記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

神戸残像(8)【小泉八雲旧宅跡碑】@県立中央労働センター

スレッド
神戸残像(8)【小泉八雲旧宅跡...
1850年6月27日に<小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)>が生まれています。
写真は、神戸市中央区にあります、県立中央労働センターの玄関の前に顕彰されている八雲の碑です。

八雲は日本の精神文化や伝統を心から愛し、その作品を通じて、広く世界に日本を紹介しました。

40歳で来日、松江や熊本で教壇に立った後、英字新聞「神戸クロニクル」の記者として、日清戦争の最中、1894年(明治27年)生活の拠点を神戸に置きました。

神戸での生活はわずか1年9か月でしたが、その間に3回も転居しながら、日本に帰化するという八雲にとっては特別な時期にあたります。

碑のレリーフもそうですが、青年の頃に左目を失くしていますので、必ず右側からの写真しか残っていません。

八雲といえば、怪談話。これから暑い夏を迎える時期、『耳なし方一のはなし』や『ろくろ首』『雪女』など読まれてはいかがでしょうか?
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
shino
Shino-tanさんからコメント
投稿日 2008-06-27 18:05

八雲は明治24年(1891)11月、熊本大学の前身である第五高等学校の英語教師として、島根の松江中学校から赴任、明治27年(1894)10月までの3年間を、熊本で暮らしました。

熊本に赴任後、最初に住んだ家は、八雲記念館として、熊本市安政町(鶴屋デパートの真裏)に保存されていますよ。
中は当時の面影そのままで、愛用の机や神棚などが残されています。

神戸と熊本は八雲で結ばれているのですね(^^♪

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2008-06-28 09:26

shinoさん、本当に世間といううか、日本は狭いですね。

ワオ!と言っているユーザー

birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2008-06-27 18:24

神戸に住んでおられたんですか。


大阪と神戸はとても近いのに、文化はまったく違う気がします。
やはり外交のせいでしょうか?
アカデミックでいいですね。

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2008-06-28 09:29

やはり神戸は、港町なんでしょうか。

神戸っ子として、アカデミックより、好奇心旺盛といった言葉があてはまりそうです。 

ワオ!と言っているユーザー

sunukolyn
sunukolynさんからコメント
投稿日 2008-06-27 23:25

「耳なし方一のはなし」って、小さい頃に母に読んでもらったのを覚えています。

全身にお経を書いて魔物から身を守ったけど、耳に書くのを忘れて・・・
っていうお話ですよね?
当時、私はこのお話が恐すぎて・・・ん十年経った今でも忘れられません(゜-゜)

作者、小泉八雲だったのですね〜

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2008-06-28 09:32

ウワイ、sunukolynさんコメントありがとうございます。

言われる通りののお話で、映画にもなりましたですよ。
ダンナさんとのお忙しい中、コメントありがとうございます。(エヘ!)

ワオ!と言っているユーザー

Toshiaki Nomura
Toshiaki Nomuraさんからコメント
投稿日 2008-06-27 23:44

神戸も小泉八雲ゆかりの地だったんですね。

まさに怪談話って感じですよね。

日本人以上に日本人を理解していたんですね・・・。

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2008-06-28 09:34

日本人なのに、日本を理解していない人たちが多すぎますね。

ワオ!と言っているユーザー