記事検索

オンラインビジネスを学ぶ!by WebdeXpress

https://jp.bloguru.com/webdexpress-blog

不正アクセスを防ぐためのパスワード管理方法

スレッド
不正アクセスを防ぐためのパスワ...
不正アクセスはコンピューター、Eメール受信ボックス、サーバー、Eメールフォームの提出などで起こりえます。ハッキングをさせないためにも日頃から用心しなくてはいけません。

多くのEメールプログラム、サーバー、Webサイトは、デバイスとサーバー間の情報やトランザクションを暗号化するSSL(Secure Socket Layer)で保護されています。Eメールの場合、SSLトランザクションを適用するために設定を変更する必要がある場合がありますので、サービスプロバイダに連絡し、設定されていることを確認してください。iPhoneなどの多くのデバイスは、デフォルトでSSLを使用してメールサーバーを設定します。オンラインバンキングのログイン、電子メール、オンラインフォームなどでSSLを有効にしている場合でも、パスワードは定期的に更新することをお勧めします。

要求はサイトごとに、またはサーバーごとに異なりますが、安全なパスワードを作成するためには、次の基本的なやり方を考慮する必要があります。

・パスワードとして「パスワード」または「1234」を使用しない。
・パスワードとしてユーザー名を使用しない。
・マイナンバーのような機密情報を使用しない。
・パスワードは、デスクトップやどこかの付箋に保存しない。
・すべてのサイトで同じパスワードを使用しない。
・電話番号のような公開情報は使用しない。
・覚えやすい単語と数字を組み合わせて使用しない。
・他のユーザーのコンピュータを使用している場合「パスワードを保存しない」を選択。
・大文字と小文字、数字、および許可されている場合は特殊文字を組み合わせる。

パスワードは3〜6ヶ月ごとに更新する必要があります。いずれかのパスワードを忘れないように、すべてのパスワードを同時に更新することをお勧めします。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
コメントの投稿にはメンバー登録が必要です。
ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
ログイン
まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
新規ユーザー登録へ