記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

浪江町の「福島水素エネルギー研究フィールド」が完成

スレッド
福島県浪江町で7日、再エネを利用して水素製造を行う
世界最大級の施設「福島水素エネルギーフィールド」が完成した。
再エネによる水素の一大都市活用が始まる。

この施設では再エネの電気で、年間最大900トンの水素を作り出せる。
一日500台以上の燃料電池車を動かす事ができる量だ。
電気供給が余った時、切り捨てられる再エネも活用できるようになる。

まだ水素社会を一般に普及させるには、高コストを克服する必要はあるが、
未来に向けての一歩を歩みだせたと言えるだろう。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ