記事検索

御池岳

スレッド
御池岳 御池岳 御池岳 御池岳

2020.06.27 御池岳

6月7日に登れなかった御池岳を登った。
コグルミ谷から御池岳に登り、鈴北岳から鞍掛峠に下山した。
コグルミ谷は私が20代の頃歩いて以来の40年ぶりで、その時は真ノ谷を茨川まで下った。
それからどうしたのかは、すっかり忘れているが、多分、車のある谷の出合いまでピストンしたはずで、かつての自分は若くて元気だった、老いぼれた今のわたしには無理である。
そのコグルミ谷であるが、ヒルの猛攻を受けた。
頂上に着くまでに数十匹の靴に付いたヒルを駆除した。
少し歩いてはヒルチェックを繰り返し、ライターの火あぶりの刑に処したが、最後の方には面倒になって、指ではねて取り除くことを繰り返した。
そのおかげでわたしは血を吸われることは無かったが、同じようにヒルチェックをしたはずのヨシエさんは4カ所もヒルに血を吸われていて、大騒ぎだった。
この日は、やはり夏の暑さで、と言っても心地良い風もあったのだが、わたしはバテバテになってしまい、フラフラで頂上にたどり着いた。
御池岳は鈴鹿の最高峰で標高1247mある。
御池岳から鈴北岳の辺り一面は広いテーブルマウンテンのカルスト地形になっていて、独特の日本離れした景色を見せる。
カレンフェルトを覆う苔が一面に広がるなだらかな頂上台地の風景は、別世界を作っている。
御池岳に至る登山道も標高を稼ぐにつれ、野生そのものの様相となり、味気ない植林帯とは全く違う、御池岳独特の苔と花と原生林の世界となってくる。
下山は草原の散歩といった趣のカレンフェルトの中を鈴北岳へ歩く。
鈴北岳から鞍掛峠へ伸びる尾根のゆったりとした眺望を楽しみながら下っていく。
体力的にはバテバテで苦しかったし、ヒルの猛攻撃に悩まされた山登りだったが、しみる野生と風景に心が満足した1日だった。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
KUMA
KUMAさんからコメント
投稿日 2020-06-30 12:24

ヒルの巣窟ですねぇ・・・・
最近、岐阜の山近多いです。

ワオ!と言っているユーザー

eclimb
eclimbさんからコメント
投稿日 2020-06-30 12:55

さっそく Amazonでヒルサガリのジョニーを注文し 今日 届きました
やはり これは 必需品ですね
ただし 沢登りの時は 水に浸かるので 水に流されて効果が無くなってしまい 困ったものです

ワオ!と言っているユーザー

KUMA
KUMAさんからコメント
投稿日 2020-06-30 13:59

揖斐の山は最近増えて困っております。
鹿のいるところにはヒルがいるみたいですね。

ワオ!と言っているユーザー