記事検索

フリースペース

          総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪ コーチ探せる プロフィールページへ
クリック
にて受け付けております。

~人事総務の窓156 ナレッジマネジメント 場(Ba)づくり③~

スレッド
~人事総務の窓156 ナレッジ...
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

ナレッジマネジメンの実践プロセスに
必要な4つの場。

・創発場
・対話場
・システム場
・実践場

3つ目の今日は「システム場」を考えてみる。

「システムの場」は言語化された形式知を
組み合わせる場として活用される。

それぞれが持っている形式知を集めて
「連結化」していく場。

組織の財産となる「形式知」を誰でも閲覧できて
取り出すことができる仕組みがあるといい。

ITを活用することを考えている組織には
ナレッジマネジメントに適した
チャットツールなども販売されている。

IT化に壁を感じている組織は
まずは今ある仕組みを
振り返ってみるのが大切みたい。

実は、IT化したからと言って
課題が解決できるわけでもなく
ITはあくまでもツール。

仕組みができあがっていないと
IT化にはできない。

私自身ここ10年ほど
生産管理システムを構築する中で
何度もエンジニアの方に指摘されている。

ITツールは魔法の杖じゃないみたい(苦笑)

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

魔法の杖があったら、何を願いますか?



コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓155 ナレッジマネジメン 場(Ba)づくり②~

スレッド
ベトナムのお祝いのお菓子。ココ... ベトナムのお祝いのお菓子。ココナッツミルク風味。食感はモチモチしてる♡
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

ナレッジマネジメンの実践プロセスに
必要な4つの場。

・創発場
・対話場
・システム場
・実践場

2つ目の今日は「対話場」を考えてみよう。

「対話場」は表出化が実践される場。
それぞれの暗黙知を言語化して
形式知にしていくために言語化する場。

雑談でも議論でもなく
自由に言葉にしてフラットに話し合う。

上司や部下、先輩と後輩のような上下関係ではなく
前提として互いが対等であることが必要となりそう。

管理職としては
ファシリテーションスキルを
全体で学ぶ機会を作ったり
心理的安全をデザインできると
「対話場」が機能するかも。

もしフラットな関係性をこれから築く場合
管理職の皆さんは
一人で頑張りすぎないこともポイントになりそう。

次は「システム場」を見てみよう。
わくわく。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

誰と協力したら実現できそうですか?


コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓154 ナレッジマネジメント 場(Ba)づくり①~

スレッド
~人事総務の窓154 ナレッジ...
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

先週の ”人事総務の窓” では
ナレッジマネジメントを取り上げてみた。

ナレッジマネジメントの入り口となる
SECIモデルの4つのプロセス

・共同化(Socialization)
・表出化(Externalization)
・連結化(Combination)
・内面化(Internalization)

このプロセスを機能させるためには
4つの場が必要とされている。

・創発場
・対話場
・システム場
・実践場

「創発場」とは共同化を実践するための場。
まずは暗黙知を共有するために個人同士が出会える場が必要。
これは同じ仕事をしている先輩後輩という小さな単位から
部署や部門など広く捉えてもいいかもしれない。

OJTの場面はもちろん
休み時間の雑談なども活用できる。

他部署との協働作業の時にも
何かヒントを得ることもできるはず。

管理者側は場(Ba)が作れているか
どうしたら場(Ba)にすることができるか
考えることが役割になるみたい。

明日は「対話場」を考えてみよう。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

周りの発想を豊かにするために何をしますか?


コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓153 ナレッジマネジメンを機能させるには~

スレッド
~人事総務の窓153 ナレッジ...
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

今週はナレッジマネジメントについて学ぼうと試みた。
入り口となる、SECIモデルの4つのプロセスを簡単に
自分なりの解釈も含めて取り上げた。

・共同化(Socialization)
・表出化(Externalization)
・連結化(Combination)
・内面化(Internalization)


暗黙知と形式知という「知識」をみんなで共有し
組織全体が知的に進化して
新たな「管理」の道を開き「集合知」を組織の財産とする
その過程を現場の様子をイメージしながら。

現場をイメージしたときに
SECIモデルの「4つの場」といわれる「場」を
組織の中でいかにつくることができるか。

そのための仕組みをどうつくり
共有し組織の文化にするかが鍵かもしれないと感じる。

SECIモデルの4つの場
・創発場
・対話場
・システム場
・実践場

この4つの場が持てる組織は
なんでも話していい、失敗していい
よし!成長しよう!という文化が
育まれているイメージ。

また来週、この場について考えてみよう。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

安心、安全な「場」にするには何があるといいですか?


コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓152 ナレッジマネジメン「~

スレッド
~人事総務の窓152 ナレッジ...
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

SECIモデルの4つのプロセス
4つ目は
・内面化(Internalization)

「内面化」は、新しく生まれた知識体系の「形式知」を
実際に経験して、再び個人が身につけることで
新たな「暗黙知」が生まれていく段階。

新しい「暗黙知」が誕生したら
また「共同化」がはじまっていく。

SECIモデルの4つのプロセスが循環することで
新しい知的財産が組織に蓄積される。
歴史のある組織の強さは、
その知的財産を尊重して継承しているところにあるのかも。

古い考えだからと否定していたり、
逆に新しい発想を否定する文化では
SECIモデルは機能しそうもない。

SECIモデルを機能させる組織にするには
何が必要か、もう少し考えてみよう。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

新しい発想は何をもたらしてくれますか?


コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓151 ナレッジマネジメン「SECIモデル」③連結化~

スレッド
~人事総務の窓151 ナレッジ...
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪


SECIモデルの4つのプロセス
3つ目は
・連結化(Combination)

「連結化」は、
新しい「形式知」と既存の「形式知」を
連結させて新しい「形式知」をつくる段階。

連結することで新しい知識体系が生まれ
人や担当ごとに持っている「形式知」単体のものを
組織で機能させることができる。

これまで「暗黙知」だったものも
組織にとっての知的財産になる。

世代が変わり、担当が代わっても
組織として蓄積された経験や知識が
見える形で継承することができる。
ISOなどの取り組みもその一つだろうか。

連結するためには
チーム力が必要になりそう。
コーチングやファシリテーションの技術が役に立つかも。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

新しいものを生み出すために何が必要ですか?


コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓150 ナレッジマネジメント「SECIモデル」②表出化~

スレッド
ムラサキカリフラワー! 茹でた... ムラサキカリフラワー! 茹でたら緑色に。柔らかくて😋。
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

SECIモデルの4つのプロセス
2つ目は
・表出化(Externalization)

「表出化」は、
「暗黙知」を「形式知」に置き換えようとする段階。

継承する技術を
論理的に見える化して
マニュアルなど文字や図に落とし込む。

背中を見て覚えろ!
技は盗め!の「暗黙知」の部分を
五感を使って「共同化」できる状態があって
「表出化」に進める。

ここからはグループで進めるといいみたい。
多様な捉え方、表現手段が得られて
汎用性の高いものが作れそう。

漠然とした「暗黙知」の秩序を
グループで整理して
どんな言葉を使って表すかの検討を重ねれば
誰でも理解できる
具体的で周囲の理解が得られやすい
マニュアルや伝承方法が編み出せる。

ここではファシリテーションの技術があるといいかも。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

論理的に話を進めるためには何が必要ですか?



コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓149 ナレッジマネジメント「SECIモデル」①共同化~

スレッド
雨風に耐え、実りを迎える。 雨風に耐え、実りを迎える。
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

今週はナレッジマネジメントを学んでみたい。
まず基礎理論としてSECIモデルがある。

SECIモデルの4つのプロセス
・共同化(Socialization)
・表出化(Externalization)
・連結化(Combination)
・内面化(Internalization)

「SECI(セキ)モデル」は、
この4つの段階を繰り返していくことをいうそう。

個人が持っている知識や経験(暗黙知)などを
企業・組織の知識財産を築いていくフレームワーク。

ひとつずつ見てみよう。

一つ目の共同化(Socialization)
個人が培った経験を
同じ体験をしながら伝達して
一緒に獲得できるように共有するものとか。
社内のOJTや子弟制度にあたる。
言葉だけでなく五感を使うことが必要みたい。

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、
ほめてやらねば、人は動かじ
山本五十六の言葉を思い出した。

共有化するには
自分にはどんな技術と経験があるのか
棚卸する必要もあるかも。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

あなたはの経験をどんなふうに伝えますか?




コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓148 「暗黙知」を「形式知」に。~

スレッド
なぜだか、美しさを感じる。 なぜだか、美しさを感じる。
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

ナレッジマネジメントという言葉に出会った。
ナレッジ=知識
マネジメント=管理

暗黙知と形式知という「知識」をみんなで共有し
組織全体が知的に進化して
新たな「管理」の道を開いていく感じだろうか。

個人が持つ蓄積された知識やノウハウは
なかなか言葉にされない「暗黙知」。
一方、言葉や文章で表現された
知識やデータなどを「形式知」とされる。

長年培われた技術や経験を継承するには
同じように長年かかることが
製造業でも悩みの種。

そこで登場したのが
SECIモデル!
ナレッジマネジメントの基礎理論として
1990年代に 野中郁次郎 (一橋大学名誉教授)と
竹内弘高 (ハーバード大学経営大学院教授、一橋大学名誉教授)
によって提唱されたとか。

次のような4つのプロセスを
4つの場を共有することで
ナレッジマネジメントの土壌ができていくらしい。

SECIモデルの4つのプロセス
・共同化(Socialization)
・表出化(Externalization)
・連結化(Combination)
・内面化(Internalization)

SECIモデルの4つの場
・創発場
・対話場
・システム場
・実践場

詳しくは次週の人事総務の窓で
事例などを整理してみたいと思う。

これ、社内でも地域ボランティアの場でも役立ちそう。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

大切にしている「暗黙知」をどう表しますか?


コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #人事総務の窓 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

~人事総務の窓147 来年はどんな年にしたい?~

スレッド
~人事総務の窓147 来年はど...
総務のお仕事 19年のパラレルキャリアコーチ 木村多喜子です♪

段々今年も終わりに近づいていて。
12月になれば師走となって気ぜわしくなる。

11月のうちに来年どのような一年にしたいか
ざっくりと目標を立てる。
そうすると年明けのスタートが
軽い気持ちで迎えられる。

日々、目の前のことに注力して
エネルギーを注ぎたい。

自分は5年後、10年後にどうなっていたいか。
その手に入れたい自分は
どのようなミッションを持っているのか。

明確になればなるほど
小さな具体的目標は素早く決まる。

今の内から
未来の地図を広げておこう。

~.:*★今日の問いかけ★*:.~

新しい年にどんなスタートを切りたいですか?


コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


たくさんのコーチの中から、あなたにあったコーチが探せます。
コーチ探せる
クリック


#すべて答えは自分の中に #コーチングマインド #コーチ探せる #ライフコーチ #中小企業 #木村多喜子 #総務 #総務のお仕事

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ