性と時代性を表現した建物を期待したいのですが、商業ベースでは無理のようです。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

愛をこめて

スレッド
愛をこめて
                  (JR神戸駅浜側・デュオ神戸にて) 

   今日は、バレンタインデー。

   このBLOGURUの仲間の皆様方が、いい一日を過ごされますよう、
   ハートの花束を送ります。
    
             
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

チキンカツ定食@洋食【たちばな】中央区橘通3丁目

スレッド
チキンカツ定食@洋食【たちばな...
                                    (チキンカツ定食 ¥700−)

年齢を考えないといけないのですが、無性にごはんを食べたくなる時があります。

そんなときは、高速神戸駅から近い洋食屋「たちばな」に出向きます。

並みのライスも大盛りも、値段は一緒。
初めて入店した時、お腹がペコペコでしたので、何気なく「大盛りで」と注文しました。
ごはんが出てきた時には、その巨大さに驚きました。

が、大好きなキャベツがたっぷり(わたしはドレッシング抜き)と、メイインのフライものが美味しいので、苦にすることなく胃に収まってしまいました。

それ以降、おかずの注文は変わりますが、お姉さんは何も聞かずに大盛りを出してくれます。

ありがたいことですが、お姉さん曰く、2合分に近い量があるそうです。
#グルメ #レストラン #バー

ワオ!と言っているユーザー

気になる<みみくりん>

スレッド
気になる<みみくりん>
全国的なのでしょうか?
いろんな事が、商売になるものだと感心いたしました。

「みみくりん」というお店をハーバーランドで見つけました。その名の通り耳垢を掃除してくれる耳かき専門店です。

自分で出来ないマッサージ等はまだ理解できますが、イヤースコープを使用してまで、自分の耳の掃除にお金を出すものでしょうか?

わたしは、自分でする耳かきの気持ちよさが大好きで、人様にしていただこうとは思いません。

「クイックコース10分:1050円」 さて、みなさん方は、どうされます?
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

開店【追風神戸店】中央区元町通6丁目

スレッド
開店【追風神戸店】中央区元町通...
出たついでに、年賀状で当たった切手シートを交換しようと、神戸中央郵便局に出向きました。
西元町まで来ますと、元町商店街から、なにやら吹奏楽団の演奏が聞こえてきました。

偶然、空き店舗を改装して、大阪府の追手門学院の学生が運営する雑貨屋さん「追風(おいかぜ)神戸店」のオープニングセレモニーに出くわしました。

開店を祝しての、同大学の吹奏楽団の演奏でした。

元町商店街も昔の文化的な面影はなく、シャッターが降りているか、昔は考えられなかった八百屋さんやゲームセンターが目立ちます。

経営学部の先生の挨拶、学生店長(渡辺さん)の挨拶と、身内的な雰囲気でしたが、学生らしい開店の挨拶をしておりました。

ベンチャー企業とかの言葉が大流行りの昨今ですが、お客と接しながら経営とはどういうものかを、実践を通して体験出来ればいいなと感じながら、店の前を通り過ぎました。

学生の目で判断された仕入商品を見るのは、またの機会です。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

海が見えない

スレッド
海が見えない
来る3月15日(土)、JR鷹取駅と須磨駅の間に「須磨海浜公園駅」が新規開所いたします。須磨水族園や須磨海水浴場へのアクセスは、大変便利になると思います。

が、駅が出来れば当然マンションも出来るというのが、都市の縮図でしょうか。

写真は、我が家の玄関から、海に向って撮影しました。毎日青く輝いていた海を眺めることが楽しみでしたが、見えなくなってきています。

新駅から徒歩4分の位置に建ちます「須磨コート」というマンションが、視界に立ちはだかってきました。最終的には100mを超える36階建ての規模です。水平線より、高くなることでしょう。(2台のクレーンが見えている工事中の建物です)

乱立するマンションは、このように景観を破壊しているという認識はないんでしょうね。

個人的な感傷と言われればそれまでですが、坂道が多いという特性を生かして、海を楽しめる計画を考えてもらいたいものです。
#ブログ #建築

ワオ!と言っているユーザー

『死神の精度』伊坂幸太郎(文春文庫)

スレッド
『死神の精度』伊坂幸太郎(文春...
本書には<千葉>と名乗る「死神」が係る6篇の短篇が、納められています。

人間の姿をしており、<千葉>たち調査員は対象人物に密着し、不慮の事故で死なせてもいいのかどうかの判断を下し、「可」とされた相手が八日目に亡くなるまでを見届けるのが仕事です。

この<千葉>は徹底的に冷静で律儀、他の調査員が一週間を待たずに早々と「可」との判断をくだすなか、律儀に最後まで調査をこなすのですが、なぜか彼の出番のときには雨や大雪といっや悪天候がともない、また人間の使用する言葉の意味が理解できない所が愛嬌で、それが「人間」と「死神」の考え方の対比となり、物ガラリにいい雰囲気を与えています。

小気味なタッチの文章と<千葉>の面白み、ぜひ続きが詠みたくなる一冊でした。
#読書 #本

ワオ!と言っているユーザー

気になる<神戸らしさとは>

スレッド
このたび神戸市は、「神戸らしい眺望景観」ということで、市内のいいところを選び50選の指定をいたしました。

選ばれた場所は、今後のまちづくりの政策に生かしてゆくとのことです。
現在、神戸市が推し進めています「デザイン都市・神戸」の取り組みの一環だそうです。

選ばれる基準は、私たちの目線ではなく、学識経験者らで作られる都市景観審議会の人たちの意見です。

どうして、一般市民の意見を聞かないのでしょうかね。ホテルの建設ラッシュもそうですが、経済効果ばかりをねらった政策ばかりです。

「眺望景観」を否定するつもりはありませんが、一般庶民の日常生活の感覚とずれたような場所では、なんら市民の賛同は得られないような気がいたします。

神戸の街並みも、高層マンションが林立し始め、眺望景観という言葉が、虚しく感じるのは、わたしだけなのでしょうか。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

気になる<ホテル建設ラッシュ>

スレッド
気になる<ホテル建設ラッシュ>
                   (完成イメージ図・神戸市提供)

今年から神戸市内では、ホテルの建設ラッシュが続きます。
阪神・淡路大震災の影響も落ち着き、街全体が、活気づいてきているとの経済分析でしょうが、一住民としては実感が伴わないのように思えてなりません。

上記写真は、当初9階建てだった計画から13階建てに変更されて、新港第一突堤に建設されるホテルです。客室数は240室から384室に増え、スポーツ施設のほか、映画館までを含む計画です。神戸市は、変更の申し入れに対して、経済効果があると認め、変更手続きをしました。

1870年開業の格式ありました京町筋のオリエンタルホテルは、阪神・淡路大震災で被災。駐車場として利用しておりましたが、三井不動産が2006年2月にダイエーから土地を購入し、17階建ての客室数100の複合ビルとして、建設がはじまります。

中突堤近辺では、中央ターミナルー東側で計画されています商業施設に、客室数約80室の併設が決定しています。

またポートタワー西側には、70室全室スイートルームの『ラ・スイート 神戸ハーバーランド』がすでに工事中。この秋のオープンをめざしています。

中華街の南京町でも、隣接する築20年のビルを解体し、客室数約200のビジネスホテルの計画が発表されています。

ほぼこの一二年で、1000室はキャパが増加する計算になるみたいです。

どの開発業者も地元とは関係ないところばかりです。イメージ先行だけでの観光客誘致は持続していけるものかと、少しばかり心配しております。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ