記事検索

オンラインビジネスを学ぶ!by WebdeXpress

https://jp.bloguru.com/webdexpress-blog

ビジネスのためのFB 開設の第一歩

スレッド
ビジネスのためのFB 開設の第...
ビジネスでのネットワークを広げる手段として、当たり前に使われているFacebook。今回は、企業のFacebookを運営する際にすべきこと (Do)すべきでないこと (Don't) をご紹介します。

フェイスブックビジネスページを設定する際に
すべきこと (Do)
すべきでないこと (Don't)

Do
1. カバー写真及びプロフィール写真はクリアで明るいものを使用しましょう。
画素数の高い、ロゴイメージを挿入してみるのも良いでしょう。

2. ウェブサイトでフェイスブックページをプロモートしましょう。
ウェブサイトへの訪問者がウィークリーのアップデートを受け取れるよう、フェイスブックページへのリンク先を分かりやすく表示しましょう。

3. ネガティブなものであっても、メッセージやレビューには全て返答するようにしましょう。
顧客たちの意見を気にかけていることを伝えることができます

4. 会社のイベントやマイルストーンを共有しましょう。

Don't
1. ぼやけている写真をプロフィール写真や投稿に使用するのはやめましょう。

2. フェイスブックページを設定するときは、空白の項目を残さないようにしましょう。
営業時間、住所、コンタクト先など必ず登録するようにしてください。

3. コメント欄で議論を始めたり、顧客の課題を解決しようとはしないでください。
もし問題があれば、必ず個人メッセージ、できれば直接お会いして問題解決するようにしてください。



ビジネスのためのFB 開設の第一歩として、設定する際に
すべきこと (Do)
すべきでないこと (Don't)

Do
1. 投稿やイベントをブーストしましょう。
数ドルを使うだけでも、インプレッションに影響を与え、新規の顧客の方々の目に触れる可能性が高まります。

2. 投稿にはビデオや画像を付けましょう。
ビジュアルに訴えかける方がページへのエンゲージメントは高まります。

Don't
1. 製品やサービスについてのみ投稿するのはやめましょう。
個人的なことや会社の裏側など人が関わる投稿をするのがおすすめです。

2. ハッシュタグを多用しすぎるのはやめましょう。
一つの投稿につき、相応しいハッシュタグを2~3個付けるのが良いでしょう。
#webdexpress #facebook

ワオ!と言っているユーザー

SSL認証とは?

スレッド
SSL認証とは?
SSL とは、 ブラウザとサーバ間を暗号化するという意味の S ecure S ockets L ayer の頭文字をとった略称で、 データを暗号化し、セキュリティを高めてインターネット上で送受信する通信規約のことです。

SSL認証とは、ドメインの管理者とウェブサイトの運営組織が実在することを第三者機関が証明するものです。また、通信を暗号化することで 個人情報やクレジットカード番号などの盗聴や改ざんを防ぎ、ショッピングサイトやお問い合わせフォームの送信時など大切な情報を守るために使われます。

本年2月に Google が、 7月リリース予定の Chrome より、SSL認証のないウェブサイトには <安全ではないサイト> という警告を出すと発表しました。今後は他のブラウザーも同様のサインを掲載すると思われます。またSSL認証をつけることで、そのウェブサイトのSEO効果も上がります。

認証レベルは下記の3つに分けられます。

1. ドメイン認証:ドメイン名の所有権のみを確認します
2. 企業認証:ドメインの所有権に加え、申請した組織の実在性を確認します
3. EV認証:登記簿謄本や第三者機関のデータベース等により法的・物理的に組織の実在性を確認することで、高い信頼性を実現します

あなたのウェブサイトは安全ですか?
#ssl

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ