記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

「アビイ・ロード」にファン集結@ジャケット写真撮影50周年

スレッド
「アビイ・ロード」にファン集結...
ビートルズの11枚目の代表的アルバム「アビイ・ロード」(1969年9月26日発売)のジャケット写真が撮られてから50年となるのを記念し8日、撮影場所として世界的に有名になったロンドンの通り「アビイ・ロード」にファンが集結、横断歩道を渡るなどして当時の様子を再現しています。

<ジョン・レノン>ら4人のメンバーが並んで「アビイ・ロード」の横断歩道を渡る様子を写した写真は、1969年8月8日、写真家<イアン・マクミラン>氏が撮影。警察官が道路を通行止めにし、同氏が踏み台に乗って6枚を撮影しました。

<イアン・マクミラン>は<ジョン・レノン>と<オノ・ヨーコ>の友人でした。撮影が始まる前に、彼は<ポール・マッカートニー>が描いたジャケット案のスケッチをふまえ、その横断歩道を渡る四人組というイメージにディテールを加えました。またアルバムの裏ジャケットになったアビイ・ロードの道路標識は、今は存在しないアレクサンドラ・ロードとの交差点で<マクミラン>が撮影しています。

この横断歩道は、ザ・ビートルズがほとんどのレコードの録音を行ったアビイ・ロード・スタジオのほぼ真正面にありました。

横断歩道はその後、撮影当時の場所から数メートル離れたところに移されています。しかし、ビートルズファンにとって「聖地」でもあるこの場所には今も大勢の人が絶え間なく訪れ、ロンドンの観光名所の一つとなっています。横断歩道は2010年、英国の「重要文化財」に指定されています。
#ブログ #ジャケット

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ