記事検索

ゆっくりラン 11km

スレッド
11km┃1:17:35┃7'03┃15:00開始┃晴┃27℃
町内散策兼ねての11kmゆっくりラン。

隣の自治区へ抜ける山道を通ったことが無かったので
初めて通ったところ、だいぶ夏草が伸びていて
走るのはちょっと無理だったので歩いて隣の自治区へ。
山道区間500m、道幅2m程。
途中何本も杉が倒れているのでバイクも通れないし、
自転車なら担いでパスできるレベル。
それでも新しいコースを通るのは面白い。

ワオ!と言っているユーザー

町内地図作成 2018年版

スレッド
個人的に今年になって少しづつ作ってきた地元町内の地図。
とりあえず第1段階として作成完了。
作成理由は、ただ作って眺めたいから。

町内地図には次のものを付加。
・行政区着色
  地元の交通安全協会の地図を参照して着色
・世帯主名
  ゼンリン住宅地図2000年版、
  ネットの電話帳2012年版、
  Googleマップ、を参照

町内地図はExcelに画像を張り付けて作ったものをPDFにしたので
スマホやPCで縮尺は自由に変更できる状態。
紙に印刷する場合はA0サイズ(A4-24枚)で世帯主名が目視確認状態。(老眼考慮)


作成理由の、ただ眺めたいから、というのはもちろん建前で、
真の目的は町内資料として将来使っていただきたいと思っている。

作ったから使ってほしいと言うのも烏滸がましいので、
居住区の小さいエリアから使ってもらって、
徐々に町内全土で使われるようになればいい。
既に居住区の自治会や青年会等には配布済みなので、頃合いを伺う。

なぜに町内地図が必要かと言えば、既に過疎化は始まっており、
近年に諸行事に影響が出てくるのは目に見えているから。
行事の廃止や変更するにしても報告を市へ行う必要があるから、
その為の資料もだれでもスマホ等で見れるようにした。
高齢者は情報を見れないかもしれないけど、若い人たちは容易く見れる。
廃止・変更をするのは若い人たちだから、
その一助となる資料を見てもらえればと思う。
行事と町内地図はその面で結びついている。
とりあえず、現時点での自分一人でできる事はコンプリート。

ワオ!と言っているユーザー

ゆっくりラン 5km

スレッド
5km┃0:29:59┃6'00┃18:00開始┃晴┃22℃
花体20周=5kmゆっくりラン。

一昨日の雨から一日の気温がぐんと下がり、
今日は最低気温14℃、最高気温27℃、だいぶ秋めいた気温。
昨日よりは暖かい。昨日は晩秋を思わせた気温だった。
明日からまた気温上昇するので、寒暖の変化に注意したいところ。

ワオ!と言っているユーザー

2台持ち 2018.08.16

スレッド
左:au SHARP「SHF3... 左:au SHARP「SHF34」 右:SIMフリー ZenFone 5(A500KL) 2台持ち 2018.08.16
昨日にスマホ1台から2台(ガラホ+スマホ)に切替。
ガラホはauのSHARP「SHF34」、スマホはASUS「ZenFone 5(A500KL) 2014.11発売」

家族間通話や5分位の通話が増えそうな兆しなので、
終日かけ放題も視野に入れてのauガラホを主としたものに変更。


auガラホ「SHF34」はAndroid(5.1.1)ベースの携帯電話だけど、
直接GooglePlayからはアプリをインストールできない。
でも、ある方法(既にネット上にはやり方指南が沢山)を使えば
容易にアプリ・インストール可能なので必要なアプリはインストール済み。
# 1番最初にはファイルマネージャー系のアプリは必須なので、
# そのAPKファイルだけ入れておけば以降は大概のものはインストールできます。

必要と思われたアプリは、
1.連絡先
2.音楽再生
3.動画再生
の3種類。


【連絡先】
ネット上で多く取り上げられているアプリは、
・BlackBerry Hub+サービス
・BlackBerry 連絡先
上記2つを組み合わせて利用する方法。
Google連絡先のMyコンタクトに表示されるものが連絡先と同期できます。
ただ、自分的はすぐにガラホを使いたかったので調査不足で詳細を確認できず、
このアプリは使わない事にしました。
自分はグループで連絡先を括る使い方をしているのですが、
Google連絡先のMyコンタクトにグループを作る方法がわからず使用を昨日は諦めました。
そのかわり、既に登録済みの連絡先をVCARD形式(SJIS)でエクスポートして
それをガラホ本体の連絡先にインポートする方法です。
ガラホ本体に手打ちでグループを作る必要はありますが、自分が使いたい形にできました。


【音楽再生】
【動画再生】
幾つかの音楽再生アプリ、動画再生アプリを試してみましたが、
操作の難点があり、ガラホのキー操作だけでは操作ができないという事、
SHF34搭載のタッチクルーザーに頼らなければいけないという事で、
ランニング中に再生開始・停止はだいぶ面倒になると想定できたので、
どのみち操作が億劫になるのなら、Andoroidアプリではなく、
とりあえず、プリセットの音楽再生ツール、動画再生ツールを使う事にしました。


【ファイルマネージャー】
ファイルマネージャー+というアプリ使用でできた事。
・連絡先ファイルの登録
 ガラホのダウンロードフォルダにコピーしたVCARDファイルを選択(タップ)する事で
 ガラホ本体の連絡先に登録可能。
・音楽/動画再生
 ファイルマネージャーのメニューにある音楽、動画、を選択すると
 プリセットの再生ツールが起動されて希望の音楽、動画の再生が可能。


【少し先を見据えて】
auガラホの通話はVoLTEという所謂4G(4 Genaration)の電波を使ったもの。
旧Zenfone5(A500KL)は発売して間もなく購入したものなので4年程使用しているけど、
バッテリーもまだ余裕で1日持つのでとても重宝している。
# ただ流石にスペックが低いためなのか、最近のアプリの更新について行けていない様子で
# 動作が遅くなってしまっている?様に感じる。

当面はこの2台を使っていくけど、新しいスマホが必要になる可能性も無くはない。
auの話し放題、IIJmioの安価データ通信、どちらも捨てがたく、
両者を生かすには最近知名度が上がってきている「SIM 2枚 対応スマホ」だと思う。
1) DSDS(Dual SIM Dual Standby)は、1SIM目:4G/3G/2G 2SIM目:--/3G/2G (*1) という仕様。
2) DSDV(Dual SIM Dual VoLTE) は、1SIM目:4G/3G/2G 2SIM目:4G/3G/2G (*2) という仕様。
3) DSDA(Dual SIM Dual Active) は、1SIM目:4G/3G/2G 2SIM目:4G/3G/2G (*3) という仕様。

*1:SIM1でデータ通信中でもSIM2の3G通話可能。
*2:SIM1で通話中はSIM2のデータ通信不可能。(どちらかのSIMを主/副として設定?)
*3:SIM1で通話中でもSIM2のデータ通信可能。

auガラホ用SIM(4G)とIIJmioデータ専用SIM(4G)を1台のスマホに装填して、
どちらのSIMも利用可能にするには、DSDV or DSDA のスマホが必要になるので現行機で廉価なものは
ASUS「ZenFone 5(ZE620KL) 2018.05発売」などがある。

LINE無料通話や無料メッセージの使用で済む相手との連絡であれば、
1SIMスマホの利用でコストも抑えられていい。
それでも2SIMスマホが必要になるというケースを最近になって知り、
スマホを扱えない高齢の親との通話や仕事関係で長時間通話しなければならない等、
2台持ちは避けて1台に統合できないか?と思う人たちの
需要にマッチした製品というのはどんどん世の中に出てくるものだなと感じるこの頃。

------------------------------------------------------------------------------------------
ガラホ用APK関連
APKダウンローダー(PCとガラホを接続して利用する場合に有用)
Google Play - ファイルマネージャー+
Google Play - BlackBerry Hub+サービス
Google Play - BlackBerry 連絡先

ワオ!と言っているユーザー

今年もとりあえず、異人たちとの夏

スレッド
今年もとりあえず、異人たちとの... 今年もとりあえず、異人たちとの... 今年もとりあえず、異人たちとの...
とりあえず今年もDVDで「異人たちとの夏」を鑑賞。
1988年作品なので、30年前の作品。
出演している俳優さんの設定年齢をもうとっくに超えている自分。
なんだかあっという間です。


ワオ!と言っているユーザー

ゆっくりラン 5km

スレッド
5km┃0:30:22┃6'04┃17:30開始┃曇┃28℃
花体20周=5kmゆっくりラン。

世の中お盆休みなので、今日は貸し切りかと思ったら
6人位走っていて、いつもと同じ位の人数。

走り終わってから高校野球の話題で秋田代表の金足農業高校の
話をしていたから、隣の県として幾分興味があるよう。

もしも岩手代表として大船渡高校が出ていたら、
昭和59年(1984年)の春のセンバツを彷彿させて、
もうちょっと話題になっていたかも。

金足農業と大船渡の甲子園での活躍に
明石家さんまさんが、ラジオ番組でとても興奮して話していたのが
まだ耳の奥に響いるので、それだけいい試合をしていたという事です。

ワオ!と言っているユーザー

スマホのSIM2枚挿し 2018.08.12

スレッド
スマホのSIM2枚挿し 201...
少し前からよく耳にするようになったSIM2枚挿しの「DSDS」というもの。
Dual SIM Dual Standby(デュアルシム デュアルスタンバイ)の略との事。

SIMを2枚スマホに挿して何のメリットがあるのかなと、ちょっと考えてみたけど、
・かけ放題
・親子通話無料
なのかと思う。

廉価SIMには、IIJmioなら10分間かけ放題という830円(税抜き)のプランがあるけど、
終日かけ放題は無い。また親子通話も30分まで無料で制限はある。
仕事で廉価SIMを使う人は10分無料では足りないのかもしれないから、
キャリアSIMのかけ放題プランは必要なのかと思われます。

自分の場合は仕事でかけ放題は不要だけど、
高齢の母親を持つ身としては、会話の内容も要件だけという訳にもいかず、
起承転結という物語形式なやりとりで最後の最後に要件に繋がる事もあり、
家族間通話を残しておけば良かったかなと思う時もあります。

時間制限というのは高齢者にはもしかしたら心的負担?なのかもしれないので、
幾ら時間をかけても無料という事を明言して安心させる事も必要なのかと思い、
母親にはauのかんたんケータイを所持させているので、
自分もauキャリアSIMが必要なのかと思うこの頃。

SIM2枚挿しの場合、auはvoLTEのため、4Gによる通話となるので、
DSDSでは通話ができてもデータ通信はできない状態になる事を知りました。
au通話SIMとIIJmio(ドコモ系SIM)を併用するには、ちょっと調べたところ
「DSDV」(Dual SIM Dual VoLTE)か「DSDA」(Dual SIM Dual Active)
が必須のようで、現在最安値で入手できるスマホは
DSDVの「ZenFone 5」53,000円前後になるようです。

ただ、「ZenFone 5」の価格は「iPhone X」の半額程度ですが、
スマホは2万円台と考えれば、おいそれとは手が出せないのが現状です。

au voLTE SIM を使うならやはり2台持ち(auガラホ+IIJmioデータSIM)が
無難と思えた今日の調べごとでした。

ワオ!と言っているユーザー

ジョグ 5km

スレッド
5km┃0:26:28┃5'18┃20:15開始┃曇┃23℃
花体20周=5kmジョグ。

開始が少し遅くなり、ラン前のストレッチ抜きで
キロ6'00目標でラン開始。
のつもりが、今日は声を出して気合い入れて走る人がいて
ペースを抑えるつもりが若干速いペースになった。
たまにはいいかな、こんなのも。おもろかった。

ワオ!と言っているユーザー

ゆっくりラン 5km

スレッド
3km┃0:33:30┃6'42┃20:00開始┃曇┃22℃
花体20周=5kmゆっくりラン。

今日は貸し切り状態で走れるかと思ったら、
空いているのを見越して数名の方も走られた。
冷房は利いてないけどそれほど暑くもなく良かった。

ワオ!と言っているユーザー

ゆっくりラン 3km

スレッド
ゆっくりラン 3km
3km┃0:20:27┃6'49┃20:00開始┃曇┃25℃
花体12周=3kmゆっくりラン。

とりあえず、3kmを3日実施できたので、次は5kmで数回予定。

今年に入ってから少しづつ地元地図に世帯主名を入れたものを
Excelを利用して作成しているけれど、
隣近所の分は完成したので、町内分にも着手。

最近の住宅地図には世帯主名が記載されていないようなので、
無いものは作ってしまえばいいと思い着手したのはいいけれど、
田舎とは言え結構なデータ量だ。

ネット上には「ネットの電話帳」というサイトがあり、
たぶん、NTTのハローページに登録されていた家庭電話の
電話番号が登録されている。
氏名、電話番号、住所、で容易に検索できるようになっている。

自分が町内の世帯主名付き地図を作るために、
「ネットの電話帳」と「ゼンリン住宅地図2000年版」を使っているので
重宝しているけど、おそらくそういう状況下にあるという事を
インターネットをあまり利用しない人はわからないだろうなと思う。

そんな事を思いながらのランでした。


ネットの電話帳
https://jpon.xyz/

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/152 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>