記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

島根原発3号機で、市民団体や自治体は

スレッド
中国電力の島根原発3号機新規稼働への動きから、
脱原発派の市民団体は中国電力と島根県、そして原発の立地する松江市に、
原発を動かさないように、という申入れ書を提出した。

中国電力は島根県と松江市の議員らに、新規稼働に関する説明会を開催した。
だが、開催案内が説明会の直前で、広く参加者を集めようとはしなかった。
議員らから誠実さに欠けるとして、中国電力に向け批判が出ている。

30km圏内には鳥取県の一部が入る。
鳥取県の平井知事に、中国電力から新設について事前報告が入ったが、
立地の島根県と違い補助金も入らない事から、急いで承認する必要もない。
安全面にのみ関心がある、とのコメントを出すに留まっている。

市民も自治体も、中国電力の原発新設は突然の事として映っているようだ。
丁寧な説明無く、誠実さも無ければ、中国電力への批判は免れない。
軋轢を生み、突然進め始めた原発新設の裏に、いったい何があるのだろうか。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ