記事検索

フリースペース

時間と空間を操る『量子力学的』習慣術(村松大輔著)①

スレッド
時間と空間を操る『量子力学的』...
『思い』を『現実化』させる方法と理論について述べている本の紹介です


皆さんは量子力学って何かご存じですか?
細胞や肉体、物質などの目に見える世界が一般物理学の世界で
分子…原子…陽子・中性子…をさらに細かく構成している『素粒子』の世界が量子力学です


一般物理法則が全く通用しない世界で、時間と場所という概念がありません


では『量子力学』を使うと、何が変わるのか?


本文から引用すると、『時間』と『空間』と『メンタル』が変わるとしています


それは素粒子の中でも鍵となる『フォトン』の働きによるものが大きく


フォトンとは『粒』でもあり『波』でもあり、意識や感情は実はフォトンからできていて、うれしい時は『うれしいフォトンの粒』と『うれしいフォトンの波』が同時に出ます


つまり、自分が発したフォトンは物質や事象、もちろん人に影響を与えることになります


よく自己啓発で目にする『思いは現実化する』は、『強い思い』を持ち続け、粒と波を発し続けた結果、それが周囲に影響し、かたちとなって現れたのです


次回の記事では『鬼滅の刃』の『全集中』について、量子力学的観点からの説明を一部紹介します


●時間と空間を操る「量子力学的」習慣術 村松大輔 著
https://www.amazon.co.jp/%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%A8%E7%A9%BA%E9%96%93%E3%82%92%E6%93%8D%E3%82%8B%E3%80%8C%E9%87%8F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E5%AD%A6%E7%9A%84%E3%80%8D%E7%BF%92%E6%85%A3%E8%A1%93-%E6%9D%91%E6%9D%BE%E5%A4%A7%E8%BC%94/dp/4763138278/ref=sr_1_1?crid=1CGYG793EFNQL&dchild=1&keywords=%E9%87%8F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E5%AD%A6%E7%9A%84%E7%BF%92%E6%85%A3%E8%A1%93&qid=1631708842&sr=8-1


●コーチ探せる
https://www.c-sagaseru.com/mizutamaric



#コーチング #コーチ探せる #ヒーリング #主夫 #子育て #研究者 #量子力学

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ