記事検索

takeの電気式日記

https://jp.bloguru.com/take

観たい動画が沢山

スレッド
ここ数日、YouTubeの観たい動画が沢山出ていて
全てを観たいが時間が無い。
抜粋して観て、他は縁が無かったという事にしよう。

ワオ!と言っているユーザー

雑感 2020.10.07

スレッド
試験が10月なので5月から少しづつ学習して来たものの、
試験はコロナウィルスの影響で10月以降に延期された。
今年度中の実施予定となった。
半年以内には試験が行われる予定だから、地道に学習しよう。

今年の4月の試験はコロナウイルスの影響で中止され、
10月を目標にしたけど、更に延期された。
ただ、農作業をする都合上、収穫期にあたる10月は、
今年は学習が捗らず厳しかった。
また、母親の病気で何ヶ所かの病院に行き来を
ここ半年続いているので、そちらもこれから頻繁になりそうで、
学習は空き時間をうまく使ってやるしかないかな。

今回も手を変え品を変え、学習の障壁は現れる。

ワオ!と言っているユーザー

星 2020.10.06

スレッド
星 2020.10.06 星 2020.10.06 星 2020.10.06 星 2020.10.06
今日は火星が地球に最接近する日で、夜空も晴れたので
先週も見たけど、今日も見てみた。
今日も明るく赤く光っていたので、近くに来ているのだと思えた。

今夜は少し肌寒いからか、脳内に「Still love her」が流れたので、
久しぶりに聴いてみた。いい曲というのは時間が経過しても、良い。

Still love her - TM NETWORK

ワオ!と言っているユーザー

通院 2020.10.06

スレッド
今日は、県立病院に行き、先週の母親の検査結果を聞いた。
結果、どこに病気があるのか分からないとの事。
別の病院を紹介され、近日に受診する予定となった。

正直なところ、今日で病気が判明してその対処をする予定だったけど、
振り出しに戻ったので、紹介先病院での受診次第になった。
こういった検査や紹介を4ヵ月程行っているので、
母親も自分も少々疲れ気味だけど、仕方がない。

ワオ!と言っているユーザー

赤い星、茶色い星 2020.09.27

スレッド
火星を望む 火星を望む 「STAR CHART」アプリ... 「STAR CHART」アプリによる火星表示 木星を望む(木星左側の月がとて... 木星を望む(木星左側の月がとても眩しい) 「STAR CHART」アプリ... 「STAR CHART」アプリによる木星表示(見た目上、木星と土星がとても近い距離にある)
東の空の赤い星、南の空の茶色い星、
何という星なのか「STAR CHART」というアプリでわかった。
赤は火星、茶色は木星。わかってスッキリした。

火星は10月6日に地球に最接近との事です。
今夜はもう十分に大きく赤く光っています。

ワオ!と言っているユーザー

里芋収穫 2020.09.27

スレッド
里芋畑からの収穫 里芋畑からの収穫 収穫した里芋を1つ1つにバラし... 収穫した里芋を1つ1つにバラして、根を機械で切断後、等級の選別。 天日干しをして出荷に備える。 天日干しをして出荷に備える。 等級毎に箱やビニール袋にまとめ... 等級毎に箱やビニール袋にまとめて出荷場へ。
昨日今日で里芋収穫から出荷まで。
久しぶりにフルタイムで二日間の里芋作業。
今日は母と二人作業だったから良かったものの、
来週からは自分一人作業になりそうだから、
ゆっくりやるかな。

ワオ!と言っているユーザー

クリストファー・ノーラン監督作品「テネット」

スレッド
クリストファー・ノーランという映画監督、
名前を覚えたのはごく最近。
「インセプション」を見た時、凄いアイディアに富んだ映画だと思い、
「インターステラー」を見た時に、「2001年宇宙の旅」に次ぐ作品と思えた。
後から同じ監督が作ったものと知り、こんな人情味のあるSF映画を作れるのは
これまでどういう生き方をしてきたのかと想像してしまう。現在、若干50歳だ。
ノーラン監督作品の本日公開「テネット」。期待しないわけがなく、
近いうちに必ず観る。

ワオ!と言っているユーザー

見送るか 2020.09.13

スレッド
試験まで35日あるものの、
教科書は読めているものの、過去問などまったく手付かず状態。
今後の土日は農作業に充てる事になるから、平日の過去問と模擬試験では厳しいか?
母親の病院検査の結果次第でもう少し予定が変わる可能性もあるので、
自分の試験勉強時間の確保の甘さがここで出た。秋の試験は今年は見送ろうかな。

ワオ!と言っているユーザー

確保物品メモ 2020.09.13

スレッド
3.11震災から学んだ事は幾つかありますが、
エネルギーに関しては、1つに頼ってはいけないという事で、
電気とガス等を併用すべきと思っていました。
当時停電した3日間はガスでご飯を炊いて凌いでいたので
1つのエネルギーに頼ってはいけないと思っていたのです。

2020年現在に思う事は、
災害被害が甚大でないなら意外に早く電気が復旧するのが分かったので、
電気+補助電気+(冬場:灯油ストーブ)、
といったエネルギー形態で良いのか?と思っています。

ご近所さんや友人からの3.11時の停電時の電気使用を聞いてみると、
ガソリン発電機で電化製品利用、ソーラーパネルでのスマホ充電、でした。
どちらも必要かと思いました。
岩手沿岸部の状況を知ったのは震災発生から3日後だったので、
映像で世の中がどうなったかを知る為に、電気の確保は必要だと思いました。

あれからずっと気になっていた、発電機やソーラーパネルが、やはり必要と判断し、
備える事にしました。ただ、発電機ではなく、ポータブル電源を選定しました。
家族分のスマホが充電できる程度のポータブル電源ですが、
連絡を取れる状態にしておけば安心です。

コロナ禍で震災は起きて欲しくないですが、昨日のやや強かった宮城県沖地震の事もあり、
備えが必要と思ったのです。


------------------------------------------------
確保物品メモ(食品、衣類、日用品を除く)
------------------------------------------------
ガソリン(自家用車用)、物品搬送用台車(リヤカー、キャリー)、
ポータブル電源、ソーラーパネル、
1000円札(レジが使えないお店対策)、安全靴、
どこまでも歩ける脚と体、等

ワオ!と言っているユーザー

夕食後にケーキ

スレッド
明日は母親の内科での検査発表がある。
結果次第では生活パターンを変えなければ
ならない事もあるので、いろいろ想定はしてみている。

今日は夕食後にみんなでケーキを食べて
明日、どんな結果だとしてもちゃんと受け止めよう会、
という感じで締めた。とうとう明日にわかるかな。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ