記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

「エサンベ鼻北小島」浸食で消失?

スレッド
「エサンベ鼻北小島」浸食で消失...
第1管区海上保安本部(小樽)は20日、北海道猿払村の沖約500メートルにあるとされる「エサンベ鼻北小島」が波や流氷による浸食で消失した可能性があるとして、実地調査を始めています。24日までの予定で、結果によって領海が狭まる恐れも出てきます。

周辺の水深が浅く巡視船艇が使えないため、この日は海上保安官らが民間の小型船で同村の港を出発。水中音波探知機(ソナー)や衛星利用測位システム(GPS)を使い、島から比較的遠く、水深の深いエリアから海底の測量を始めました。

国連海洋法条約は、島を「自然に形成された陸地で、満潮時にも水面上にあるもの」と規定しています。満潮時は水没するが、干潮時に水面上にある場合は「低潮高地」と定義され、本土から12カイリ以内なら島と同様に領海の基準とみなされます。
#ブログ #島 #領海

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ