記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

<グーグルロゴ>(134)「月面着陸 50周年」

スレッド
<グーグルロゴ>(134)「月...
本日の<グーグルロゴ>は、「月面着陸 50周年」がデザインされています。人類初の月面への上陸ミッションを達成した乗員は3名(船長:ニール・アームストロング・司令船操縦士:マイケル・コリンズ・月着陸船操縦士:バズ・オルドリン)の「アポロ11号」は、「1969年7月16日」に、ケネディ宇宙センターから打ち上げられました。

そして、「1969年7月19日」に、月へと到着し、周回軌道に入り、周回軌道に乗り、月を調査し着陸地点を決定。翌日「7月20日」、船長の<ニール・アームストロング>と、月着陸船操縦士の<バズ・オルドリン>さんが、着陸船「イーグル」に乗りこみ、月面着陸を行いました。

その時に<ニール・アームストロング>の発した「Houston, Tranquility Base here. The Eagle has landed.」の言葉は有名ですが、「こちら静かの海基地、鷲は舞い降りた」という和訳で知られていますが、単に「着陸船イーグルが着陸した」という意味です。
その後、人類で初めて月へ降り立ち、「That’s one small step for a man, one giant leap foR mankind.:人にとって小さな一歩だが、人類にとって大きな跳躍だ。」という言葉を残しました。

上陸した2人は、月面に星条旗と記念プレートを月面に設置しました。プレートには、以下の言葉が記載されていました。
「Here men from the planet Earth first set foot upon the Moon, July 1969 A.D. We came in peace for all mankind」.・・・西暦1969年7月、惑星地球より来たる人類、ここ月面に降り立つ。我ら全人類の平和のために来たれり。

その後もアメリカのアポロ計画は続き、「アポロ12号」、「アポロ14号」、「アポロ15号」、「アポロ16号」、「アポロ17号」と月への着陸、上陸を成功させていますが、残念ながら、1972年の「アポロ17号」の月着陸以降、現在に到るまで、月への有人飛行は行われていません。
#ブログ #宇宙 #天体

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2019-07-19 06:47

「人にとって小さな一歩だが、人類にとって大きな跳躍だ」
素晴らしい言葉ですね
とても印象的です

アポロ13号も13号も印象的です
映画をみましたが、素晴らしいですね

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2019-07-19 07:38

コンピューター技術も未熟な時代の快挙ですね。
計算を、計算尺で行っていたことが印象的でした。
現在、中国やインドが月への制覇に乗り出しているのが、気がかりです。

ワオ!と言っているユーザー