記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

<キアヌ・リーブス>主演映画2本同時公開

スレッド
<キアヌ・リーブス>主演映画2...
米ワーナー・ブラザースが、<キアヌ・リーブス>(55)主演の人気SF映画『マトリックス』の第4作目となる『The Matrix 4』の米国での公開予定日を2021年5月21日と発表しました。この日はやはり<キアヌ・リーブス>が主演の『ジョン・ウィック4』も公開を予定されているため、<キアヌ・リーブス>主演映画が同時2本公開となります。

『マトリックス4』の内容についてはまだほとんど情報が出てきていません。<キアヌ・リーブス>と<キャリー・アン・モス>は続投が決定済みですが、その他決定済みの出演陣、<ニール・パトリック・ハリス>(グリー)、<ジェシカ・ヘンウィック>(ゲーム・オブ・スローンズ)、<ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世>(ウォッチメン)らがどのような役柄になるかもわかっていません。

また『マトリックス・リローデッド』(2003年・監督:リリー・ウォシャウスキー:ラナ・ウォシャウスキー兄弟)と『マトリックス・レボリューションズ』(2003年・ウォシャウスキー兄弟)に「ナイオビ」役で出演した<ジェイダ・ピンケット・スミス>が同役で交渉中と言われていますが、新しく主役に抜擢の噂が流れた<マイケル・B・ジョーダン>についての新しい情報はありません。

『The Matrix 4』には<ラナ・ウォシャウスキー>が共同製作、監督、脚本の共同執筆で関わります。撮影は2020年2月より開始の予定です。

『ジョン・ウィック4』のほうは、最近になって脚本の執筆作業が難航していると報じられており、<キアヌ・リーブス>の撮影スケジュールが「マトリックス」よりも後にずれ込むと予想されています。とすれば「ジョン・ウィック」の公開時期も後ろ倒しになる可能性が高くなるため、ワーナーはそれを見越して公開を同日に設定したのかもしれません。
#ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
岩魚太郎
岩魚太郎さんからコメント
投稿日 2019-12-13 13:27

SF映画、好きな方は好きなんですね。当たり前の話ですが。初回スターウォーズ鑑賞しましたが、宇宙戦闘機にも、登場人物にも、リアリティーがないのはSFですから、作り物という意識が先立ち、ドラマの中に入り込めませんでした。
アメリカ映画と言えば「幌馬車」・日本映画といえば「椿三十郎・東京物語」
悲しい昭和のおじいちゃんです。今日のニュースです。「仁義なき戦い」の梅宮辰夫さんが亡くなりました。
昭和の昔・・・「マトリックス」が、令和の昔・・・といわれる時代を想像したら、SF時代が現実になっているかも?
それはそれで楽しい夢の世界ですね!

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2019-12-13 13:47

皆さんあまり映画に「リアリティー」を求めているとは、想えないのですが。
アリティー私自身非日常的な世界に惹かれて観ているような気がします。

梅宮辰夫さんが亡くなり、昭和の映画界も終わりだなぁという感じで、訃報を聞きました。
手塚治虫さんが漫画の世界で描いた未来都市も実現してきています。
自動運転は実現化されてきていますが、空飛ぶタクシーに乗れるでしょうかねぇ。(苦笑)

ワオ!と言っているユーザー