記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

東海第二原発延長認可、老朽原発止める気無し

スレッド
10月7日、原子力規制委は東海第二原発の運転期間延長を認可した。
今月末までに決めなければ廃炉になる前の、駆け込み認可となった。

東日本大震災で被災し、津波の被害も受けている。
過酷事故直前まで進んだ老朽原発が、何故認可を受けられるのか。

原発の運転を原則40年とした時、延長はあくまで例外規定とされた。
だが、運転延長を申請した5基の原発は全て認可を受けた。
古い設計思想の原発が危険という福島の教訓を忘れてしまったと言う事か。

とは言え、この原発が実際に稼働する事は、ほぼ無いだろう。
1700億円以上の安全工事費がかかるが、所有する原電に資金が無い。
東電と東北電の支援を仰ぐも、東電の支援は世論の批判を呼ぶ。
しかも工事が順調に進んだとしても完成は2021年以降。
その頃には地方から再エネ化が進み、原発そのものが不要となる。

こんな老朽原発に巨費を投じるのは無駄でしかない。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ