記事検索

トッキョキョカキョクと囀る森の可笑しみや

スレッド
トッキョキョカキョクと囀る森の... トッキョキョカキョクと囀る森の...
2019.07.12 多度山 黒石尾根から石津御嶽

退職者の会にすずなり山岳部というサークルがある。
と言っても、部員はわたしたち夫婦とナカノさんの3人だけである。
しかし、中身と実績は冬山もあるし北アルプスもあるし、それなりのものだと自負している。
ナカノさんは家が多度町ということもあり、多度山をホームグラウンドとしている。
今回は、「多度山の主」のナカノさんの案内で、数ある多度山登山道の中から、黒石尾根から30番鉄塔〜石津御嶽に登り、帰りは中道を下ることになった。
駐車場から多度峡の自然プールを過ぎ、黒石尾根に取りつく。
森の中から鳥の囀りが聞こえる。
ナカノさんが、「東京都特許許可局」と鳴いているというので、そこで一句詠んだ。
この尾根を登ると瀬音の森コースに出る。
そこからしばらく登ると石津御嶽への分岐に到着する。
わたしはここで昼食タイムをとることにして、ナカノさんとヨシエさんは石津御嶽までのピストンに出かけた。
ふたりが帰ってきたが、突然、ヨシエさんが悲鳴をあげ、はたしてズボンに蛭がついていた。
その蛭をつまんで火あぶりにしようとしたが、落ち葉の中に逃げられてしまった。
帰りは中道を下る。
多度山の山頂を経由すると駐車場まで距離があるが、この中道はちょうどいい具合に駐車場近くに下山できる。
退職者の会には山登りをする健脚があと2〜3人いるので、次回は、みんな誘って年寄向きの尾高山を計画しようかと思う。
夏は暑いので、秋になってからが良い。

トッキョキョカキョクと囀る森の可笑しみや 拙句

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証