記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

「スナネコ」の赤ちゃん誕生@神戸どうぶつ王国

スレッド
「スナネコ」の赤ちゃん誕生@神...
神戸市の「神戸どうぶつ王国」が24日、2020年8月23日に生まれた「スナネコ」の雄の赤ちゃんを報道陣に公開しています。

「スナネコ」は、サハラ砂漠などに生息し、成体で体調40~50センチの世界最小級の野生のネコで、砂漠などに生息するため毛の色は砂漠に溶け込む色をしており、灼熱の砂から足裏を守るため肉球を覆うように毛があります。

動物園・水族館では飼育例がなく、「神戸どうぶつ王国」では2020年3月からグループ園「那須どうぶつ王国」と共に日本動物園水族館協会加盟園館として、日本初の飼育をしています。繁殖は国内3例目となり、「神戸どうぶつ王国」では初の繁殖となり、25日より一般公開されます。

「砂漠の天使」とも呼ばれる見た目には愛くるしい顔をしていますが、鋭い歯を持っていますのでペットには向きません。
#ブログ #動物園

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
dote
doteさんからコメント
投稿日 2020-09-26 08:10

可愛いですね、観てみたいけどコロナだしなぁ~コロナが終息する頃には大人になっているだろうな

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2020-09-26 08:31

コロナ禍の影響は多大ですね。
神戸どうぶつ王国、同が公開しているかもしれません。

ワオ!と言っているユーザー