記事検索

気になる<脂質50%オフ>「カップヌードル ナイス」@日清食品

スレッド
気になる<脂質50%オフ>「カ...
日清食品は「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」「カップヌードル ナイス 濃厚!クリーミーシーフード」を2017年4月10日(月)に全国で発売予定です。

「カップヌードル ナイス」は、レタス約4個分相当の食物繊維をたっぷりと練り込んだ新開発のノンフライ麺を採用している。通常のカップヌードルよりもこってりなのに、脂質50%OFF、糖質40%OFF、さらに178カロリーを実現した、全く新しいカップヌードルです。

カップヌードルならではのオリジナルしょうゆスープをコク深い味わいに仕上げた「濃厚! ポークしょうゆ」と、シーフードヌードルならではの魚介の味わいをよりクリーミーに仕上げた「濃厚! クリーミーシーフード」の2種類が発売され、希望小売価格180円(税別)です。


こってりしたラーメンを敬遠していた方でも、この「カップヌードル ナイス」なら健康的に楽しむことができそうです。【すき家】でも 「ロカボ牛麺」 が新メニューとして登場、麺類も健康志向が世の流れになりつつあるようです。
#グルメ #ラーメン

ワオ!と言っているユーザー

宅配弁当(9)@宅配クック1・2・3須磨垂水店

スレッド
宅配弁当(9)@宅配クック1・...
小雨の中、配達してもらいました宅配弁当です。

ほんじつのおかずは、「鶏のつくね」+「ペペロンチーノ」+「ちぎり揚げの野菜あんかけ」+「ゆず入り芋きんとん」+「柔らか茎わかめ」+「五目厚焼き玉子」でした。

「ゆず入り芋きんとん」は、おかずというよりは甘いデザートです。

家人の用意してくれました、「生味噌汁と「チキンカツ」とあわせて、おいしくいただきました。
#グルメ #弁当

ワオ!と言っているユーザー

気になる「日本酒サーバー」@甲子園球場

スレッド
気になる「日本酒サーバー」@甲...
野球観戦には生ビールは必須ですが、「生酒」を片手に野球観戦ができるようになります。プロ野球阪神タイガースの本拠地、甲子園球場(兵庫県西宮市)で「日本酒サーバー」を背負った売り子が本日7日の対巨人戦から登場し、球場の全エリアの観客席でお酒の販売を始めます。

酒どころとして知られる「灘五郷」の酒造会社、日本盛(同市)が、日本酒専用の5リットル入りサーバーを開発。日本酒本来の味が楽しめるという生原酒を提供する。日本酒サーバーを使った球場内での販売は初めてといい、地元の二大ブランドの甲子園と灘の酒蔵がタッグを組んでビールサーバーに続くヒットを狙います。

1杯約180ミリリットル入りで価格は550円。タイガースのホーム戦や夏の全国高校野球選手権大会など、シーズンを通じて計5千リットルの販売を目指すそうです。

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(544)「アミメキリンの公開と名前募集」@王子動物園

スレッド
神戸ご当地(544)「アミメキ...
2月18日(土)にアメリカ合衆国より来園したメスの 「アミメキリン」 を一般公開するとともに、名前を決めるため、来園者による投票が行われます。
来園してから約1ヶ月たち、当園の環境にも少しずつ慣れてきています。まだ体格が小さいため、現在はオスの「ヒメイチ」・「嵐」と同居はせず、3頭で交代しながら屋外での展示をしています。
 メスのキリンの名前は、動物園が選んだ下記の4つの候補のうち、1つを来園者に選んでもらいます。一番たくさん投票された名前に決定し、結果はキリン舎展示場前とホームページで発表されます。

公開と名前募集をするアミメキリン
・性別 : メス ・生年月日 : 2016年5月25日
・出生地 : Tanganyika Wildlife Park(タンガニーカ ワイルドライフ パーク:アメリカ合衆国カンザス州の動物園)

名前の投票日時・場所
日時 : 平成29年4月8日(土曜)~9日(日曜)  午前9時~午後4時30分
場所 : 王子動物園 キリン舎 キリン展示場前

名前の候補
1.「エセル」  ― 生まれ故郷のアメリカでつけられていた名前で「高貴な少女」という意味
2.「マリー」  ― 灘区の花のマリーゴールドから
3.「ドロシー」 ― カンザス州が舞台の「オズの魔法使い」の主人公の名前から
4.「マリン」   ― 神戸港開港150年にちなんで

さて、どの名前に決まるのか、発表が楽しみです。来園した年が分かる<マリン>が私の予想です。
#ブログ #動物

ワオ!と言っているユーザー

気になる「甲子園からあげ祭」@甲子園球場

スレッド
< からあげ専門店 「揚匠 し... < からあげ専門店 「揚匠 しげ盛」 神戸須磨本店 >
阪神甲子園球場(西宮市甲子園町)で4月7日から、16日までの金・土・日曜日、計6日間、今年初開催となるフードイベント『甲子園からあげ祭』が始まります。

7日から9日まで(阪神ー巨人戦)は「関西関東からあげ食べ比べ!」と題し、神戸の「揚匠しげ盛」や伊丹の「ジョニーのからあげ」、埼玉県の「光苑」など、日本一美味しい唐揚げ店を決める『からあげグランプリ』の金賞・最高金賞を受賞した東西の名店が集結、各店自慢の唐揚げが販売されます。

また14日から16日まで(阪神ー広島戦)の第2弾では、北海道の「Ichi」や大分県の「ぶんごや」をはじめとした日本全国の名店が揃います。

同球場の売店でも各店こだわりの唐揚げを販売しており、福留選手(阪神タイガース所属)プロデュースの「福留の豪快骨付きから揚げ~タコスソース」や「ビアホールの唐揚げ」といった球場限定商品も用意されています。
#グルメ

ワオ!と言っているユーザー

気になる「三宮~キリンビール神戸工場前」@神姫バス

スレッド
< 無料送迎シャトルバス 「ラ... < 無料送迎シャトルバス 「ラガーバス」 >
神姫バスが4月1日より、土・日・祝日限定で「三宮バスターミナル」~「キリンビール神戸工場前」線の運行を開始しています。三田駅(またはフラワータウン駅)で「ラガーバス」に乗り換えることなく、キリンビール神戸工場に訪れることができるようになりました。

「キリンビール神戸工場」は今年 開業20周年 ということで、4月から12月の第2日曜日に「アニバーサリーツアー」が実施されています。

同路線は、往路復路とも「イオンモール神戸北」 ・ 「神戸三田プレミアムアウトレット」を経由、復路は「フルーツフラワーパーク」にも停車します。また、神戸三田プレミアムアウトレットから三宮へのバスも充実しており、工場見学を楽しんだ後にアウトレットに寄って買い物を楽しむなど、1日たっぷり満喫することができる。さらに5月7日までの間、同路線バスを利用してキリンビール神戸工場の見学に来場した人全員に、「キリン一番搾り生ビール」(20歳以上に限る)がプレゼントされます。
#ブログ #バス

ワオ!と言っているユーザー

デイケアのお昼ご飯(61)

スレッド
デイケアのお昼ご飯(61)
お昼から雨の予報の神戸でしたが、帰宅する時間にはよほうどおり、雨でした。

本日のお昼ご飯は、「関東煮(鶏肉・蒟蒻・玉子・じゃがいも・大根・ゴボ天)」+「キャベツのオーロラサラダ」+「フルーツゼリー」でした。

「関東煮(=おでん)」には不向きな暖かい日でしたが、出汁の味がよく、また少しですが辛子もあり、おいしくいただきました。
#デイケア #グルメ

ワオ!と言っているユーザー

気になる「桜の木」(2)@フローラルヴィラ垂水

スレッド
気になる「桜の木」(2)@フロ...
リハビリに出向いてます施設のホールに、職員の人達が「桜の木」を作られています。

仕事の合間の作業で、なかなか進展がみられませんが、新聞紙で巻かれた幹 が茶色く塗られ、ようやく桃色の花が飾られていました。

神戸は4月3日に桜の開花宣言が出ています。自然界の桜の木が満開になるまであと数日、追いついて完成できるのかなと、眺めておりました。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(543)映画『ふたりの旅路』

スレッド
神戸ご当地(543)映画『ふた...
本作は、あることをきっかけに自分の殻に閉じこもったまま1人淋しく神戸で暮らしていたケイコ(桃井かおり)が着物ショーに参加するためラトビアを訪れ、そこで過去の震災で行方不明になっていた夫(イッセー尾形)と不思議な再会をするおとぎ話。

桃井さんとは本作で『雨夜 香港コンフィデンシャル』 ・ 『OKI-In the middle of the ocean』に続き3度目のタッグとなるラトビア出身のマーリス・マルティンソーンス監督が手掛け、ラトビアの首都・リガとその姉妹都市にあたる兵庫県神戸市で撮影が行われた。数多くの姉妹都市を持つ神戸市がそのうちの一都市とタッグを組んで映画を製作するのは初の試みです。

桃井さんは震災を経験した女性・ケイコを演じる上で「震災から何年か経って生活は戻ったんだけど、どうしても喪失感を感じてしまう。心はどうやって立ち直ればいいんだっていうその葛藤は表現に取り入れたかった」と話し、その気持ちに加え演じながら“ケイコ”を体験して人物像を作り上げていったそうです。

6月24日から全国で順次公開。関西では7月15日から同市中央区の神戸国際松竹や大阪市淀川区十三本町の第七藝術劇場などで上映されます。
#ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン植物記(1948)「源平咲きの花桃」

スレッド
ファルコン植物記(1948)「...
以前にも一度この 樹木をアップ していますが、開花時期と花の形の特徴で<サクラ>かなとおもっていましたが、どうやら八重咲きの<ハナモモ>であることがわかりました。

ハナモモ(花桃)は、バラ目バラ科サクラ属の耐寒性落葉低木で、原産地は中国。花を観賞するために改良されたモモで、花つきがよいため、主に花を観賞する目的で庭木などによく利用される。日本で数多くの品種改良が行われ、種類が豊富。観賞用のハナモモとして改良が行われるようになったのは江戸時代に入ってからで、現在の園芸品種の多くも江戸時代のものが多い。サクラの開花前に咲くことが多い。

開花している赤色と白色の二色を源氏と平家に見立てて「源平咲き」と呼ばれているようです。何とも不思議な姿に、自然界の奥深さを改めて感じながら眺めておりました。
  
この現象は、花弁の中にあるPeace遺伝子が関連しているようです。「源平」は1個体内に赤色の花のみをつける枝と、斑入り(白地にピンクの斑)の花をつける枝が混在しています。花弁はこの遺伝子が発現すると赤色に、発現しないと白色になることが、実験的に確認されています。
#園芸 #植物 #花

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 10/1219 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11
  11. 12
  12. 13
  13. 14
  14. >
  15. >>