記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

ファルコン昆虫記(668)【ツマグロヒョウモン】(6)の幼虫

スレッド
ファルコン昆虫記(668)【ツ... < オスの成虫、クリックすると... < オスの成虫、クリックすると大きくなります >
<メス>の前翅先端部(褄部)が黒色で、斜めの白い帯が特徴的なチョウ目(鱗翅目)タテハチョウ科ヒョウモン族の【ツマグロヒョウモン】です。

今年はなぜかチョウ目の幼虫(イモムシ・毛虫)類との遭遇がなく、なぜかなと不思議に感じているのですが、ようやく【ツマグロヒョウモン】の終齢幼虫とご対面です。

体長30ミリ程度、背に一本の赤い筋が縦に走り、体表には分岐する棘状の突起が各節に6本ずつあり、特記は前半部では黒く、後半のモノは根元が赤く先が黒くなっています。
かなり刺激的な色合いあですが、突起で刺すこともありませんし毒もありません。

この後は完全変態の昆虫として <蛹> となりますが、尾部でぶら下がる形をとります。
#動物 #ペット #昆虫

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
Toshiaki Nomura
Toshiaki Nomuraさんからコメント
投稿日 2015-08-02 13:49

幼虫にインパクトがありますねぇ・・・。
スポーツタイプの靴紐のようです。

ツマグロヒョウモン、
こちらでもヒラヒラ飛んでるのを見かけるようになりました。

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2015-08-02 16:06

チョウ目全般言い得ますが、とても毛虫やいもむしからは、成虫の姿を想像することはできないですよね。

ワオ!と言っているユーザー

birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2015-08-03 07:38

ぎゃ~!
我が家のビオラに蛹の抜け殻があって、羽化したてのツマグロヒョウモンがいたということは…コレもいたということね!
\(◎o◎)/!
来年は気を付けてみます。

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2015-08-03 07:48

目立つ体色ですから、発見はしやすいとおもいますね。(笑)
毒がありませんので、またアゲハと同様に観察してみてください。

ワオ!と言っているユーザー