記事検索

名古屋社労士三代目日記

https://jp.bloguru.com/ichiro

フリースペース

日本酒堪能記(その7)

スレッド
日本酒堪能記(その7)
「醸し人九平次  純米大吟醸  山田錦 EAU DU DESIR(希望の水)」

毎月コンペのあるゴルフ場に、この日本酒が別メニューでありいつも気になっていました。
その葛藤がついに我慢できなくなり、その場で飲むわけではなく持ち帰りで自宅にて飲むこととしました。
だって、ゴルフ場ではビールの方が格段美味しいですから(笑)

すごい洒落た名前なのでどんな味がするか楽しみで口に入れると、
日本酒としては裏切られた感じですが、名前通りの感じ!
微炭酸?で、まるでシャンパンのような口当たり。
そして、日本酒独特の香りも少なく白ワインやシャンパンと言ったら間違えそうな味。
もっと言えば、お酒よりも水に近いかもしれません。
まさしくシャンパングラスで飲むように作られた日本酒のようです。

と思えば、これは長いもの短冊を肴に我が家で飲むのではなく
きれいな女性(奥さま)とおしゃれな店で飲みたかったな・・・(笑)
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
コメントの投稿にはメンバー登録が必要です。
ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
ログイン
まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
新規ユーザー登録へ
dote
doteさんからコメント
投稿日 2014-04-04 07:59

お洒落なお店に持込で・・・・
一升瓶かかえては出かけにくいでしょうね(笑)

ワオ!と言っているユーザー

いちろう
いちろうさんからコメント
投稿日 2014-04-04 23:06

いやいや、一升瓶を裸で持っていたら入店すら出来ませんよ(笑)
どうせなら、このお酒がある洒落た店を探します。

ワオ!と言っているユーザー