記事検索

加藤雄一のブログ

https://jp.bloguru.com/katoyuichi

フリースペース

TwitterとInstagramとFacebookをここに集めたようなブログでございますね😆

自分に感謝しよ

スレッド
自分に感謝しよ
我慢って感情を押し殺すんじゃなくて、場合によっては自分の価値観を無にする行為なんじゃないかって思った。

あー恐ろしい。

そうやって常に誰かの顔色をうかがってきたんだろうな。

そんなこと続けてたら、そりゃ自分がどんな人間か忘れてしまうよな。

言いたいことを言うのは、相手を否定することじゃない。

そんな、伝え方を知らなかった過去の自分にも、今の自分があるのは君のおかげと感謝できる。

よー頑張ってきた自分。

ありがとうね^^

ワオ!と言っているユーザー

添い遂げる?

スレッド
添い遂げる?
夕焼け時の空がいっそう秋を感じさせてくれるようになりましたね。

美しい空を眺めてホッとする時間を作っていきたいものです^^

さて話は変わりますが

“かけがえのない相手と結婚し、一生添い遂げる”という考え方を

「ロマンティック・ラブ・イデオロギー」

と言うそうです。

たしかに大好きなひとなら添い遂げたいですよね。

ところが大嫌いなひとに添い遂げるパターンもありますよね。

苦手な同僚や身勝手な友人などなど。

愚痴を言い続けながらもそのままの関係でその環境にいるのは、そのひとに添い遂げてもいいと相手に許可を出しているようなものです。

自分の思うようには変えられないかもしれませんが、望むように変えていく手段はいくらでもあります。

あなたは、今の環境に添い遂げますか😊?

ワオ!と言っているユーザー

泣きたいなら泣けばいい

スレッド
泣きたいなら泣けばいい
子育てについてお話を聴く機会が多いんですね。

セッションの中でもあったりしますが、セッションとはまた別な時間に、感情が溢れて泣いてしまわれる方がけっこういます。

そんな気持ちを抱えたままだと、セッションに集中しきれないことも時々あります。

だから思うのですが、雑談って本当に大切なんだと思います。

子どもの成長を願うからこそ、愛してるからこそ正直になりきれず過ごす毎日に、きっと多くの親御さんは大きな漬物石でも載っけて心に蓋をしているんだと思います。

そればかりではなく、感情を無視することなんてできないんです。

溢れるものは止められないんです。

泣きたいなら泣けばいい。

そのためにも言いたいことを言いたいように言えるところを見つけてくださいね。

気づいていないだけで、あなたのそばにもきっとそんな場所が、そしてそんな誰かがきっといるはずです😊

ワオ!と言っているユーザー

心踊る

スレッド
心踊る
今日はキッズフェスタのお手伝いにきています。

色鮮やかな空間は心が踊りますね♬.*゚

手作りのブースがいくつもひろがる空間に、子どもたちの笑い声叫び声泣き声、笑顔や泣き顔がさらに彩りを添えて、カオスなのに心地好い不思議な時間を過ごさせていただきました。

楽しかったな✨

ワオ!と言っているユーザー

あーやだやだ

スレッド
あーやだやだ
子どものことが大好きだから、子どものこと何でも知りたくなるし何でも知ったつもりになる。

子どものことなのに、答えは自分が持ってると思い込んだり。

なんて傲慢な(笑)

だから私はよく悩む。
子どもは子ども自身に答えを持っているのだから。

いや、答えなんてないことの方が多くて、そこに答えを差し出してやろうとすることだってある。

偉そうやね(笑)

答えを一緒に探してみる。

あなたも正しいし、私も正しい。

だから最近は

「半分は正しいけど、半分は間違い」

と思い続ける。

その「半分は間違い」は、新しい気づきや相手を受け入れる余白みたいなもん。

正しさで覆われると、景色が狭まるよね。

勝ち負けなんてないのに、勝手に負けた気持ちになったりもして、まだまだ私子どもよね(笑)

ワオ!と言っているユーザー

行き先はあちらね

スレッド
行き先はあちらね
コーチは灯台の役割とおっしゃった方がいました。

船が目指す先を常に後ろから照らす。

方向がズレたら「そっちでいいの?」
と問いかけ、霧が濃くなるほどに強い光で背中を押す。

船が行先の変更を申し出れば、次はその方角へと力強く後押しする。

光の強さは船の邪魔をすることもない。

足元は見えづらいかもしれないが、足元に気を取られ過ぎないように。

しっかりを顔を上げて前を向きましょう。

柔らかい光のようなあたたかさが感じられる、そんなコーチに私はなりたい。

いよいよ9月。

引き続きよろしくお願いいたします^^

ワオ!と言っているユーザー

コーチとして傍らにいるということ

スレッド
コーチとして傍らにいるというこ...
対話が生まれない瞬間なんてあるんだろうか。

自分に問いかけない瞬間なんてあるんだろうか。

だとしたら無言で傍らにいるだけでも、その瞬間に生まれるものがあるんだと思う。

それはひとりよりも、やっぱりふたりの方が力強いものが生まれるんだと思う。

ワオ!と言っているユーザー

事実はそのたびに異なる

スレッド
事実はそのたびに異なる
今日はアラフィフ初日ということで、久しぶりに妻とランチへ🍝🍴✨

味は絶品だが店員の愛想が悪いと噂のお店へ。

まぁ確かに笑顔はない。

それでも我々ふたりはいつもの調子で、お水やお料理が届くたびに笑顔でお礼を伝える。

一口食べると確かに美味い
.*・゚(๑•̀ڡ•́๑).゚・*.

そんな時は決まって

「美味しいですね!」

と伝える。

店員さんは笑顔で

「ありがとうございます^^」

とお返事をくれる。

確かにサービスする側の姿勢も大事だが、全てが自分の当たり前で受け取ろうとすると、せっかくの幸せを受け取りそびれることだってある。

常にこちらから、そんな事をこれからも心に掛けていきたいな^^

ワオ!と言っているユーザー

視界を拓こう♬︎

スレッド
視界を拓こう♬︎
凝り固まった思考はムダに壁を作る。

同じ場所から景色を眺めても、見つめる先は人それぞれ。

何が見えてる?

そんな話ができたら、壁の向こう側に行きやすくなりそうだ^^

ブログルもおかげ様で一周年。
たくさんのみなさんにお支えいただき、途中休みながらも書く楽しみを感じられています。

みなさんありがとうございます!

そして明日からアラフィフのはじまり(笑)

ワオ!と言っているユーザー

特にやりたいことの見つからない時の対処法

スレッド
特にやりたいことの見つからない...
一生考えても飽きないと思えることを、一緒に熱く語ることのできる仲間のいる環境に身を置いてみる。

遠慮なく語ってみたら

きっと心が導いてくれるよ😊

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ