記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

『毒戦 BELIEVER』@<イ・ヘヨン>監督

スレッド
『毒戦 BELIEVER』@<...
2012年製作の<ジョニー・トー>監督作『ドラッグ・ウォー 毒戦』を、『お嬢さん』の脚本家<チョン・ソギュン>による大胆な脚色でリメイクし、韓国で大ヒットを記録したノワールサスペンス『毒戦 BELIEVER』が、2019年10月4日より全国で公開されます。

巨大麻薬組織のボスとして悪名をとどろかせながらも、誰一人としてその顔も本名も経歴も知らない麻薬王「イ先生」です。麻薬取締局の「ウォンホ」刑事は長年にわたって行方を追い続けていましたが、未だにその尻尾すらつかめずにいました。ある日、麻薬製造工場が爆破され、事故現場から生存者の青年「ラク」が発見されます。

「ウォンホ」刑事は組織に見捨てられた「ラク」と手を組み、大胆かつ危険極まりない潜入捜査に乗り出します。

出演には『お嬢さん』の<チョ・ジヌン>、『タクシー運転手 約束は海を越えて』 (2018年・監督:チャン・フン)の<リュ・ジョンヨル>、『ハイヒールの男』(2014年・監督: チャン・ジン)の<チャ・スンウォン>ら豪華俳優陣が揃えられています。

本作の「ハムリ」役が遺作となった<キム・ジュヒョク>は、第39回青龍映画賞(2018年11月23日)と第55回大鐘賞映画祭(2018年10月22日 )で助演男優賞を受賞しています。監督は『京城学校 消えた少女たち』(2015年)の<イ・ヘヨン>が務めています。
#ブログ #映画 #韓国

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ