記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

<米津玄師>の『かいじゅうずかん』・「復刻版」「新装版」刊行

スレッド
<米津玄師>の『かいじゅうずか...
歌手<米津玄師>(28)の書籍『かいじゅうずかん』が、「復刻版」(8000円・税別)「新装版」(2500円・税別)の2形式で新登場。2019年6月28日(金)より「米津玄師 ONLINE STORE」、翌29日(土)より全国の書店にて予約受付がスタートし、8月の発売が予定されています。

<米津>にとって初の書籍となった『かいじゅうずかん』は、邦楽ロック誌『ROCKIN’ON JAPAN』において、2013年8月号から2015年12月号まで掲載されていた連載をまとめたものです。<米津>が生み出した架空の「かいじゅう」のイラストとそれを解説する文章、そしてその世界観を表現した書き下ろし楽曲「love」のCDで構成されており、長らく品切れとなっていました。

「復刻版」は、その名の通り『かいじゅうずかん』をそのままの形で復刻した限定品。オリジナルと同様、41体の「かいじゅう」たちのイラストを表面に、名前と生態を裏面に印刷されています、B5サイズの「かいじゅうカード」仕様。表面のイラストは線が盛り上がる特殊加工「バーコ印刷」で印刷されており、触って、飾って楽しめる作品になっています。この「かいじゅうカード」と楽曲「love」入りのCDが、キャンバスをイメージした風合いの箱に封入されています。

「復刻版」の価格は8,000円+税と約2倍近くなっていますが、これには「バーコ印刷」に対応出来る工場が近年非常に限られていこと、また印刷に必要な素材も輸入に頼らざるを得なくなったことから、ごく僅かな量しか生産出来ず、印刷の原価が大幅に高騰してしまった背景があります。これらの理由から、今回の重版分で「復刻版」は最終出版となるとか。

前述の状況を考慮し、より手に取りやすい価格でリリースされるのが「新装版」。こちらは、イラストはそのままに通常印刷、手に馴染むサイズ感のB5変型版のキャンバス地ハードカバーを採用。「love」入りのCDも付属しています。
#ブログ #図鑑 #怪獣

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ