記事検索

PSP JAPAN Blog

https://jp.bloguru.com/psp-japan

フリースペース

聞こえていますか?見えていますか?お客様の声

スレッド
聞こえていますか?見えています...
何事もそうですが、独り善がりの行動や判断だけでは物事は上手く進みません。ビジネスも同じです。表面上は上手く行っているように見えても、一緒に働く社員や消費者となる人々が満足していなければビジネスは成功しません。特にお客様の不満はクレームに繋がる可能性があります。「社員の声」や「お客様の声」を聞くことでより早く問題点や改善点に気づき、改良を重ね、受け入れやすくさらに良いサービスや商品を提供することができます。

そこで役立つのが「アンケート」です。

一般的なアンケートといえば、スーパーや飲食店などで見かける紙のアンケート用紙かと思います。飲食店などではこのタイプのアンケート用紙がテーブルに置かれているのをよく見かけますが、多くの場所ではメニューや調味料などに追いやられて存在感が薄く、お店側も置いてはいるもののあまり重要視していない様子です。机の上でホコリを被ったアンケート用紙に記入するためのペンもなく、これではよほどの事がない限りわざわざ協力する気も起きません。より効率的に多くの回答を集めるアンケートにするためには、何ができるでしょうか?

今回は記事を2回に分け、アンケートを行う手段とアンケート実施のためのポイントを紹介いたします。

代表的なアンケートの作成・実施手段は下記の4つです。

1. アンケート用紙
アンケートの対象者や設置場所にもよりますが、専用の紙に回答を記入するタイプのアンケートは、より幅広い年代の方々に利用されやすい手段です。スーパー、飲食店、セミナーなどで見かけられる手段です。

2. オンラインアンケート
メルマガやEメールなどでアンケートを送り、パソコンやスマートフォンを使って回答します。紙への印刷がないためコストを抑えることができ、集めた回答を一度に集計することができます。オンラインアンケートの作成ツールは多くありますが、PSPincのInforMakersでは簡単に必要な項目や設問を追加し、ウェブサイトでご利用いただけます。

3. タブレット (オピニオンスタンド)
PSPincで開発されたオピニオンスタンドは、タブレット上からアイコンを選択するだけのシンプルかつ時間をかけずに簡単にご利用いただけるアンケートツールです。

詳しくは下記のページをご覧ください。
オピニオンスタンド >> http://pspincjapan.com/page/opinion-stand

4. アプリ
LINEの「LINEリサーチ」機能では、より手軽にアンケートの作成・実施が可能です。対象者はLINEのアカウントを持つ利用者に限られますが、若い世代をターゲットとしたアンケートには最適かもしれません。

本日はここまでです。
次回はアンケート実施のためのポイントについてご紹介いたします。
#顧客アンケート

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ