記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

<押切もえ>翻訳書『たまには、やすんだら?』

スレッド
<押切もえ>翻訳書『たまには、...
モデルの<押切もえ>さん(39)が、初めてとなる翻訳書『たまには、やすんだら?』(Ton Mak著・1100円)を、飛鳥新社から2019年10月25日に刊行しています。

原作は英語で書かれたもので、<Ton Mak>氏の「A SLOTH’s GUIDE TO MINDFULNESS」で、今回の翻訳書は、海外8ヶ国で出版が決定しているベストセラーです。

「ナマケモノさん」と呼ばれるかわいくて不思議な動物キャラクターが主人公のイラストブックで、「ナマケモノさん」が語りかける話を聞いていくうちに、海外で流行している脳の休息法「マインドフルネス」が身につく内容となっています。

<押切>さんは、小説『永遠とは違う一日』(新潮社・2016年2月26日)が、第29回山本周五郎賞にノミネートされ、絵画が 二科展に入選 するなど多才な活躍をみせています。2007~2009年までは、NHKの語学番組「英語でしゃべらナイト」に出演するなど英語力には定評があります。
#ブログ #芸能 #翻訳書

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2019-11-18 10:02

天は二物どころか…素晴らしいですね

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2019-11-18 10:08

人それぞれだとはおもいますが、多方面の活躍、
素晴らしいですね。

ワオ!と言っているユーザー