記事検索

感謝の言葉とオキシトシン

スレッド
感謝の言葉とオキシトシン 感謝の言葉とオキシトシン


今日のシアトルの空は完全に雨雲に閉ざされています。南方面を見ると黒い雲が低く垂れ込んでいて、その黒い塊が雨を落としてるのが見得るほどです。
多分飛行場のあるSeaTacあたりだと思います。

シアトルのキングカウンティーではフェイズ1からフェイズ1.5に移行して、いくらか小売店がビジネスを再開できるようになりました。
本日訪問したあるお店のワーカーとは再開できた喜びをシェアしました。ある女性は両手を空高くかざしながらハレルヤを歌い、Praise The Lord ! と神様をほめたたえ出したのです。ダンスまでされていらっしゃいました。ほんとにこの3カ月間全く仕事ができないという負のストレスから解放されて仕事ができること、他者に仕えることができること、普段の生活ができることの喜びをお互いに分かち合ったのです。

私たちはサンキューと言って、お互いに10回以上も感謝の言葉を掛け合いました。
私はそのたびに気持ちが高揚して嬉しく感じました。

帰宅してからある精神科医の動画を見て納得です。
感謝の言葉を述べる時、オキシトシンと言う精神を安定させ、静かな幸福感を感じさせる脳内ホルモンが分泌するのだそうです。しかもこの感謝の言葉を繰り返せば繰り返す分だけオキシトシンが分泌され続けて行き、減少する事は無いのだそうだそうです。
「ありがとう」「感謝します」と言ったり言っていただける機会がないと、私たちは精神にも支障をもたらすものなのでしょう。コロナ禍よる自粛生活で鬱となるのはこんなところから来ているのかもしれません。

今日も皆さん私の投稿を読んでいただいてありがとうございました。こうしてFacebookを通じても皆さんと心を合わせることができると信じて感謝しています。


#コミュニティ

ワオ!と言っているユーザー

ハッピーバースデー

スレッド
ハッピーバースデー ハッピーバースデー ハッピーバースデー


お誕生日おめでとうございます。
50歳になったんだ〜
スゴイ。
ちょうど去年のこの日、彼女は大学院を卒業し、そして念願の小学校教師としての仕事を始めました。
かわいい子供たちに毎日情熱を持って教えていましたが、このコロナ禍によって大きく変わりました。
小学生相手に毎日オンラインでの授業を午前中行なっています。そのための教材作りや授業準備に忙しく通常授業よりも負担が大きいと言っています。
1日中カメラに向かって数十人相手の授業してるんです。

この辺がオンライン化のできていない日本の小中学校の実態と大きくかけ離れているようです。
日本の小学生は世界のどの子供と比べてもITを利用したゲームに興じている時間も長いと言うのに、教育機関となるとどうして率先してIT改革しないんでしょう??
日本の子供たちが不憫でなりません。


Happy Birthday.
She has turned 50!
Amazing.

Just last year on this day, she graduated from graduate school and started her dream job as an elementary school teacher.

She was passionate about teaching her lovely children every day, but this corona virus disasters changed a lot.
She is teaching online to elementary school students every day, all day.
She said she is too busy making teaching materials and preparing for the classes and that it is a bigger burden than the regular classes.

This is a far cry from the reality of elementary and junior high schools in Japan, which have not yet gone online.
Japanese children spend more time playing IT-based games than any other children in the world, they say. So why don't they take the lead in reforming IT when it comes to educational institutions?

I feel deeply sorry for kids in Japan.
#家族

ワオ!と言っているユーザー

斎藤道三が信長の先駆者だった

スレッド
斎藤道三が信長の先駆者だった 斎藤道三が信長の先駆者だった

今日も日没のお日様自体を見ることができませんでしたが、15度ほど南側に向きを変えればきれいな夕焼けを望むことができました。
視点をずらせば新たな展開も拓けるというものです。

先日お話ししたPPPですが、USバンクの申請サイトは使い勝手悪く、資料をアップロードすることが出来ないのです。困っていると他の金融機関を提案してくれる友人が現れたりして、他の道を探すことになりました。感謝。

大河ドラマ「麒麟が来る」では、斎藤道三が息子の義龍に長良川河畔で殺される場面がありました。
救援に駆けつけた信長でしたが間に合わず、まむしの最期は身内に殺される悲劇のうちに終わるのです。

油売りから身を立てた道三でしたが、身内に殺されるとは、「なーんだ、そんな不運ならその生涯は意味ないなぁ」という見方もあります。

視点を変えたらどうでしょう。
国民的歴史作家の司馬遼太郎による「司馬史観」というものがあります。
それによれば現在の日本は濃尾平野から生まれたと言う大胆な見方をします。中世から日本を解放したとされる信長は、その領国経営と天下への夢などの多くを斎藤道三から学んだからです。とすれば彼の生涯も大きな意義があったことになります。

そもそも人の価値とは、どれだけ偉業を成し遂げたか、どれだけ他者から評価を勝ち得たかというもので決まるものでは無いようです。
その価値を評価出来るのは、私たちの創造者にして審判者であられる方、お一人しかいません。


"「地を造った主、それを形造って堅く立てた主、その名が主である方が言われる。
『わたしを呼べ。そうすれば、わたしはあなたに答え、あなたが知らない理解を超えた大いなることを、あなたに告げよう。』"
エレミヤ書 33章2~3節



I couldn't see the sun itself at sunset again today, but if I turned about 15 degrees to the south, I was able to see beautiful cloud reflected sunshine color.
If you shift your perspective, you can open up new developments.

I talked about PPP the other day, but the US Bank's application site is not easy to use, so I had to upload the materials to prove what I claimed, however I can't do it. When I was in trouble, some friends came up to me with suggestions for other financial institutions, and I had to look for another way to go. Thanks.

In the Taiga drama "The Kirin", there was a scene where Saito Douzan was killed by his son, Yoshitatsu at the side of the Nagara River.
Nobunaga rushed to the rescue, but he was too late, and Doran’s death ended in tragedy as his own son killed him.



Dōzan started his career from selling oil, but to be killed by his family, you can say, "How tragic of life in such a bad luck, I guess some people see his life and conclude that lifetime is meaningless.

But, What if we change our perspective?

There is a perspective called "Shiba Shikan" by Ryotaro Shiba, a national historical writer.

According to him, he takes a bold view that the present Japan was born from the Nobi Plain. Nobunaga, who is said to have liberated Japan from the Middle Ages, received much of his management of country and dreams to unify Japan from Dozan Saito. Because he learned this way from Dozan, then his life was also of great significance.
The value of a person is NOT based on how much he or she has accomplished, how much credit he or she has earned from others. It doesn't seem to be determined by the fact that how much others evaluate of you.

There is only one person who can assess its value, that is the One who is our Creator and Judge.

“This is what the LORD says, he who made the earth, the LORD who formed it and established it—the LORD is his name: ‘Call to me and I will answer you and tell you great and unsearchable things you do not know.’
Jeremiah 33:2-3

ワオ!と言っているユーザー

2つとない夕焼け

スレッド
2つとない夕焼け 2つとない夕焼け 2つとない夕焼け


今日の夕日は見事でした。

2日として同じものはない大自然の造形。
気温・湿度・風速・気圧などあらゆる気象条件を材料としてこの夕焼けが制作される。

私と言う人間もまた神の創造であると言う。
生まれた時代・家庭環境・学校・職業・国・言語など様々な要因が絡まって2人とないユニークな存在に造られたのが私たち。

他者と比べる必要は全くない。

夕日の造形美は人のする評価によって異なるけれど、創造者にとってどれも大切な瞬間であり、1日の終わりである。

"神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして人を創造し、男と女に彼らを創造された。"
創世記 1章27節



Today's sunset was stunning.

No two days are the same as each other, a form of nature.
This sunset is created by using all kinds of weather conditions such as temperature, humidity, wind speed and pressure and so on.

Bible told that I, as a human being, am also a creation of God.
There are various factors such as birth era, family environment, school, occupation, country, language, etc., which make me unique. We were created to be the best of the best.

We don't have to compare ourselves to others.

The beauty of the sunset is different according to people's evaluation, but they are all important moments for the creator as the end of the day.


"So God created mankind in his own image,
in the image of God he created them;
male and female he created them."
Genesis 1:27
#日常

ワオ!と言っているユーザー

雨ニモマケズ

スレッド
雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズ


雨ニモマケズ風ニモマケズ。

今日は暗い雨雲に閉ざされたまま、一日中雨だった。
まるで日本の梅雨入りが、このシアトルにまで及んだかのようだった。

気温も下がりたため予定していた夕方のジョギングはキャンセルし、その代わり屋根のある公園でバービースクワットをした。
3分間のバービースクワットを経て約2分間の休憩。これを3セット。これがかなりきつい。ジョギングのほうがよっぽど楽チン。
しかしこのような有酸素運動を継続していないと鬱になってしまう。雨だからといって室内に閉じこもっているわけには行かない。

娘が育てている野菜ガーデンは雨を天からの恵みとして十分に受け、野菜たちは瑞々しく育っている。
今日はとても夕日は望めないだろうと思って9時ごろに窓の外を見てみると、雨は止んでいた。

晴れの日も風の日も雨の日さえも、それぞれが神の下さった日である。

“Rain or no rain, wind or no wind.”

It's been raining all day today, shrouded in dark rain clouds.

It was as if the onset of the rainy season in Japan had extended to Seattle.
With the temperature dropping, I cancelled my evening jog and went to a covered park to do some barbie squats instead.

Three minutes of barbie squats followed by about two minutes of rest. Three sets of these. This is pretty tough. It's much easier to jog.
But if I don't keep up with this kind of cardio, I get depressed. I can't stay indoors just because it's raining.

My daughter's vegetable garden receives enough rain as a blessing from the heavens and the vegetables are growing well.

I thought it would be hard to see the sunset today.
I looked into outside through the window around 9 PM, I found a part of bright ski.

Fine day, windy day, and even rainy day, each one is a God-given day.

#日常

ワオ!と言っているユーザー

いまだに営業せず

スレッド
いまだに営業せず いまだに営業せず



食料品等を扱うエッセンシャルなお店はこのコロナ禍も営業しているが、家具や雑貨などのお店は閉鎖されていた。

しかし今日になってキッチン用品が欲しくて行ったお店は開いていてくれた。
そのモールの中にあるスターバックス店を覗いてみると、やはりテイクアウトオーダーしか受け付けていない。

早く再開してくれ〜
オフィス代わりとして使いやすいテーブルがいくつもあるのに、店内が無人となっているのがもったいない。

Essential shops like dealing with groceries etc. are still open in this coronation, but shops for furniture and sundries were closed.



Today, however, the store I went to for kitchenware was open.

I went to the Starbucks store in the mall, and it was still only accepting take-out orders.

I can't wait for them to reopen!
It's a shame that the shop was unoccupied when there are several tables that could easily be used as an office for me.

#コミュニティ

ワオ!と言っているユーザー

17歳の誕生日

スレッド
17歳の誕生日 17歳の誕生日 17歳の誕生日


Kaiが今日で17歳になりました。
子供の成長はとても早く親としてそれについていけずにいつも置いてきぼりを感じます。
彼が五感で感じている事、そしてその上で物事を判断し世界を理解している事柄。
それらは全て私とは違うものなのでしょう。
親子なのに。
この違いが存在すると言う事を知るだけでも、私には10年以上かかったような気がします。


彼が小さい時の誕生会の時の写真は9歳の時のものです。その時はこんなことなど考えられなかったんです。

"父が子のために殺されてはならない。子が父のために殺されてはならない。人が殺されるのは自分の罪過のゆえでなければならない。"
申命記 24章16節


Kai turned 17 years old today.

Kids are growing up so fast and as a parent, I always feel left behind because I can't keep up with them.
What he is feeling with his five senses, and the things he is judging and understanding of the world is quite different from what I am doing.
Even if we are father and son.

I feel like it took me more than ten years just to know that these differences existed.
The picture of him at his birthday party when he was little is from when he was 9 years old. I couldn’t recognize the fact at all then.


“Parents are not to be put to death for their children, nor children put to death for their parents; each will die for their own sin.” Due.24:16
#家族

ワオ!と言っているユーザー

雷よ、カモン

スレッド
雷よ、カモン 雷よ、カモン 雷よ、カモン

本日の日没の30分ほど前には雷鳴が轟、雷が光り、小規模ながら雷雨がありました。
ちょうどその時はズーズー弁の達者なある宣教師と話をしていた時でしたので、日本のこの時期の空を思い出していました。

もう間もなくこの数日間で日本では梅雨が始まります。長雨は嫌いですが、それに伴う豪雨や雷の音は大好きでした。ピカッと世界が光り、ゴロゴロと鳴り響く音を聞いてるだけでなぜか魂が揺さぶられるような熱を腹の底に感じたものでした。
こちら米国北西部はマイルドな気候で人には優しいのですが、そのような野性的な轟音からだいぶ遠ざかっています。

コロナ禍による鬱屈しているこの社会を、あの雷の轟音で一変してほしいと願わされました。

本日から州知事がステイホーム指令をフェイズ1から2に緩和しました。ところが私たちのいるシアトル圏を取り囲んでいるキング群は、正式なフェイズ2ではなくそのなりかけのいわば「もどき」だそうです。

よってレストランや美容院などの顧客を店内に入れる店舗では6フィート間隔を守らねばならないし、収容許可人数の25%の人数しか許容できないのだそうです。

こうして少しずつわずかながら許容範囲が広がっていくのでしょうが、せせましこくて息が詰まりそうです。

ドカーンと一気に解放して欲しいものです。

豪雨よ、カモン
雷よ、カモン
稲光よ、カモン

"三日目の朝、雷鳴と稲妻と厚い雲が山の上にあって、角笛の音が非常に高く鳴り響いたので、宿営の中の民はみな震え上がった。
モーセは、神に会わせようと、民を宿営から連れ出した。彼らは山のふもとに立った。"
出エジプト記 19章16~17節

About half an hour before sunset today, there was a thunderstorm, with thunder roaring, lightning flashing, and a small but significant raining.

I was just talking with a certain missionary who has a mastery of the Zuzu dialect at the time, so that sound reminded me the sky of this time of year in Japan.

The rainy season will soon begin in Japan in the next few days. I don't like long rains, but I loved the heavy rains and thunder that came with it. Just seeing the flashing, hearing to rumbling sound of the world, somehow these shakened my soul deeply.

The climate here in the Northwest United States is such a mild and away from the wild nature of such a heart felt thunderstorm.

I have been wishing that the roar of thunder would change this society totally, which is depressed by the corona disaster, with that wild thunderstorm.

As of today, the state governor has relaxed the stay-home directive from Phase 1 to 2. However, the King county that surrounds the Seattle area we are in is not officially Phase 2, but rather it’s "pseudo" so to speak, he says.

Therefore, restaurants, hairdressers, and other shops that allow customers into the store must observe a six-foot interval. And they can only allow 25% of the number of people they are allowed to accommodate.
Thus, little by little, the range of tolerance will expand, but it is so insistent that I can't breathe.
It's going to get me clogged up.

I wish they could release it all at once with a Big bang.

Come on, Heavy rain.

Come on, roaring thunder,

Come on, lightning.

"On the morning of the third day there was thunder and lightning, with a thick cloud over the mountain, and a very loud trumpet blast. Everyone in the camp trembled. Then Moses led the people out of the camp to meet with God, and they stood at the foot of the mountain. Exodus 19:16-17
#コミュニティ

ワオ!と言っているユーザー

茜色の夕焼けは北方面にも

スレッド
茜色の夕焼けは北方面にも 茜色の夕焼けは北方面にも 茜色の夕焼けは北方面にも 茜色の夕焼けは北方面にも




今日の日没地点も厚い雲に覆われていてオリンピック山脈に没する日輪自体を見ることはできません。
が、広い範囲にわたって地平線上に茜色の夕焼け空を見渡すことができました。

その茜色の空がほぼ真北まで続いていることに気がついたのです。知らず知らずのうちに日没地点が真西から北西へと移動していました。
この1週間ほど夕焼け空からお預けだったのですが、私の気がつかないうちに太陽の没する地点が移動すると言う大変革が起こっていたというわけです。

コロナ禍においての国民救済策として米国にはPPP(
Paycheck protection program)があります。
これは強制的に休業せざるを得ない中小企業に対してその従業員への給料を貸し付けると言うものです。

給料額の80%を政府が貸与する言うものですが、実際に給与に支払われているのならそれは返済義務のない給付となると言うもの。

1ヵ月ほど前、それを申請するためにU.S. Bankに電話したところ、「もう資金が枯渇してありません」とのこと。大企業が既にその予算を食い尽してしまっているとの報道を聞いて怒り心頭でした。
その後オーナー会(シアトル地区のビジネスオーナーらの交友会)のズームセミナーで、再度大型の予算がPPPのために確保されたと言う事とPayPalを通じて申請すれば2日で銀行口座に資金が舞い込んできたと言う人の実例が紹介されていました。

そこで早速その翌日PayPalを通じて申請したのです。
ところが数日後、申請が却下されたとの悲しい知らせがメールで届きました。
その理由たるや身に覚えのないものでしたが、もうこうなっては鬱にもなり再度問い合わせる気力がなかったのです。

本日になってある会計士との話し合いの中からUS BankがPPPを再度受け付けていると言う事と、いちど他の金融機関を通じて却下されても申請して受理される可能性があると聞き、本日早速申請手続きを行いました。

本日になり米国の議会では、そのPPPの保証期間が8週間から24週間に延長された上、給付条件も大幅に緩和されるとの法令改正案が通過したとのことです。後は法令執行のための大統領の署名を待つだけ。

あの時申請が却下されたと聞いたときにはかなり凍て付き鬱も進んだと思うのですが、知らず知らずのうちにここにも地殻変動が起きていたのですね。
何事も諦めてはなりませんね。

"ですから、私たちは確信をもって言います。
「主は私の助け手。私は恐れない。人が私に何ができるだろうか。」"
ヘブル人への手紙 13章6節

Today's sunset point is also covered in thick clouds, so you can't see the sun ring itself as it sinks into the Olympic Mountains.

However, over a wide area, we could see the made-colored sunset sky on the horizon.

I noticed that the made-colored sky continued almost to the true north. Unbeknownst to me, the sunset point had moved from true west to northwest.

For the past week or so, I've been left out of the sunset sky, but before I knew it, a major change was taking place as the point where the sun sets shifted without me realizing it.

The U.S. has a PPP as a relief measure for the people in the aftermath of the Corona disaster.(Paycheck protection program).

This is a loan to small and medium-sized businesses that are forced to take a leave of absence from work to provide salary to their employees.
They say that the government will loan 80% of the salary amount, but if it's actually being paid on a salary, that would be a benefit that is not obligated to be repaid.

About a month ago, I called U.S. Bank to apply for it, and they told me that the funds were no longer depleted. I was outraged when I heard reports that large corporations had already eaten up their budgets.

Later, at the Zoom seminar of the owners' association (a fellowship of Japanese business owners in the Seattle area), I learned that our government again presented a large budget for small business. And one of our member had applied PPP through PayPal, the money was deposited in his bank account in two days.

So I immediately applied for it through PayPal the next day.
A few days later, however, I received an email with the sad news that my application had been rejected.

I didn't understand why, but I was depressed and didn't have the energy to ask again.

Today, I had a discussion with an accountant and heard that US Bank is accepting PPPs again and that there is a possibility that the application will be accepted even if it is rejected through other financial institutions.

Today, the U.S. Congress passed an amendment that extends the guarantee period for PPPs from 8 weeks to 24 weeks and significantly eases the conditions for the benefits. All that remains is to wait for the President's signature to enforce the law.

When I heard my application was rejected, I was quite frozen and depressed, but before I knew it, there was a tectonic shift happening here too, wasn't there?

You should never give up on anything.

because God has said,
“Never will I leave you;
never will I forsake you.”
So we say with confidence,
“The Lord is my helper; I will not be afraid.
What can mere mortals do to me?”
Hebrew 13:5-6
#コミュニティ

ワオ!と言っているユーザー

Portlandのバーンサイドブリッジで

スレッド
Portlandのバーンサイド... Portlandのバーンサイド...


Portlandにあるこのブリッジは私にとっては裏庭のようなところです。ジョージさんの死に抗議する意味でこれだけの人が顔を地面に伏し両手を後ろに回して9分間彼を偲びました。

Portland Burnside Bridge
9 minutes of protestors laying face down
hands behind back
6/02/2020
#コミュニティ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 3/217 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 1
  4. 2
  5. 3
  6. 4
  7. 5
  8. 6
  9. 7
  10. 8
  11. 9
  12. 10
  13. 11
  14. >
  15. >>