記事検索

OB通信ブログ

https://jp.bloguru.com/shunju

シアトル日本語補習学校サッカークラブ

スレッド

練習後に全員集合!このカメラの後ろで保護者の方が30名ほど撮影中(笑)

 

平野 雄一 (米国三菱商事シアトル支店)


 春秋会員の皆様の中にも、お子様をシアトル日本語補習学校(以下補習校)へ通わされていらっしゃる方が多いと思いますが、今回はその補習校の放課後に開催されておりますシアトル日本語補習学校サッカークラブ(以下SJSC)のご紹介をさせて頂きたいと思います。

 SJSCは補習校に子供達をお世話になっている保護者が中心となり、「サッカーを通じて子供を育てる」をモットーに全てボランティアで運営されております。補習校の行事やPTAボランティアはお母様方が中心になられるケースが多いようですが、サッカークラブの方では多くのお父様方が、コーチや練習補助のボランティアをされております。

 チームは学年別にAチーム(4年生以上)、Bチーム(3年生)、Cチーム(幼稚部~2年生)の3チームに分かれており、メインコーチ(今年度は4名)が運営スタッフも兼ねて3チームを纏めて下さっています。これに加えてサブコーチ数名が練習補助を行い、コーチが不足しているチームでは保護者のお父様方(勿論お母様方も!)が積極的に練習に参加して下さっています。子供達にとっては週に1度、日本語で大声で叫びながら親御さんや友達と楽しく遊ぶ、貴重な場になっていると思います。

元気一杯なCチームの子供たちと       (最後列右端が筆者)

 
 練習はレドモンドのグラスラウンパークで、毎週土曜日の16:00~18:00(雨天決行、雷が鳴ったら即中止、年に1-2度は時間や場所が少し変わることがあります)に行っており、毎回準備体操から始まり、必ず基礎練習を行って、最後には全員でゲームを楽しんでいます。年間行事としては、親子サッカーの日や、元Jリーガーでサウンダースでもプレーされたことのある木下コーチから指導を受ける日などが今年も予定されています。

 日本では中々味わえない完全人工芝の、整備が行き届いたグラウンドで思う存分サッカーができる事も、固い土のグラウンドでしかボールを蹴った事がない私にとってはとても羨ましい事です。

 さて、サッカーと言えばアメリカではあまり人気のないスポーツと認識されており、MLSも今ひとつ盛り上がりに欠ける感がありますが、我らがシアトル・サウンダースは毎年優勝争いに絡み、USオープンカップは2009年、2010年、2011年とMLS史上初の3連覇(2012年は準優勝)という活躍を見せていることから、地元シアトルではサッカー人気は高いようです。サウンダースのサポーターは熱狂的な事で知られており、特にポートランド・ティンバースとバンクーバー・ホワイトキャップスの3チームは、カスケディアカップと呼ばれ、サポーターは試合後も街を練り歩いたり、バーで深夜まで盛り上がります。残念ながらベッカムがロサンゼルス・ギャラクシーを昨シーズン限りで退団してしまいましたので楽しみが1つ減ってしまいましたが、2010年のオフシーズンにバルセロナからニューヨーク・レッドブルズへ移籍してきた元フランス代表のアンリはまだバリバリ活躍していますので、皆さんも少し気にして新聞やスポーツニュースなどに目を通してみて頂ければと思います。

 SJSCの話に戻りますが、私は息子の所属するCチームのサブコーチとして練習のお手伝いをさせて頂いております。最初は気が進みませんでしたが、妻に尻を叩かれ練習に行き始めたら面白いのなんの。子供たちの笑顔に囲まれて一緒に汗をかくことが、1週間のストレス発散になっています。また、赴任以来趣味で集めていたMLSチームのユニフォームやジャージを着ることができるのも、密かな楽しみになっています。

 運動不足も解消でき、妻に後ろ指を指されることなく(?)休日に自分の子供と思う存分遊ぶことができる補習校サッカークラブは、初心者の保護者の方でも年齢・性別関係なく安心して参加頂けるアットホームなクラブです。もし補習校に通っているお子様で、「サッカーを始めてみたい」「興味はあるけどちょっと怖い」「補習校にサッカークラブがあるなんて知らなかった」という方がいらっしゃれば、体験入部もできます。また、「子供はともかく自分がやりたい」というお父様・お母様方も、練習のお手伝いはいつでも大歓迎です。

 入部希望の方は以下連絡先へご一報頂いても構いませんし、お友達の保護者の方に言って頂いても結構ですし、毎週土曜日の16~18時にGrass Lawn Park(7031 148Ave NE, Redmond)のサッカーコートに直接お越しになられても構いません。一緒に子供達とサッカーを楽しみましょう!

【連絡先】
  メインコーチ(入退部管理)谷本さん(tanmo0125@yahoo.co.jp)
  サブコーチ(Cチーム)平野(yuichi.hirano@mitsubishicorp.com)
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ