記事検索

フリースペース

友だち追加数
LINE@始めました(^0^)/ 友だちになってね!お得な情報をお届けします☆

【ボームストーリーシリーズ】1:英語教育について

スレッド
【ボームストーリーシリーズ...
今回から毎週水曜日にシリーズ版として英語教育に関わる話題を特集してきます。


英語を習う生徒さんの教育方法、ご家庭での勉強方法、精神面でのサポートなど色々な角度から皆さんのお役に立つ情報を提供していきたいと思います。


第1回目は英語教育について、4回に分けてQ&A方式でご紹介いたします。

質問にはボームイングリッシュアカデミーではお馴染みの幼児教育のエキスパートであるエリナ先生にお答えいただいております。



★いつから英語を習うのが理想的ですか?

A:「やってみたい」「もっと知りたい」という好奇心や探究心が出てくる頃は
 「習う」というよりお遊びの感覚で始められるので楽しみながら出来ると思います。
巷で「英語は早い方がいい」と言われている真相は、「臨界期」によるものですね。
日本語は世界で一番周波数が低い言語と言われていて125~1500ヘルツ程度です。
それに対して、英語は世界で一番周波数が高い言語と言われており、2,000~12,000ヘルツと言われています。

皆さんもご存知の通り、母音で構成されている日本語に対して、英語は子音が多く、様々な音が構成されています。
日本語の音にはない英語特有の音を
「臨界期」に入れてあげることで、脳がインプットし、活用していくことができると言われています。

五感の中でも「聴覚」の臨界期は10歳前後までであり、幼少期に身につけられるものとして注目されています。

開始時期が遅いかな?と相談されることも多々ありましたが、「知りたい、学びたい」という気持ちは最大の武器になるのは、何年も多くの生徒さんを見てきて痛感しています。



★どのくらいの頻度で英語に触れるのが良いですか?

A:スポンジを想像してみてください、子どもの脳はスポンジのように吸収力抜群でどんどん吸収しますが、水切りのいいスポンジのように、忘れるのも早いと言われています。
なので継続的に英語に触れる環境が大切と言われており、お家でもレッスンで使用している曲のCDをかけたりすると、お子さんも覚えているので楽しいと思います。



★英語を家では話してくれないのはどうしてでしょうか? 無理に話させるのはよくないですか?

A: 英語を英語で習得している証だと思います。
日本語環境では自ずと日本語に、英語環境になれば英語スイッチが入り、意識しなくとも切り替えられているのではないでしょうか?
一見、理解していない?と思われるかもしれませが、クラス内では講師の指示にしっかり答えられていることが多く、しっかり理解できているんですよ。

また、大人は日本語の語彙が自ずと多いので単語や文章の意味を問われても答えられるかもしれませんが、子どもの語彙力で英語を完璧に日本語にすることは、とても難しいことだと言われています。
辞書を引いていただければ分かるように、意味も用法も様々ですよね。
また、感覚で覚えている場合は、無理に訳させる必要はありません。
言語を訳すということは、その為に特別なトレーニングを行いますので、英語を話すこととはまた別のスキルであると捕らえられると良いと思います。



ボームイングリッシュアカデミー 一宮校



----------------------------------------------------------------------------------------------

◉お申込み・お問い合わせ先⇒ http://www.teragoya.net/index.php/question

◉お電話でのお問い合わせはこちら ⇒  
一宮校: 0586-75-1839
(受付時間:火〜金 12:30-19:00、土:9:00-17:00 定休日:日月)
#ボームイングリッシュ #英語幼稚園一宮市 #エレメンタリースクール一宮市 #英語ネイティブ先生一宮市 #子供英会話スクール一宮市 #バイリンガル一宮市 #土曜日幼児クラス一宮市

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ