記事検索

詩は元気です ☆ 齋藤純二

https://jp.bloguru.com/shoboter99

フリースペース

⚪︎リンクㅤネット詩誌『MY DEAR』
http://www.poem-mydear.com/

⚪︎MY DEAR 詩の仲間たちツイッター
https://mobile.twitter.com/mydear2000s

“ # ” のついたタイトルはツイッター詩(140文字以内)
毎日ある記念日がテーマになっています

現在

スレッド
例えば草むらに倒れてみれば
このまま死を待つ妄想に更けて
望み進む場所への感触を手繰り寄せ
人間が抜けてゆく心は
やはり吸収される細胞の窪みに恐れ
生きていると死んでゆく共存に
妄想が覚め始める

#詩

ワオ!と言っているユーザー

やばばばいのばい

スレッド
やばばばいの
ばいのばい
このままじゃすぐに
終わっちまうよ

えっ
なにが終わるって?

そりゃ
人生しかないだろ
髪をかきあげたら
禿げてくるし
歩き出したら
腰が曲がり
家に着く頃には
地面にあごがつきそうだよ
それに
コケたら立ち上がれない
とにかく時間が
なくなってやばい

じいさんも
世のため人のために
やってきたんだろ
十分じゃないか

そんなことはない
わしは何も成していない
まだ
ぴよぴよぴよぴよの
ひよこちゃんなんだよ

笑えるじいさんだな
それで死ぬまでに
いったい何がしたいんだい?

わからんから困る
なんせ頭の中は年をとらず
身体がすぐに老ける

じいさん
それって意外と幸せって
やつかもしれないぜ
楽しい時間はあっという間に
過ぎて行くって言うし

わしは浦島太郎でないが
なんか足りていない
人生のような気がして……

おーい
帰るのかいじいさん
わりとしっかり歩けているぜ
ああ
もう聞こえてないようだな
まだなんか言っている

やばばばいの
ばいのばい
このままじゃすぐに
終わっちまうよ

やばばばいの
ばいのばい
やばばばばい……

#詩

ワオ!と言っているユーザー

#天地詩

スレッド
誰が比べているんだ

君には届かない月
泥を被った僕はすっぽん

生まれた時から
やる気を失っているのは

誰かが比べているからなのか

それとも捻くれ者なのか

そんな僕でも
美しい心が欲しいと思っている

僕の中にもある
比べる心を消しながら這って

#詩

ワオ!と言っているユーザー

反省

スレッド
初心を忘れたミス
言い訳をすればするほど
端折った業務の怠惰の露呈

頭を下げた時に
自分の中にいる神さまを初めて知る

何が大事でどうあるべきか
聞こえ始めては
過ちを素直に受け止めて

#詩

ワオ!と言っているユーザー

金魚鉢な三丁目

スレッド
どうしたの
いつもの君とは違うね

ふーん
金魚になったんだ
一点を見つめて
ゆったりと泳いでいる
その姿も悪くはないけど
突然のことで僕は開いた口が
塞がらないよ

えっ
僕も一点を見つめているって
あれっ
腰がくねくねしてきた

あれれあれれ
金魚になったのか

なっちまったようだ
人間さよならってことなのか
こんな日が来るとは……

しかし狭い世界だね
そして僕らは
水槽から出られないのか……

ああ
この運命を受け入れよう
君と一緒だから大丈夫だよね

おいおい
向こうから黒マントの金魚が来るぞ
でかい目をして大きな図体
ありゃ間違いなくボスだ
怖いから知らんぷりをしよう

誰かが僕らを覗いている
とんとんと
ガラスを叩いているけど
なんだろうねあれっ
こっちはストレスが溜まるんだよ
やめてほしいなあ

おお
その少女も一点を見つめているぞ
ああ
口も開いた
もうじきこっちへ来そうだな

ようこそ金魚の街へ
仲良くやって行きましょう

そんなに悲しい目をしないで
お話をしましょう

そうそう
黒マントには気をつけた方がいい
どうやら奴がボスのようだから

ほらほら
また人間がこっちを覗いているぞ

ようこそ金魚の街へ

#詩

ワオ!と言っているユーザー

まるん 5

スレッド
へへっ
へへっへっ

たぶんそれっ
ヘっヘっ

さたでーもーにんぐ
聴いているよ

雑務を
丸テーブル載せ

へへっ
いえっいえっ

たぶんそれっ
いええっ

瞳は
丸テーブルに反射させ

進むよ進むよ
さらさらへへっ

締め切りを
丸テーブルに載せ

たぶんそれっ
いえっいえっいえっ

へっへっ
じゃすとふぃーりんぐ

#詩

ワオ!と言っているユーザー

#バレンタイン詩

スレッド
おはよう

チョコ、どうぞ

昨夜からの
コンビニバイトの若い兄ちゃんと
早朝に挨拶を交わす
赤髪の兄ちゃんは二年くらい
二日に一回ほど働いている
なかなか出来ないことだ
大学生かバンドをやっているのか
いつも明るく元気をもらう

レジ袋にチョコがふた粒
ありがとうと揺れて

#詩

ワオ!と言っているユーザー

大寒

スレッド
ずいぶんと若さも
なくなった気がする

この寒さの中に
放り出されたままなら
すぐにでも死に絶えそうだ

しがみついて生きている
まだ自分の存在に
他者からの存在に

ひとりの存在ならば
寒いとも思わないだろう
すぐにを望むだろう

それでいいんですか
そんな言葉などは
吐く息のように消えるだろう

まだ温もりを求めている
寒さを感じるほどに
生きている足音が響く

寒い寒い寒い寒い



#詩

ワオ!と言っているユーザー

遅すぎた街

スレッド
静かな静かな静かな街で
ひとり哀しい心が歩いている

望んでいたのかもしれない
望んでいなかったのかもしれない
もう忘れてしまった始まりに
降り始めている寂しさに哀しい

賑やかな賑やかな賑やかな街で
僕は汗をかき走っていた

振り返ることなど知らずに
大事にしていたのは無邪気とか無能
そのまま進めたのなら
孤独なんて寄せつけなかっただろう

馬鹿のままでは居られない
その気づきの震え
静かな静かな静かな街で
ひとり哀しい心が歩いている

#詩

ワオ!と言っているユーザー

#福詩

スレッド
天から手がずるずると伸びて来て
布団の中にいる私の首と腰を撫でていった
なんとも温かくやさしい手

もう歩くことなど出来ないと思っていたが
あの日から痛みが溶け出して
身体が動きだした

確かあれは手術して一週間後のこと
よく知っている手の感触だった

#詩

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ